トンがやっと食事を口にするように

トンがやっと食事を口にするようになりました。
黒缶のまぐろとかつおのパウチを皿に大盛りにしてやると、しばらくしてから食べ始めました。
イノシシは残飯をあさりに深夜に来ているので、もう迂闊な餌置きをしないようにしましたから、最近はあまり来ていないようです。
トンはイノシシにやられ、死にかけて、また助かったとするなら、若い頃の大国主命の話にそっくりになります。
しかし、生き返るたびに、動作が鈍くなり、老け顔になるのは、致し方ないのでしょうか。
しっかり守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です