活躍の場を異界交信掲示板に代えて・・・2012年8月記載分(4)

2012/08/07 (Tue) 12:56:34
いきなりふぐりさん、総集編を出してこられましたよ。
https://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1357.html
https://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1355.html
まだ何かあったんですね。もうみんな回避できたかと思ってたのに。
地震に対して不信感を持つな。怖がることなく、どう対処すべきかを考えること。これは金言です。
2012/08/08 (Wed) 13:29:23
>イギリス(イルミの国)は日本人が嫌いみたいですね。
ユダヤシオニズムに名を借りたアングロサクソンファンタジーですから、心の故郷ギリシャが破綻するぐらいなら、どこかアジアやAAの有色人種から先にしたいという気があるでしょう。
シナリオを立てて、そのとおりに演じてきたのに、お膝元から崩壊させるなんてこと、ふつうはしません。
オザワン新党がんばりそう。日本がモー彼らの利益供与国たりえそうにないと判断されたとき、牛乳を出せなくなった牛の末路は、解体処分場で肉に供される、これ今までの歴史です。
脅されて野田豚は懸命に甲斐を演じていたのかも知れませんが、いよいよどうなるかの正念場を迎えてます。
起死回生の一打はね、野田豚がありていに白状することです。連中から、日本をダメにすると脅されていた、だから国民不在の失政を演じなくてはならなかった、と。
この発言は、もしかすると世界戦争の発端になるかも知れないほどの、大きな賭けになります。が、錦の御旗(正義のフラグ)は日本に輝くことになりますから、万神が味方につくことでしょう。
最初の隠蔽糊塗が、塗りたくってももう亀裂が収まらないほどになってしまうまでになってしまうんです。ちょっとお金をもらって、言えなくなって、そんなことが繰り返されて積み重なって、とうとう日本を売り払わねばならなくなった。
国民は牛馬だから、何も知らない。館に大きな亀裂が入って、まさに倒れようとするときに、飼い主ならどうします。牛馬を檻から解放して、飼い主は建物の下敷きになることを選ぶものでしょう。
が、野田豚ら一味は、豚未満のクズだから、牛馬を道連れにするのです。
さて、そういうわけで、みなさんの個々の必死の心的回避行動が、またも大事になってきています。
87%なら、13%の側を選べばいいのです。10人に一人の合格率、就職率でも、いつのまにか、どこかに収まっているのがたいがいでしょ。
大丈夫。輝かしい未来は、みなさん個々の手中にあります。
2012/08/08 (Wed) 20:53:18
ふぐり情報のソースはここかな。
https://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-911.html
https://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-929.html
ベンジャミンさんは、なんといっても白龍会だもんね。
牛馬では難しい思考はできません。
https://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1473.html
>議員たちは、そんなに「核」が好きなのか。
それは、日本が核の道を選択せざるを得ないように寸分の隙間もなく「核の構造」ができ上がっているからなのです。
・原子力マフィアは誰が作ったのか。
・原子力ムラは誰が計画的に作ったのか。
・IAEAという有名無実の国際原子力規制機関を誰が作ったのか。
・ICRPという人体被曝促進機関を誰が作ったのか。
・医師が無知になるように誰が唆したのか。
・核のオプションという実現不可能な選択を誰がさせているのか。
・そして、誰が学者たちに、はした金で嘘をつくように仕向けているのか。
これらの根本的な謎に挑戦し原因を解明しなければ、日本の脱原発運動は見えない相手に徒手空拳で挑むようなものでしょう。
すべての道はロスチャにたどり着く。
真のユダヤはシオニスト国家を認めない。

2012/08/09 (Thu) 12:28:11
求めれば、いろいろもたらされるものなんだね。特に今の時期。
イルミと日本の真実。
https://eagle-hit.com/a/post-3658.html
NASAが隠す火星古代文明。
https://okarutojishinyogen.blog.fc2.com/blog-entry-2342.html
誰かコメントしてた。火星は地球の未来の姿、でもある。
2012/08/10 (Fri) 09:11:28
UFO見るにはまず流星の光跡に慣れてはいかが。ペルセウス座流星群が今夜から14日夜まで。14日夜には金星食という、ダブルの見所。
https://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120808-OYT1T00573.htm?from=popin
流星はしょっちゅう出てるんですが、ふだん出る割合が少ないだけ。少しじっくり観察すれば、たくさん見ることができます。
そして、やがて、「まもなく出るぞ」という予感がするようになり、その数秒後に狙った方角に出る(視野の真ん中に捉える)ようになります。
それはまだ流星ですが、それを「まもなくUFOが出るぞ」に切り替えていけば、UFOとして出現するようになります。
これはそうやって撮影したわけで、開始からほとんど時間はたっていません。

これは長年のUFO観測やUFO撮影で培った経験です。空との対話という感があります。ためしてみてください。
さて、ここもイルミの話題でさわ風的に沸騰してますが、カレイドさんがここのところシオニストの観点から注力されてます。
https://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1473.html
https://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1486.html
https://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1485.html
まさに鬼畜米英なわけですが、むろん国民に非があるわけでなく、背後に操るイルミありというわけですね。
イルミ(光を受ける者)には二通りあるとイーグルさんは言ってました。(3つ前の記事から見れます)イギリス発祥の近代めーそんと、ピラミッドの時代からある古代めーそんありと。悪さをするのは前者であると。
では後者は? 私からすると、後者も同じ穴のムジナです。どちらも、庶民から光を遠ざけて、自らの論理で庶民を牧そうとしたヤカラであるに違いないのです。光の力で、庶民より優位に立ち、人類の歴史を波乱激動の方向に誘導してきたのです。ヤツラのシナリオどおりに。
皇室は古代めーそんの一派です。彼らが保持していた知識は、いずれかの時代に善良に用いるつもりだったかも知れないですが、庶民のために善良に用いられたことは今までたぶんないでしょう。
シャンバラ伝説があります。そこには古代の賢者が作る都市があり、そこから地上の成り行きを見守っているとされてきました。彼らも光を受けた古代めーそんです。地上に激動と悲惨の歴史を作ることにおいて、コントロール的立場にいました。おそらく、これからやってくる世界終末時の救済計画を持っているのでしょう。それが古事記や黙示録のシナリオに表れたりしています。
近代めーそんは、その司令塔からすれば、歴史上に配置されたひとつのエージェントです。司令塔の手中で動いているにすぎない。
古代日本では、秘教伝承の衰退を機に、天武天皇をして秘教の文字化が進められました。天武天皇にもう少しガッツがあれば、神話にイザナミ救済も書き加えただろうに、といったことは、してはならないことと司令塔からは命じられていたでしょう。それが秘教の掟だから。
つまり、庶民には幸福になってもらってはならないという決まりが古代~近代めーそんにはあった。当初あった光を、そのために隠蔽した。そして隠蔽者は自ら独占して、光を受ける者となった。庶民は埒外に置かれたために、その恩恵にあずかれなかった。あまりにも長いタイムロスです。
こうして、何度も繰り返されただろう人類文明の興亡と培われた成果は、そのつど地下深くに埋められたことが伺えるのです。今また宇宙に出ようとする段になって、またも滅び去るとなら、また同じ行為が繰り返されて、いつまでも地球人類は地球外に発展できないことになるのです。第五の時代もどうなるやら。
私は前に、ユランさんだけに贈った赤本には、将来において悪用されることを懸念した古代賢者が、知識の隠蔽を図った、として善意に捉えていたものです。ところが、まったくそうではなかった。悪用したのは、古代賢者のほうだったのです。
その意味で、古代皇室を私は尊敬していたものです。しかし、それは間違いだった。むろん、秘教存続に見切りをつけねばならなくなり、孤立した島国ですから、秘教の道を断念したのかもしれない。
しかし、それがいま、英国王室と親交を交わし、ああ、こんなとこに伝統的な方たちがいたんだね、と展開しているわけです。人類を牧する側が集まって。といっても、彼らもどう利用されているや知れないというのに。
シャンバラも光を受ける者とすれば、光を与える者がいます。それが宇宙にいるとすれば。それが本物の司令塔ですけどね。
地球は、興亡を何度経ても、独立できない有情の世界になってしまうのです。
だから、私は新神話において、第三極の、この宇宙の外にいる外野の神々とその世界を中核に据えて、そここそが魂の故郷だとして、この宇宙内の馬鹿げたゲーム的展開に横槍をぶち込むのです。しかし、不思議なことに、新神話のシナリオはずいぶんと実現力を発揮しています。
もういい加減、有情は目を覚まさねば。それは、あんた、パチンコ台じゃないの。よく見なさいよ。
駐車場に置いた車の中のあんたの子供はひもじくて泣いてるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。