10連休を前に多少の備えを・・・老馬心かもしれませんが

今朝の面白ツイート情報から

イスラエル政府、イスラエル人にスリランカを直ちに離れるよう警告。 バレたか(爆笑)

イラン外相、トランプ大統領はBチームに気を付けてください。
Bチームとはイスラエルのネタニヤフ首相、サウジの皇太子、アブダビの皇太子、そしてボルトン補佐官のことで、こいつらがホルムズ海峡で偽装作戦を行って米国を戦争に巻き込むかもしれません。
https://www.channelnewsasia.com/news/world/iran-s-foreign-minister-warns-us-over-strait-of-hormuz-11475832

文科省の放射線副読本を回収 野洲市教委、記述を問題視 「放射線が安全との印象を受ける記述が多い」

池袋暴行事故、運転手の男性は「原子力委員会専門部会」に所属していた?政府資料に同姓同名の人物が・・・

池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出

この世をば 我が世とぞ思う望月の 欠けたることの なしと思えば
菅長官、異例の訪米へ 「ポスト安倍」巡り党内に臆測も

「UFO見たら報告を」米海軍が対応を準備 深刻に調査

フランス大統領が減税表明、「労働時間延長も必要」
[パリ 25日 ロイター] – フランスのマクロン大統領は25日、約50億ユーロ規模の減税を行うと表明した。「黄色いベスト運動」沈静化へ、大統領就任後初の大掛かりな記者会見に臨んだ。

アルゼンチン国債急落、ペソも大幅安-大統領選控えデフォルト懸念

日銀は9年たっても2%物価目標達成できず、蓄積する副作用は静観

麻生財務相、貿易と為替のリンクに「あらためて反対」-日米協議で

先に公表されたモラー特別捜査官の報告書によれば、クリントン大統領とモニカ・ルビンスキーのテレホン・セックスをロシアが録音していた。ただしこの部分は公表されなかった。

トルコリラ、再び暴落

——————-

最初に紹介した2件のツイート記事だけで、世界で何がバレてしまっているかがわかります。
非情に危険な状況がここのところ垣間見られます。
カバールが何かしようと蟲動しているように見受けます。彼らも焦っているようだから。
あちこちでテロをやったって、みんなバレまくってるし。
小さい規模ではいくらやっても、人を恐がらせるだけで、ちっとも同情をされたりしません。

10連休とは(安倍さんは40連休とか)、日本独特の政策によるもの。日銭稼ぎの人たちはたいへんです。
官公庁、金融機関、大企業はみんなお休み。
カバールが仕掛けるには垂涎の、スカスカの無防備状態というのが日本の国情です。
もし何かあればリゾート地で指示を出すんでしょうか。国家非常事態宣言とかも。
日本に戻れば、永久政権が出来上がっていたということになるかも。

黒田氏も、腹を括って何かを待つのみなんでしょう。きっとやるぞの情報は届いているんでしょうけど、なかなか起きないもんですね。
トランプ氏は、まあ土俵(リング)は提供しておいて、膿出しのためにやらせるだけやらせるのでしょうか。
プロモーターらしい発想かと思います。

10連休を前に、手持ちに1箇月分ほどの生活資金を置いておいたほうがいいかもしれません。
もし有事には預金封鎖もありえたりするかもしれませんから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です