あやつりあやつり浮世の糸が 天下を回して人回す

面白そうなネット記事から

————

[ワシントン 13日 ロイター] >トランプ大統領はツイッターへの投稿で「ストローク捜査官がようやく解雇された」とし、「FBIと司法省の悪人リストは長くなる一方だ」とコメントした。

シアトル 自殺試みた男が旅客機盗んで墜落させた・・・その真相は?

飛行機(Q400)の墜落事故は、ケトロン島を空爆するための秘密工作だったようだ。そこにはリチャード・B・ラッセル (原子力潜水艦)が保管されていた。Q400はリモートコントロールで操作され、地下にあるカバール集団の秘密基地に墜落させた。

この飛行機(Q400)をエスコートしていたF15戦闘機は、特殊兵器を使ってケトロン島の地下にある秘密基地を破壊した。地下秘密基地では小児性愛犯罪活動が横行していたようだ。攻撃開始する前に、基地にいた子供たちは特殊部隊によって救出されていた。

カバールは原子力潜水艦に長距離核弾道ミサイルを搭載し、トランプが搭乗していたエアフォースワンにミサイルを発射して暗殺しようとしていたが阻止された。秘密作戦は成功し、地下基地と原子力潜水艦は破壊された。

いっぽう

“バフォメットの像が、”悪魔に敬意を捧げる!”の歓声とともに、アーカンソー州の議会議事堂に到着した。”

————-

善と悪の戦いが世界のあちこちで。なんてことは、そんなことドーデもイー、はい、オパピー。
高次元存在が仕掛けた善と正義の復活が、世界各地での悪魔パフォメット降臨の儀式の興隆でどう阻止できるか。
儀式では生贄が必要。でなきゃあ、悪魔は動いてくれません。
この地上世界はサタンが支配するいと良き処、死守するぞとカバールも頑張っています。

仮面ライダーに阻まれた地獄大使が言っていましたね。
https://www.youtube.com/watch?v=35Kc4jM2Sew
ううぬ、仮面ライダーめ。いまにみちおれ。この紀伊半島の南端に、必ずショッカー基地を作ってみせるからな。ふはははははは。ホゲーホゲー・・・
そこは地上世界の生命の木のキモなので、そこを押さえれば勝ちです。
もうすでに押さえてあるのではないですかね。彼ら以外、誰も知らないからね。

見えますかね。どんどん見えない世界から四次元悪魔が応援しに降りてこようとしているのが。
ルシファーの雛形も兼務しているこのオクンドにはなぜかわかるのであります。
そしてひとこと。ルシファーはあくまでも悪魔ではありません、と申し上げておきましょう。
黒執事の「私はあくまでも執事ですから」と言ったセバスチャン・ミカエリアは悪魔でしたから、この掛言葉には要注意ですがね。

日本人は善人がほとんど。正義感がなく、我良し、今良し、おカネ良しの善人ばかりで、世の中のことは他人任せ。悪と戦う正義漢はいません。
カバールは追い詰められても大丈夫。最後の頼みの綱、日本にショッカー基地ある限り。

米国には命知らずで精力絶倫の正義漢が。スノーデン、雪殿、和名でカマクラ・ゴールド。バイ○グラの何倍も効くというあれ。効きすぎ。
そして、寿里庵アサンジ、焼津の半冶の弟分ですね。江戸時代には正義漢がまだまだいたんです。今はいませんがね。
そしてQアノン。カノンとも発音されてましたね。パッヘルベルのカノンは心安らぎます。
https://youtu.be/MOBYK_reo-4

いま、映画スノーデンを拝見中です。元CIA,NSA職員だった彼が、なんで暴露に至ったかの経緯など、細かく描いてありますが、このオクンドにはようわかりません。
わかる人はIQが高いんでしょう。IQ32程度の者には理解不能の世界に思えます。

ただ彼が日本に工作しに赴任したとき、公共設備のインフラに仕掛けをして、日本が同盟を裏切ったときには作動させて夜の列島を真っ暗闇にする計画であることが語られていました。
たぶんそのことが、日本政府の言うに言えない秘密になっていて、米国の言いなりを継続せざるを得なかったのかなと思えます。
それが政治を後ろ向きにし、ルーズさ丸出しにしてきた理由かと思ったりします。

しかし、今回、トランプはNSAやCIAをどれほどか手中に収めたらしく、まずCIAに首根っこ押さえられていた北朝鮮が平和志向になったことをQアノンは伝えてました。
次は日本になるかな、というわけですが、残念ながらショッカー帝国の礎はそう簡単に揺らぐものではないぜ、ふぁっはっはっはっは。
今度こそは、仮面ライダーの鼻を明かしてやる。
とは、地獄大使以下、ゾット将軍ら悪魔軍団の支配者たちの勇ましくも儚いシュプレヒコールです。
儚い夢幻。なぜなら、この世には仮面ライダーだけではありませんから。
鉄人28号やマグマ大使やウルトラマン・キング(小泉純ちゃんが中に)、そしてガッチャマン・ホルス(オクンドちゃんが中に)います。

このルシファーが、そのように聞いたように思うからと、皆さんにお伝えする次第。
ルシファーはあくまでもこの戦いにおいては門外漢なのでお間違いなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です