チンがまる二日帰還せず

チンは8日に私が外出したときから帰らずとなりました。今まで三日間の不帰還ということがありましたが、気がかりなことです。
またブーが最近は家の中に住み着きたがるのですが、みんなとのトラブルが懸念されるため、食事後は出てもらっているわけです。しかし、昨晩には鳴いて鳴いてして、私が寝床から起きなかったため、そこにあったドライフード(置きえさ)を少し食べて、辛そうに鳴きながら出て行きました。朝になってやってくるかと思って待っていたのですが、やってきません。お腹がすいてるだろうにと、いささか心配です。
家にいるのは、ウー(母猫)、トン、シャンの三匹です。この三匹はいずれも去勢しているから、家猫しています。
おりしも、どこかのミサイルが日本を向いているとか。去勢していないブーとチンは、とても鋭敏なため、もしかしたら察知して逃げているのかも知れません。
この”ちゃん”と五猫(大五郎)は、ひとついのちと想定していたのですが、むろん生き延びて次代を継いでくれるなら、それでじゅうぶん嬉しく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です