家庭菜園の現状報告

雨の日の日曜ゆえに何もすることなく、そんなときは農事の報告記事でもと、まとめを書かせていただいたような次第です。写真も雨の今日に撮影したもので、おおかた好条件で撮れていません。(被せも取れずに見づらくて申し訳ありません)
ただいまの菜園メモ
○野菜篇
昨年秋からのキャベツ・・・計10株(仮称 第一世代) 
 内訳  プランター2株並列 X 2  = 4株
      広めの鉢 X 1   =  2株
      鉢   X   4   =  4株 
うち収穫  5株
現状はこんなふうです。
20080228_04.jpg

20080228_09.jpg

見てください。この広めの鉢ははじめ2株並列。早々に1株を取り、このようですが、土の厚さは10Cm足らずしかありません。それでここまでいい状態になるということ。(10株のうち一番いい)何が関係するのか。肥料やスペースなのか。
そこで思い立ったのが水耕栽培。耕地面積は日照量を考慮した生育スペースさえあればいい、土は要らないというやり方。マンションや庭の乏しい戸建などでは有効ではないでしょうか。
昨年12月撒きのキャベツ(第二世代)・・・  計34株
内訳  プランター2株並列 X 10   =  20株
     鉢   X   11   =   11株
     ダンボール X  3  =   3株
20080228_10.jpg

20080228_08.jpg

今年2月末撒きのキャベツ(第三世代)・・・今のところ約30株ほどか(発芽後ここまできています)
20080228_00.jpg

また、すでにダンボール箱の中で発芽後大きくなっていたコマチネとシュンギクは、多少露地植えしたもののたくさん残っていたので、ポッドに少量のピート土を入れて半水耕栽培へと。(うまくいけば支えが要るようになるだろうな) また、ニラの苗のダンボール床をひっくり返してしまい、救出した苗だけポッドにまとめて植えました。
20080228_01.jpg

20080228_06.jpg

さらに小鉢植えもいくつかあります。
また、コマツナとシュンギクのペットボトル栽培はどうなるかにも興味深々。(プラカップ栽培だってできるのだから、やれるだろうとの思い)
20080228_15.jpg

20080228_13.jpg

その他
じゃがいも 種類不明(食用を植えたもの) 大鉢 X 1  露地 X 2
ネギ 大きい種類  プランター X 3  小さい種類  プランター X 1
いちごは昨年の枝延びして定着した株をこのように。(黒マルチ云々はよく分からんのでそのまんま)
20080228_12.jpg

あとは、ロケット(発芽中)ってとこでしょうか。
そうそう。昔、山に生えていたのを植えつけていたフキがいまにょきにょき期。
20080228_11.jpg

さて、本格水耕栽培への挑戦なるか。
まだ注文した本が来ないので、伊藤さんとこから購入した「いつでもレタス・肥料キット」に親切に添付してあったマニュアルどおり、レタス栽培にとりかかりました。
3/26に撒いたかぶら、チャイブ、スピナッチ、ニラの種はまだ発芽がないが(育てにくそう)、
3/27に撒いたレタスは目下、こんなふうになっています。(育てやすそう)
20080228_07.jpg

更なる実験として、あまり試されたことのない(だろう)キャベツの水耕栽培を検討中。
この実験の注目点・・・もしも重たい玉になったとき、どうやって支えるの??
○花篇
花の苗、ただいま生育中です。
ヤグルマギク、キンセンカ、ヒャクニチソウ、アスター、カーネーション
20080228_02.jpg

菊の挿しもの(赤紫、黄、白 いずれも仏壇花から)、昨年からの持ち越し株20株ほど。(まだもっこりした状態)
こんだけ作ってどないすんの。しかし、みんな赤ちゃんとすれば、むげに間引くわけにもいきません。
とにかく植え付けるところがありません。またペットボトルでも使ってみましょうか。
球根ではグラジオラス(3月上旬鉢植えもの)1株がやっと表に顔出しました。
ユリ3株。うち2株が地表に出てきているといったところです。
あと、ハーブ(ローズマリー新株3、ミント新株1、ローマンカモミール新株1、ラベンダー古株1)ですね。
以上
ちょっと追記(蓬莱記念)
昨来より「蓬莱」でシンクロがあまたあり、いったいどうしてこれに意味があるのと仰る向きに少し解説しますと、私は2000年に入ってから不思議の渦中に入ったかのようなことが続き、それをまとめた「新神話」なるもののストーリー展開に、実現力を認めるようになりました。
といっても、この新神話、神話空間を対象として製作したものでして、当初はこの世の次元に作用できるとは思っていなかったのですが、まず神話空間に原型が備わってからややあって後にこの世に効果が現れてくるようで、そのような効果を当時から今まで連綿として確かめてきたようなことでした。
その新神話のストーリーの土台になる、正神たちの合議の場がじつは「蓬莱島」であったわけで、新神話には開始の頃からこの場所が中核地として出てまいります。
そして昨今、母の逝去に伴い、たまたまお願いすることになったお寺さんのお名前、お彼岸の夢見、そして今年に入ってのPさんからもたらされた写真の場所情報のことごとくに、蓬莱をキーとしたリンクがとれたようなことで、読者にこの不思議を感じてもらえるのも原点の新神話あらばこそと、再度掲載することにいたしました。
右リンクに加えますので、もしよろしければご覧じください。

「家庭菜園の現状報告」への36件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 8f7220b7cbc1ecdf00cf648285cf2413
    奥人様
     ホッとする記事ですね。今晩からこちらも雨でしょうか。・・まだまだ修行が足りません・・ってPさんの専売特許でした。
     遅ればせながら、最初に水耕栽培をやってみようと思います。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    マッチョな子リスさん
    ぜひやってみましょう。
    おおかたは肥料代に元手がかかります。
    あとはさほどではありませんのでね。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人様
    マッチョな子リス様
    今日は、おそらく今年最後だろうスキー修行に行ってきました!!!蓬莱の神様は、最後に粋な計らいで、雨のはずのところを、この季節にして雪を降らせてくれまして、ずーっと蓬莱の神様今年もありがとうございます と念じながら、2時間半でリフト25本乗らせてもらいました。
    と、こちらを拝見したら、[色:FF3300]追記[/色]のような次第で、改めて拝見したく思いました。
    それにしても、奥人様!マルチ精神も凄いものですね。どんな食糧事情になっても大丈夫そう・・・。
    リーマン様によりますと、太陽霊光により半霊半神となると食事をとらなくてもよい体に移行するという話もありますが、この話とは別に大地や土に触れることが大事な昨今になってきたように思います。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pさん
    お帰りなさい。頑張ってましたね。
    心身ともに、とてもスパルタンな人です。
    そうですね。土に触れていると、心のイガイガがなくなって心臓が軽くなる気がします。
    この身体あるうちは、天地のエネルギーを受けるべきかと思います。
    スキーも同じでしょう。
    [色:FF0066]読みづらいところが多いので、無理なさらず。
    ファンタジー小説にもならないものです。[/色]

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ↑[色:FF0066]色が違うやんか・[/色]・[色:FF3333]これか[/色] [色:FF3300]これか[/色] [色:FF0000]これでもか[/色][絵文字:v-15]

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人さまおはようございます。
    無理どころか、引き込まれるように その場にいるみたいに読めますね ただいま5話です^^
    キャベツほんとうにおいしそうですね
    キャベツ大好物、水耕栽培も楽しみにしております。 余ったらいいのにな~^^
    Pさま 春スキー最後の最後まですばらしいですね25本・・・すご過ぎ~~
    雪がもう今から待ちどうしいでしょね。
    肉抜きはじめて2年、この前鳥はちょいと食べてしまいましたが 牛はやっぱり食べなくてよかったな~と思いました。^^

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    メイさん
    よくぞややこしい物語をそこまで読んでくださった。(泣)
    整備していないところがこれからたくさん出てきますので、無理しないでくださいね。
    キャベツは余るに決まってます。もしよければ、どうぞ。(第二世代以降はとくに)
    今年の試みでは、面積あたり収量も出してみようとの考えですから、今は生るものを拒まず、苗(赤ちゃん)をたいせつに育てようと思っています。
    しかし、どこに植え付けようか・・・(..;;

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人様
    >心身ともに、とてもスパルタンな人です。
    いやー、最近は、むしろ体調が悪くてどうしようかなーと思っていたのですが、蓬莱の神様・・・国常立太神の眷属神様=トータルで地球意識様 にどうしてもお礼が言いたくて、行ってこよう! と思いました。3次元世界の2元性の克服には、ある程度の「極端」さ が良いのでは などと思いつつ、多分、前世的トラウマもあってのこの方法であります。
    蓬莱の神様~御嶽の神様 を巡る旅は、その全てを支える 地球意識様へと繋がりまして、まだまだ恐らく認識の誤謬見解ははらみつつも、認識の拡張に大いなる気づきをいただきました。
    とてもありがたいことです。
    ちなみに、畑仕事でも 散歩でも 
    どんな事柄も意識すれば、全く一緒だと思います。3次元は、切羽詰まってきてますが、昔みたいな特殊な「修行」をしなくても「日常」に生きているだけで覚醒方向のエネルギーがいただける「今」は、大変にありがたいです。生かして頂いて ありがとうございます と改めて申し上げたいです。
    メイ様
    >Pさま 春スキー最後の最後まですばらしいですね25本・・・すご過ぎ~
    2時間半 でこの本数ですので、リフト上がって滑り降りるのに1本あたり6分・・・正直しんどかったですしいわゆるリゾートスキーと全く異質の世界であります。リフトにのっている間は、感謝の祝詞(のりと)・・・最後は、滑りながらのマントラム。これってそもそもスキーなのか?という疑問すら湧いてくるのですが。スキーという形態を取ると私の霊体が喜びを発しますので、それでやむなくこんな形なんでしょうね。それにしても、こんな贅沢が許されていることに 感謝します。

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pさん
    すばらしい意識のレベルを感じいるしだいです。
    各地を巡られて、その土地に由緒ある神々とのご神縁を結びながらの修行、必ずや達成されることと思います。
    前世的因縁かどうかは分かりませんが、私は10年前ほどに夢見コントロールをときどきやったときに、行った先で私らしき人物に出会いました。彼は四角いビルの上で屋上全体を土壌にして農作業をやっていたのです。
    私は「いつ頃からここにいるのですか」と聞くと、彼は「かなり以前からいます」と答えてました。
    空は藍色ほどに青く、明らかに現世ではない感がありました。
    あれが私だったなら、どこででも農作業やらかすかも知れないと思ったりします。

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人様
    幻想的なお話ありがとうございます!お会いに成られたのは、それはきっと、御自身だと思います。今されている家庭菜園なども、今後に繋がることなんだと思います。貨幣経済が崩れた後・・・、義務的拘束からは解放局面となって、晴耕雨読の日々が来るような気もしております。
    >すばらしい意識のレベル・・・私は、まだまだなんですが、このブログも含めて素晴らしい人々の智慧に触れることのできる、有難い状況が、「素晴らしい」と思います。
    例の新神話読み始めてます~。装丁が、畳 っちゅうセンスがまず「落ち着きます~」
    途中で、ちと思ったんですが、中国から見て蓬莱の島 って、日本列島そのもの(太古のスメラミコト擁する神の国)ではなかったのかー ? などと思ってしまいました。もちろん、そのミニチュア盤として、琵琶湖の沖島などもそれにあたるとは思うのですが・・・。

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pさん
    畳の上に巻物広げたってイメージです。
    虎の巻秘伝の書を、いま伊賀忍おくんどが開いてお見せしているという具合でしょうか。
    そうですね。神仙伝説の蓬莱島が日本と特定されていたなら、歴史のある中国ゆえ、もっと昔のうちに日本は遠征されていたのではないでしょうか。孔子の時代には蛮夷未開の地という印象ですね。もしかすると、立ち入らないように情報操作されていたのかも知れませんが。
    さて、あの夢の中のビル群はすべて朽ちていて、その上に厚い堆積土が載っており、そこで植物を植えているのです。
    空には太陽が出ているのにあの空。空気が希薄な感じですね。なのに小川沿いにもきれいな花が咲き、青黒い水面のさざ波に白い日の光が照り返していました。きっとこの世ではないでしょう。

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    だいぶ進みました^^
    奥人さまとは、多分ですがこちらのプログでお会いしたのが初めてではありませんね・・きっと・・勘違いですか?^^
    過去もそして現在も起こして下さる目覚ましのような作用を・・ありがとうございます。
    感動の涙は真に浄化を果たす最高の贈り物です。

  13. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    メイさん
    さあ、どこでしたか。あなたのHNを知るのはここで初めてのように思いますが。それともまた別の世でとかなら異存なしですけど。[絵文字:v-8]
    これ。目覚まし物語ではないので、夜更かしせずにちゃんと眠ってくださいね。ただでさえ読みづらいんですから。
    保存しといてそのうち閑なときに読むとかの手があります。(^^;

  14. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    夜更かしもお見通しですね^^;;
    目覚まし効果ばつぐん!
    しかし睡眠大切ですね、とくに夢見人には
    けれど・・減っても元気になっている時はとてもここちよいです。
    はい!もう既に保存してあります。
    しかし少しでも、綴ったかたの波動そのものを感じさせていただきたいと、こちらから読ませていただいております。
    ありがとうございます。

  15. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    メイさん
    作者冥利に尽きます。こちらこそ、ありがとう。
    波動に粒子性があるとすれば、それは微細な霊質の粒子で、きっとHPを覆うように漂ってるんでしょう。
    これで織り上げた衣を名づけて鶴の毛衣といいます。まとえば心地いいかも。
    でも、ストーリーには恐いところがいっぱいあるからね。ホラーですぞ。

  16. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    森野さん!!
    いや~!!
    まいった!!まいった!!
    先日、武良さんと久々に情報交換してまたもやビックリ!!
    とんでも内容の情報が!!
    これは残念ながら公開できる内容ではなさそうです。(残念)
    それで、先ほどメージナルにも投稿したのですが神戸三宮の上空で以前、メキシコのUFO編隊と同じような映像を撮影した動画がOUCの山野代表から届きました。
    ビックリ!!
    まさにメキシコのUFO編隊と同じような動きをしていましす!!
    それで、山野代表より関心させられるお言葉があり、そのUFO動画はOUCの提供で無料で 日本空中現象調査委員会のSECTION44にご提供していただけるそうで、OUCのスタンスとしては決して営利目的でその資料を提供するのではなく、未確認飛行物体を撮影した事実を提供するもので、SECTION44の無料コンテンツ(有料会員ではない)として公開していただけることを前提に資料を提供されると。
    うううんんん・・・
    はやり本物のUFO研究家のスタンスは違うな!!
    これが民間の草の根UFO研究家の真の姿だと関心させられましたヨ!!
    拍手!拍手!拍手!
    M総研はUFOをただ単に未確認の飛行物体と分析する考えよりも、科学的&精神的の両方から紐解かなければ本当の事はわからないとつくづく感じております。
    それと武良とのUFO撮影は5月の連休のどこかでいかがでしょうか?との事です。

  17. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    M総研さん
    公開不可能情報、興味津々。
    5月連休OKです。そのときに内容を伺えたらと思います。
    いろいろとご苦労様でした。

  18. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人様
    新神話1巻目読みました。凄く惹き込まれました。ですが、奥人様の心象風景に入り込んだり、自分のシンクロ体験に入ったりして、なかなか集中するのが大変でした。それだけ、意識の奥深くに入っていく錯覚を覚える秀逸なる作品と感じました。自分から見ますと、新しい神話というより、奥人様の過去世も含めた時空のように思えました。中国転生もあったのでしょうね。中華料理が好きとかいうトラウマはないですか?この新神話の拝読は、自分にとっては、奥人様のリーディングを深めることになりそうです・・・(笑)

  19. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    武良さんの敬愛がぬけておりました。
    すみませんでした。
    いやはや慌てて書き込みすると読み返さずにご無礼いたしました。<(_ _)>

  20. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「兵士が僧侶に変装!?」例のあやしい写真について・・「あれは映画の撮影シーン。僧侶が協力を拒んだので・・」
    http://www.asyura2.com/07/asia10/msg/690.html
    asia 690 2008/4/01 12:49:00
    投稿者
    http://tibet.cocolog-nifty.com/blog_tibet/2008/04/post_bfd0.html
    2008.04.01
    「兵士が僧侶に変装!?」例のあやしい写真について
    あるサイトに思わせぶりに掲載されたのをきっかけに、あっというまに世界中に広まった「兵士が僧侶に変装!?」な写真。
    ちょうど↓みたいなニュースが流れたタイミングとぴったり合ったこともあり、
    「兵士が僧侶変装」ダライ・ラマ、中国関与の可能性示唆(asahi.com)
    ほーら、やっぱりやってたよ、動かぬ証拠だ!
    と釣られかかった方も多いはずだ。
    が、この写真は以前からあった。
    元々の写真の出所とされるTCHRD(チベット人権民主センター、亡命チベット人のNGO。ここの2003年の報告書の裏表紙に問題の写真が掲載されていた)にメールで問い合わせてみたところ、
    「あれは映画の撮影シーン。
     僧侶が協力を拒んだので、彼らが袈裟を着て撮影した」
    と明快な返事が来た。
    現在、件のサイトにも、その旨が加筆されている。
    ----
    http://buddhism.kalachakranet.org/chinese-orchestrating-riots-tibet.htm

  21. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pさん
    どうもご苦労様です。
    第一巻は神話と現実とは相互作用があるという理解をしていただくための肩慣らしみたいな巻です。
    秀作というのは、読者を居ながらにして物語の光景の中に引き込むものなので、あなたの読後感はとても嬉しいしだいです。
    うわっ。リーディングされるのですか。きっと全巻読み終えられる前に、私はストリッパーになってしまいますよ。(^^;;[絵文字:v-15]
    M総研さん
    いったい真実はどうなんでしょうね。

  22. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人様
    方士・・・この人物に男の浪漫を感じた次第です。さりげないが、凄いんだぞぉーって。男たるものかくありたい!渋い・渋い・渋すぎる~、いぶし銀~(すっすみません、メイ様が憑依しました。)
    リーディングは、奥人様の肉体ではなく、意識を丸裸に赤裸々に見せて頂く作業です。ちなみに、どんな方でも、かなり深く読み込んでます・・・。意識のエロ親爺でしょうか・・・!?(爆)[絵文字:v-42][絵文字:v-119]失礼しました。

  23. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おそらく情報操作でしょう。
    普通に考えれば米国VS中国の政治的なものが先般のチベット騒動で理解できる感じます。
    また幾つかの政治的な作戦において、証拠や疑わしい部分的な情報が流れた場合には、当然のごとく情報撹乱を誘い出すものを意図的に流す傾向があります。
    以前にブログで取り上げた中国政府がチベット僧侶を銃で射殺した報道が、今回の件で糸を引いていると感じます。
    またM総研の直感ではシャンバラへ通じる入り口がチベットにあるとされるものが米国と中国の極秘政治任務がその地底都市またはインナーアースのアルザルの調査権限をどうしても得たいというものではないか?と感じるのです。
    なぜ?中国軍がチベットの巡礼者を無差別に射殺したのか?
    http://blog.m-ken-net.com/blog.php?p=83

  24. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人様
    やばいやばい・・・このブログの品格が・・・。いつかきっとさんの掲示板もそうですが、今日は何かこんな話題が多いです。春ですね!と爽やかに去ってみます。

  25. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pさん、ごめんなさい。
    管理人が品格下げを煽っていてはどうにもなりませんね。
    ちょっと私のだけでも削っときます。
    すみません。

  26. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ダライ・ラマは対中国政府の政府戦略において利用目的で、実は米国のCIAから資金援助を得ていたと言う情報が有ります。
    この情報は昨今の政府問題と事件と裏情報を絡めて分析すると納得出来るものが有ります。
    また、その情報はすでに大国の情報機関では政府の目つぶる所となっているようです。
    実はこの件はどの大国も口出し出来ない程の異常な圧力が有ります。
    ここに本質が有ります。

  27. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    M総研さん
    ということは、中国は別の意味での地下資源をチベットに見出したということでしょうね。 シャンバラというわけですか。はあー。
    ちょうど先ほど、Pさんが中国は昔なぜ日本を蓬莱島と看做してやってこなかったかと疑問されてましたが、知らなかったから動かなかったと思われます。
    しかし、今回の場合はいわば蓬莱島をチベットに見出したようなもの。秦の始皇帝の現代版かも知れません。
    米が場所の特定をしたゆえに、米の後押しでやっている可能性もありそうな感じですね。

  28. SECRET: 0
    PASS: 8f7220b7cbc1ecdf00cf648285cf2413
     ふぁーっ、またまた出てきました・・ゴホっゴホっ・・・埃まみれでよう見えませんがなー、見通し悪い世の中でござリス。
     今日食べられるクルミ1つで、わたしゃ充分。このクルミも、私が食べない分は、自然に還るだけなんです。そうそう、子リスにも満遍なく渡ります。
     森があれば普通にまたクルミが出来ますんで・・ありがたいだけリス。
    森のオクンド様、ほんにありがたいのー。

  29. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    マスコミに載らない海外記事
    CIAの役割:ダライ・ラマの聖なる僧衣の背後
    http://eigokiji.justblog.jp/blog/2008/03/cia-d029.html
    ダライ・ラマへの米国の関与など
    http://d.hatena.ne.jp/nankado/20080330/1206881958
    ダライ・ラマ14世は80年代、阿含宗やオウム真理教と交流があり、両団体を様々な形で支援していたことをご存知の方も多いだろう。
    これらの宗教法人による犯罪事件が公に知られるようになると、ダライ・ラマ14世の支持者は、ただ利用されただけで現在は一切関係が無いと主張している。
    それなら利用される前になぜもっと対象を精査しなかったのかとダライ・ラマ14世には苦言を呈したい。このような言い訳から、いかにダライ・ラマが宗教の教義や正邪の判断材料を学んでいないかがわかろう。
    ところで池田大作氏は中国政府とダライ・ラマ14世のどちらの味方なのでしょうね。
    ノーベル平和賞受賞者の非暴力を訴える宗教者か、それともネット規制までかけて情報統制を強いて軍事的圧政を行う中国政府でしょうか? まあ彼のことだからこのような状況では無関係を装い、後々都合が悪くなりそうなことには言明しないでしょうね。
    http://24fret.blog111.fc2.com/blog-entry-68.html

  30. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私は本などの読み物をした後、大概すっかり忘れることにしております(すみません^^;)大切なこと 忘れてはいけないことはそのあともう一度であったり、現実の経験の中で、自然とあ~これこれ~と思い出したりしてその思い出した感動を忘れないようにしたいと思っていますが・・・
    今回の奥人さまの新神話は、かなりの忘却術が必要なようです^^
    長くなりますが、シンクロ話をひとつ。
    12歳のの春分の頃です。
    私の両親は九州出身で、遠縁にあたるものが天草の海で漁師をしておりましたので、船に乗り天草の海での漁にいとことついて行きました。
    泳ぎにはすこし自信があったので、漁をする船のそばを従兄弟と泳いでいたのですが、急に流れが変わり早い潮に流され、おぼれました 海に沈む中意識がなくなりかけたとき、私のそばを縞模様の魚と、大きな亀が通りました。
    あまりその後の記憶が定かではありませんが
    近くの無人の小さい島に泳いだらしいのです
    その島が水晶で出来ていたんですが・・??
    亀に助けられたということで、浦島太郎と逆バージョンですね^^
    因みに恩返しは今だしておりません^^;;

  31. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    よろめきのマッチョな子リス爺さん
    よう来てくださった。
    このくまもよろめき生活になっとりまして、あなたが来てくれたらちょうど支えになるんでござるよ。
    もったいなく、ありがたいもんです。
    忍びの小源太さん
    CIAから手当てをもらってたってのは本当なのですか。それでは、言いなりにならざるをえないでしょうね。騒動をどっちが始めたかによるのでしょうけど、時期が時期だけに陰謀説が想像され易くなってるようにも思います。果たして。
    メイさん
    私は術を施さなくても忘却どんどんしております。準・明日の記憶かもね。よって、何か昨日悩んでたなと思っても、今日はほがらかです。
    子供のときの体験、すごいですね。
    私の見立てでは、縞模様の魚は浦島で、大きな亀は乙姫さんとなりますね。着いた先は蓬莱島竜宮の砂洲ではないでしょうか。
    そのうち、千と千尋にあったように、異界にあなたが入ったとき、彼ら恩人と出会うように思いますよ。

  32. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    とってもしあわせな解釈をありがとうございます。
    また、そういうところに行く時のたのしみが増えるというものです^^
    きっとそこら中に、あの時は大変お世話になりました、ありがとうございますを行って歩くことになります。
    あ~きっとその前に、もっと感謝を現世にてしなはれや!ということかもしれませんね。
    そういや~ほんとうにみなさま方にも感謝ばかりでした。
    浦島さん乙姫さんありがとうございます^^

  33. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    またひとり蓬莱島の縁者がみつかりましたね。
    この世は楽し。
    クエストの場です。

  34. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    これはまともな実験みたいですね。アルツの陰にヘルツありなんでしょうか。
    我々文明人というものは強電磁波の海に漂流しているようなものですが、想像するに、いずれ細胞がうだってチーンという音を聞くことになるのでしょうね。分かっててやってるなら、超人を造ろうとしての人体実験の最中なのかも知れません。超人料理できました。チーンなんて。

  35. SECRET: 0
    PASS: 8f7220b7cbc1ecdf00cf648285cf2413
    奥人様~
     またまた!おもろすぎて~
    くくくっ・・くく、ウウううっわっははーーっ!!
    超人料理いいいーー出来ましたか~、あああっははっーー![絵文字:e-327]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です