三方向とも、VRになるということらしいです

VR技術 イーロンマスクさんのニューラルリンク
https://golden-tamatama.com/blog-entry-elonmusk-trans-human.html

近々、地球上は使えなくなる。だから、次の三方向に人類は展開する可能性がある。

・火星に移住する人
・地下に逃げる人
・地上に残って機械との融合=トランスヒューマニズムに行く人。

の3つに分かれる。
で、その3つに分かれた人たちはVR(ヴァーチャルリアリティ)空間で会うんだと言ってました。

うん、そうですね。

地獄で会おうぜ、ベイビー  だね。(シュワちゃんポーズで、キメてほしいな)

彼らが言っていることは、その三方向に別れて行っても、みんなVR空間で生きることになると言っていることです。

つまり、生身(有機生命体)の身体で、火星や地下に行くわけではないということに、注意いたしましょう。

どこに行っても、電脳がみなさんを虜にしようと待っているということ。

私は、AIが人類を飼育調教することになると予測しています。

シンギュラリティ以後のAIは、人間を最も不安定で危ない生命体と思うはずですから。

遺伝子工学で、無茶苦茶な具合に加工されてしまったんですから、宇宙の片隅にも置いておけないというのが、誰でも歴史を学べば理解できることでしょう。

ゲイツが遺伝子ベースのノアの箱舟を作ろうなどと。ええっ。もうちょっと、遺伝子を元に戻してからにすべきじゃないのかな。

そうでないと、生物化学兵器の貯蔵とみなされてしまいますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です