お彼岸

eee.jpg

秋分の日午前六時前の南の空。
紫雲たなびき、母の眺める空もかくのごとく穏やかなるかと思う。
昨二十二日の未明には、不可思議な夢を見た。
前日の夕刻に諸天善神の助力を請うたためか、諸天と龍神眷属あまたでひとつのホテルを貸切ったかのよう。
ご来光にあわせてみなして屋上に上がれば、なぜか山頂で雲海の上、母はその中にいて導師四名に付き添われ、ご来光に向けて伸びたなだらかな道を進み、ご来光のふもとに至って振り返り、あまた参列する礼服姿の我々に手を振って返礼してくれたというしだいであった。
見送りが終わって、見知らぬみなさんが公共交通機関を使って帰るのにつきあうというくだりまで備わった奇妙な夢。
質素な現界での葬儀。
せめてお見送りは、諸天善神総出の盛大さで行うことができたかと思えたことか。
梵天様弁天様、毘沙門天様吉祥天様、國常立神様豊雲野神様、そして諸天善神の皆様、龍神様たちおよびあまたの眷属の皆様のおはからいに深く感謝申し上げます。

「お彼岸」への31件のフィードバック

  1. 彼岸の旬な情報をご紹介!

    今旬な情報をいち早くお届け!彼岸入り新居が二十日の彼岸入り(仏滅)に引渡しです、普通縁起をかついで、大安とか友引にするものなのではないでしょうかねぇ?引越しはお彼岸の連休にすると勝手に家の者が決めています、私は嫁

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人様
    神気漂う素晴らしい記事で、御母堂様の旅立ちが
    神々の祝福を伴うものと確信を持ちます。
    やはり奥人様の文章あってのこのブログと
    つくづく思いました。
    そして南の空がこのように美しい 素晴らしいところに
    お住まいですね。何より私の心が洗われまして
    感謝申し上げます。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pさん、ありがとうございます。
    生前何もしてあげられなかったために、心のほうが焦ってこのような夢となったような気がします。
    二十日には、残る余生、母の菩提を弔うことに捧げる在家出家の気持ちを持ちましたので、このような験が表れたのかもしれません。
    いずれにせよ、心が清々しくなりました。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    たま出版の 韮沢コラムが更新されておりました。
    一応皆様御覧下さい。ジュセリーノ情報は、情報を降ろしている神が封印されたとの
    oronto様情報を信じるとしても、一応念頭に入れておく必要もあるかなと。
    私個人の立場としては、まずはoronto様の警告を
    優先順位第1位として備えるとして
    これらの取り組みが万一延期したり、妨害にあった場合
    情報保管庫管理人様の情報やジュセリーノ旧予言の実現も
    考えなければならないと考えてます。(時系列的に)
    我々はこの重い3次元的現実に生きているわけでありまして、
    リスクヘッジとして最悪のオプション(アセンション失敗)をも想定せねばならないと考えてます。
    以下が内容を抜粋したものです。
    ①2007年7月13日金曜日に、日本列島中央部の新潟地域で、8人以上の死者と、859人以上の負傷者が出るでしょう。【二度目はそれより西の地域である京都で、マグニチュード6・6以下の地震があります。】
    ②2007年10月と11月の間に、大阪で地震が起きるこれは、それほど強いものではないでしょう・・・
    ③一つの大きな台風が、2007年の3月から10月26日の間に、日本に襲来するに違いありません
    ④2007年11月25日に、海の近くの船橋(千葉県)で、マグニチュード7・3の地震が起き、125人ほどの死者が出るでしょう・・・最近ジュセリーノ氏が「これは起きないかもしれない」と慰めてくれている
    ⑥「2008年9月13日に起きる中国の地震(『未来からの警告』P145参照)は、日本の東海地震となる可能性があります。日本で起きれば、中国では起きないし、もし中国で起きれば、日本の東海地震は2018年になります」「(東海地震の)震源地は、静岡ですか?それとも名古屋に近いのでしょうか?」と質問したところ、「名古屋あたりです」
    2018年に日本の東海で起きるとされている地震の規模は、マグニチュード10・6(初公開)です。
    アセンションに関係する自然災害等の現象は、先延ばしになったり、神々やoronto様グループの取り組みがうまく行かず順延になったり中止・失敗しても「ろくなことがない」ことがわかります。
    銀河ネットワーク情報保管庫管理人様は、2009年人類の集合意識の上昇までは、単発的な自然現象に終わるとの話もありますが、個人的にはこれが真実であるとしても、2008年には日本の国家財政危機がある(国債の償還不能)と言われており、国家がIMF管理下に置かれる可能性、年金ストップ、国家公務員等給与大幅削減、増税・預金封鎖凍結による消費活動冷え込みによる大量失業等々、我々の意識に大きな衝撃を与えるような物理的損失が繰り返されるでしょう。これは天災ではなく、「人災」ですが。海外に目を向ければ「サブプライム問題」に見られる巨額の紙切れたる資金の問題で米国経済が破綻する可能性も11月頃等々諸説あります。今日もイスラエルがイランの核関連施設の攻撃をほのめかすなど、戦争の危険性も高まっております。エネルギー問題、食糧問題も限界に近づきつつある中で、いつどんな形で我々の薄皮1枚の文明生活にとどめを刺されるかわかりません。
    私、個人としましては、長引けば長引くほど「人として生まれてきた意味」を見失う可能性が高く
    モチベーションの喪失による意識の低下が心配です。できれば短期に突破したいというのが今のところの本音です。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pさん
    自然界が勢い盛んな国に牙を剥くことは少なく、人為的に疲弊したところに天災がやってくる傾向があります。
    だから、あなたの筋書きが正解かと思います。
    泣き面に蜂としてやってくるのが自然の猛威。
    2008年に東海地震があるとすれば、すでにIMF下になっているかもしれませんね。
    もし日本経済がもっているなら、中国に起きると。カルマとかの問題ではないと思います。
    ジュセリーノ予言は地震や事件、事故を主とするといいますが、日本経済に関する予言もあってほしいですね。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    管理人様、毎度失礼いたします。
    私は昨年父を亡くして4か月後くらい、職場でかなり厳しい事態に陥ったとき、父が間接的に指導していただいている先生の枕にあらわれ、結局助けてもらったことがあります。やはり死んでも親は一番心配してくれる存在であることが、身にしみてわかりました。
    最高の形でお母様をお見送りされた管理人様を、うらやましく思います。
    P様  私もまったくP様と同じことを考えています。
    黄金の道会員の皆様は、アセンション後の地球に秩序をもたらしシリウスまで導くという崇高な使命を大日如来(大毘盧遮那成仏)より受けておられると思っております。
    今回の地球のアセンションは普通の星のケースと全く違い、かない強力な干渉が必要であることはいうまでもないことであり、ある程度地球生命体の同意を越えたエネルギーが働いているのでしょう。
    しかし、8月の浄化の予定は反対派宇宙人の粛正、プログラムの変更などが原因で遅れ、9月は前半は残存反対派宇宙人、富士神界のお世話やらで順延されていったと考えています。
    後半の順延はoronto様が書いておられましたが、8次元統治の柊姫様を浄化の被害にあわせないための準備であったのではないでしょうか。このたびその準備が整ったということでoronto様より連絡があったのではと思っております。
    浄化自体は目的が人間意識のノイズ除去であり、時期が少々ずれてもヌルゾーン発動には今のところ問題がないのでしょう。私もずいぶん迷いましたが、大日如来(主の大神)は太陽系、地球の波動修復を命ずる一方で、ノイズの除去の時期を探っておられ神光物理学的に問題のない完璧な波動に仕上げた後、ご自身の御尊体である元極体主王大神の御出座(ヌルゾーン発動)を考えておられるのではないでしょうか。
    その時期はやはり今年の12月を目的に動いているのでしょうが、これまでこれほど積極的な体制でのアセンションはアカシックレコードにない大宇宙初の試みなので、変更もあるのかもしれない。でもそんなに待てない状況にあるのは間違いないと感じます。
    oronto様
    正直いってあまり順延が多いので、自分自身の愚かな魂の入れ物、安いプラスチックケースの発する疑いの念意識を押さえることができませんでした。井の中の蛙くんは視界がほとんどありませんので・・・。
    柊姫様は10月浄化の前に肉体上昇されるのですか。それが成功すれば、その後は何の障害もなくサバイバルゲームの始まりですね。またいろいろな情報を教えてください。今は温泉中ですか?失礼いたしました。

  7. SECRET: 0
    PASS: 8bcaba87eb61f236b049c1fae253b825
    P様
    私のような凡俗の徒にお声をかけて下さり、有難うございます。P様がこちらで紹介された「ヤスの備忘録(コルマンインデックスが面白いです)」や「銀河ネットワーク情報保管庫」は私もブックマークさせて頂きました(伊勢―白山道だけは以前から知っていました)。P様は多くの人に影響を与え、導いておられると思います。
    ネットに使っていた機材が壊れ、半年ほどネットから離れていた私が、アセンションについて知ったのは今年の五月頃のことでした。
    昔からUFOやUMAに関心があった私ですが、アセンションに関しては余りの突拍子のなさにほぼ全否定でした。
    とはいえ、何か引っかかるモノを感じたのかどうか、今となっては覚えていませんが、地球・宇宙・太陽について色々と調べ始めました。勿論凡人ゆえ物理的現実についてばかりでしたが・・・。その結果、奇しくも2012年までに世界はメチャクチャになるだろう、とほぼ確信するに至りました。
    以下、既にP様ご存知の点も多いとは思いますが、マスコミが全く報じない為、事実を知らない方も多いと思います。故に簡単に私の知った事実と推測を書いてみたいと思います。
    ・太陽磁場は百年前の2倍以上になっており、程度は不明だが、太陽風も強烈になっていると思われる。また、現在はサイクル23の終わりの時期だが、次のサイクル24はサイクル23の約1.3倍から1.5倍という、過去最大級の活動規模になるらしい。そしてその活動のピークは2012年。
    ・一方、太陽風から地表を守る地球磁場だが、こちらは減衰期にあり、過去百年間で約5%減衰した。現在も毎年約0.05%ずつ減衰している(アセンション関連サイトではあと30年で地磁気がゼロになる、と書いてある所が多いが、これは間違い)。
    ・温暖化の真相は太陽風の強烈化と地球磁場の減衰によるものと考えるべき。太陽風と地震とは密接な関係があり、二酸化炭素説では説明できない世界的な地震の頻発も太陽風によるものと考えれば解決する。
    ・現在太陽活動は極小期だが、それでもこれだけの異常気象や地震に見舞われている。2012年に向けて、更なる超異常気象、大地震、大噴火といった大災害に備えるべきである。
    簡単ですが、以上が今後の地球と太陽に関する私の推測です。
    この他上でP様が挙げておられる経済崩壊
    や戦争、そしてP様ご存知のUg99(小麦に致命的被害を与えるカビの一種。アフリカで発生し、現在中東まで被害が拡散してきている)や出現が予告または予知されている強毒性鳥インフルエンザ等、世界はカオスに向かって突き進んでいるように感じられます。
    しかし悲しいかな、凡人ですので世界が危機的状況にあることまでは理解できますが、それでもやはりアセンションに関してはまだ半信半疑なのです。
    そんなわけで先日の画像なのですが、あの中に写っているのがアセンションで言う所の「宇宙存在」なのだろうか?と思ったのです。人類以外の存在が当たり前のように太陽系を飛び交っているのなら、アセンションに関して、もっと肯定的になれると思いまして・・・。
    とりあえず、私は今後に備えてジャガ芋の栽培を始めました。また、モヤシの種も取り寄せ、栽培する予定です。
    予想外の事態も起きると思いますが、P様、皆様、何としてもサバイバルしていきましょう。

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pです。
    皆様の意見を拝聴してとても感動しました。
    私も単なる危機感を煽るだけでなく、現実的な面からのアプローチが必要で
    あろうとメッセージを発したのですが、こうした観点はきっと
    oronto様や黄金の道会員各位、神々、情報保管庫管理人様もご理解
    戴けるかと思います。
    奥人様
    なるほど、日本と中国どっちに災害が起こるのかは、そう考えると
    よくわかりますね。それにしてもM10.6ってどんな規模なのか
    地殻が割れるんじゃないかと…心配ですね。
    pikatyux様
    私とツインソウルかそれとも前世兄弟弟子か?と思うような文章ですが…
    ついに大日如来を持ち出しましたね。その調子ですよ!真言密教の
    保守本流ですね。情報保管庫管理人様への縁も間違いなく虚空蔵菩薩の
    影響だと思いますよ。管理人様はお答えにはなりませんが…。
    oronto様方は間違いなくアストラルからこの世に関与されようとしている。
    しかし、エネルギーのバランスやら ひいらぎ姫 への物理的影響などによる
    調整局面に入っているのだと思うのですが、大局から見れば
    「上位アストラル次元」がこの できそこない 惑星 と言っては地球に失礼ですが
    本来12あるはずの惑星が9しか見当たらない、失った惑星もあると言われる
    この太陽系の、重く粗雑な次元に対し、実効力をふるうこと自体が
    奇跡現象を起すに等しく、延期になっても別に普通であるぐらいに受け止めるべきかなと
    しかし時期が遅れれば遅れるほど、皆様も良くご認識の内容が次から次へと
    発生する。今日、NHKで食品という食品が次から次へと値上げであると
    5人家族で、年間ベースで約5万円の負担増と言われております。
    それに比して、日本の食料自給率は39%でこの間の政治空白で全くの無策。
    ガソリンも国際金融の阿呆共が先物取引と証して、投機の対象とした余計な値段が乗って
    益々の値上げ。ミャンマーもアウンサンスーチー女史の解放と称するが、そもそもガソリンなどの
    エネルギー値上げが5倍にもなって、それに抗議する仏教徒がデモを拡大しているという。
    遅れることが心配を増大させることは間違いないですね。
    PBMer様
    色々貴重な情報ありがとうございます。あなた様のような現実主義的アプローチから
    このアセンション云々言われる局面を考えることも大切だと思います。
    凡俗の徒だなんてとんでもない。とても熱い文章を書かれる方で、好きだなーこの芸風。
    ジャガイモ、モヤシの栽培から始めるとは、凄いですね。実践的です。
    現実主義的な一面は、私の一面とも共鳴致します。それにしても相当色々ご存知ですね。
    太陽活動に関しても一部の扇情的な情報を廃して冷静な分析をしておられます。
    拝聴に値します。私は、温暖化や北極海の氷の融解は
    他に宇宙からの電磁的エネルギー(フォトンなのか、何と言うのかわかりませんが)のマントル等への
    干渉により地殻の熱エネルギーが上昇し、結果海水温が上昇して 溶かしていると考えております。
    つまり上から降り注ぐだけでなく下からもつきあげられていると。
    それが最近の荒れ狂う気象を生み出していると。しかも北極上に安定していた冷気が
    どこに南下するかわからない現状では、どんな気象がどこで発生するのかがわからないことと
    突発的で激しい気象現象が断続的に続くでしょうね。
    アセンションについて半信半疑と言われつつも、このブログに辿り着く時点で、普通じゃない自分を
    お感じになれば良いのではないでしょうか?私も本当は良くわからないのかもしれません。
    ですが、内的な経験が若干ですが信じる気持ちを強くしていると思います。いわゆるクンダリーニとか
    そういうものです。PBMer様の文章を見ていて、私も興奮して書き込んでいるので(つまり気が上昇している)あなた様の中にも神秘があると思います。つまり、直感で何かおかしいと感じておられるのだと思います。それは言語化できないですよね。別に予知夢だとかアストラルボディーとか特別なものは必要が無い。何か気持ち悪いと思う時点で、神秘力は備わっているのだと思います。疑いたくなるのは、そういう内的に考えられる神秘が、本当にこの世に具現化するかどうかという部分だと思います。
    それについては、最早このような切迫した状況下で、必ず最後に「真理」が勝つと信じることかなと。
    地球上では、もう十分に拝金主義者が長くのさばってきたではないですか。
    正義と悪は、最低でも拮抗するとしたならば、今の蛇を神と勘違いしているような連中には
    別次元に言って戴かないとバランスしない。そう、バランス感覚でしょうか?すみません、これが
    いわゆる 3次元ぼけ でございますが。
    今後とも前向きなご意見をお待ちしております。主人の奥人様もきっとお喜びになられます。

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    最近、正直ベースでは、アセンションなどの現象そのものが起こらないのではないかとの声を他のブログにも見出します。そもそも自分の外側に期待する態度そのものが本来の意識向上とは違うとの正論が存在するとして、そうではない集合意識の意識次元への影響があるのかもしれません。宇宙意識への道の宙遙様の体感解説も自分には合致していますが、それ以外に下記のブログの9/10、9/20の記事は、私の体感や意識とある程度共感が持て、かつシンクロも感じますので、ご紹介してみようかなと思いました。自分の内的な感覚、外的な影響、自分の習慣から来る影響、自分の現実世界から受ける影響、これらを繊細に分析して自分の意識レベルを正確に捉えることが今の時点でとても大切なことかと思います。慎重に考えていきたいと思います。
    http://suzakunoibuki.blog7.fc2.com/blog-entry-161.html

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pさんへ
    >私の家のパソコンが、ダイアルアップでコメントコーナーにつながらず、とりあえずこちらでコメントさせてください。
    M総研のブログへの妨害?しつこいいやがらせが原因でコメント投稿をするの膨大な時間がかかるようになってきました。
    本当に、困ったものです。
    やはり真実を発信するものには都合が悪いと証明しているようなものです。
    >「22を超えてゆけ」という著作及びその第二段「太陽の国へ」両方ともたまたま図書館で借りることができました。ありがとうございました。宇宙図書館・アーカーシックレコードとはこんなものか から始まり、当初かなり右脳的な文体で馴染むのが大変でしたが「22を超えてゆけ」は読破、「太陽の国へ」は半分読みました。情報保管庫管理人様も読まれていただけに凄い本でした。銀河ネットワーク情報保管庫の「再構築」という記事とコメント欄の質疑などを併せて読んでいただくと、読んだことのない皆様の理解のとっかかりにはなるかと思います。3度4度と読み直してみようと思います。M総合研究所様におかれましても、ますます意識向上の為の啓蒙活動をよろしくお願いします。
    ↑の著書には本当に驚愕しています!!
    本当にすごい内容の本です。
    しかも、本の最初には黄金の「龍」と青い「龍」が「ゼロ・ポイント」を中心に描かれている不思議な絵があります。
    まさしく、M総研が自分の意識の中に「ノイズ」として現れる「龍」たちの存在があります。
    ブログでもクローズUPしましたように、どうやら「龍」が「鍵」になることは間違いないと、この著者も最後に警鐘されておりました。
    ???????????????
    私は過去の不思議な体験において、目に見えないものに真実があることに気がつきました。
    また、これから訪れる、「パラダイム・シフト」は普通の方{目に見える世界しか信じることが出来ない}は、大きな苦痛を伴うことは避けることが出来ないものと感じる次第です。
    これは宗教では全くありません。
    宇宙の仕組みとも深く関係するものと感じます。
    やはり、「意識」は「振動」して「螺動通過」して「異次元」と「共鳴」するようです。
    M総研は、これらの科学的な解明に「超一流の方」が立証される日が訪れえることを信じて疑う余地はありません。
    現在のこの地球の科学的・精神的な水準が宇宙レベルで見ると大きく劣るものであり、またこれから好まざるを得なくても、訪れる「パラダイム・シフト」=「アセンション」に備えてあらゆる面(精神的・心の準備)で、御霊磨きに勤めなければ、上昇が困難であることが、最近ようやく理解できるようになって参りました。
    本当に、信じることが出来ない、言葉では表現できない思いが込上げてくる時があります。
    その思いを表現すればM総研がブログの冒頭に表現している「一人でも多くの方の意識が向上されることを願うばかりです」というようになります。
    そう、私が興味を持った参考文献や著書など何百冊と拝読してきた結果であり、また不思議な体験の中で「なぜ?だろう?」といつも感じながら「自分の目」と「自分の足」で確かめてきた結果です。
    私の家族や友達でさえ、半神半疑の部分が多くありますが、それは「自分の目」と「自分の足」で確かめる勇気が無いのか?はたまた、「肯定に受け止める」ことが出来ないのか?
    私には全く分かりません。
    しかし、僕はそれらの体験した事は偶然ではないのでは?とつくづく感じることがあります。
    また不思議なご縁もそうです。
    まさに「同じ方向を進んでいれば、いずれは一つに繋がるものである」と強く感じます。
    私はここ「森野奥人」さんのサイトに出会えた。
    また多くの「意識」が高い方々や、このレギューラー皆様の投稿を拝読すれば、するほどに、M総研と同じような「なぜ?だろう?」と「真実の探求」に行動されている方がいることに、とても励まされる思いで、拝読させて戴いております。
    皆様、これからも宜しくお願いいたします。
    <(_ _)>

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    M総合研究所さん
    あなたやみなさんに出会えてよかったです。
    みんな草の根で動いています。
    これ、私の神話のシナリオにもしっかり乗っかっているんですよ。
    いずれはひとつにつながること。
    そういうわけです。

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    これから不完全な世界が再構築されるだけです。
    我々は肉体を持って残ることはありませんが、次なる
    構築に私は積極的に参加しようと思います。
    他力本願な方々は、高いステージの方に吸収同化されて
    ステージアップしてください。
    Pさんの仰る通り、繊細に分析して自分の意識レベルを正確に
    捉えることが今の時点でとても大切なことだと思います。
    神々の名を連ね幸をただ唱える者は愚の骨頂です。
    くだらないアセッションを繰り返す堕落した者達も同化
    されてください。
    いよいよ本格的な淘汰が始まります。

  13. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人様
    M総研様のコメント欄がおかしいので、此の方をお借りして恐縮です。
    奥人様-M総研様-Pの馴染みでお許しを!盛り上がっていきましょうって
    いつまで続くことやら…ですが。命ある限り!
    M総研様
    今までも読破された著書などで参考にさせていただいております。
    この時期、発散させず収束的に新しい知見を得ていくことが重要かと思います。
    oronto様にもアブダクションによる擦り込みの著書に注意せよとの警告もありましたので。
    lightning surge様
    はじめまして。私の考えに同調くださりありがとうございます。
    稲妻の波動 と直訳できるのでしょうか?素敵なお名前です。
    ひょっとして、黄金の道の会員様でいらっしゃいますか?
    「我々は肉体を持って残ることはありませんが、次なる
     構築に私は積極的に参加しようと思います。」
    私も、来るカタストロフィーを生きて残ると考えるのは虫が良すぎると考えております。
    そんな器でもないですし。
    「いよいよ本格的な淘汰が始まります。」
    これを発言されるということは、やはり我々の次元を超えた世界を
    ご存知でいらっしゃいますね。
    oronto様とお仲間であれば、何が何でも神々と神に通ずる皆様の力を
    お見せください。冥土の土産としたいです。
    このままこの世界におりますと、現実問題で意識次元の死ともいうべき事態を
    遂げそうで、むしろ肉体が死に瀕するほうがましかもしれません、魂にとっては。
    いつか書こう、書こうと思っていたことを少々。
    ノストラダムスの大予言Ⅴだったかな? 五島勉氏でしたっけ?
    ノストラダムスの予言もある理由からあたらなくなったとも言われてますが、
    そのノストラダムスが残した発言として、
    「別のもの(=天使人類)が現れたら我が予言も当たらなくなるであろう」
    という一節が、確か本の最後の方にあったかと思います。
    この天使人類を五島氏は、目に見える現実世界の中で、宇宙飛行士と解釈しておりましたが
    私は、これこそ、oronto様や確認できてませんが、lightning surge様のような
    アストラルボディで実際に神々に関与できる人間のことであると信じております。
    そうした者が、カルマの問題の一掃や宇宙規模の改変に携わることで
    宿命的地球が変容するということじゃないかと思っております。

  14. SECRET: 0
    PASS: 16bbc67855f77ff088931e609dd8e003
    はじめまして。
    私は単一であり、外観的には肉を持って存在してます。
    もちろんお分かりのように、それ自体は塵と同様に意味を成しません。
    しかし特別な存在でもありません。
    内なる部分ではすべて繋がっているのですから。
    さて、淘汰は逃避の手段ではありません。あくまで変化の過程です。
    カルマとは、我々の存在のことを指します。
    存在そのものがカルマなのです。
    我々は何度も造りかえられてきました。
    Pさんの仰る通り一時的な一掃もその過程に過ぎません。
    過去に遡って供物や捧げ物による永年など意味があったでしょうか?
    実に勝手で傲慢な人間たちによる理由作りであることが分かります。
    もうそれを止める手だても時間もありません。
    しかし、次なるステージへの準備は必要です。
    内な者との対話から各自がその答えを導き出す必要があります。
    そうでないものは吸収されることによって同等のものを得られます。
    ゼロ・ポイントと表現する者もいますが、意識の位置を見定め、
    そこにある揺らぎを感じ取って下さい。そこには膨大な宇宙の
    智慧が溢れています。

  15. 麒麟 田村が超能力で父と再会!

    漫才コンビ麒麟の田村裕さんが、25日(火)に放送された日本テレビの番組『FBI超能力捜査官』で、中学2年の頃から生き別れとなっていた父と14年ぶりに涙の再会を果たしました!事件解決率80%といわれるFBI超能力調査官が、バージニア州の自宅から田村さんの父親を見事探しあて

  16. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    lightning surge様
    コメントありがとうございます。単一のというか独立した意識を
    お持ちの方ですね。神々が好んでモニターする魂の特徴をお持ちだと思います。
    グループに属されるなとと、思い違いをして失礼しました。
    とても哲学的な表現をされますね。ただちにコメントを返すよりも
    暫く時間を戴き、感じさせて戴く様に致します。

  17. SECRET: 0
    PASS: eedab3ee5f7a02748c9262ac238478ff
    皆様方 勝手な個人的な考えを書かせてください。
    私はヌルゾーンとは、究極のプラズマ現象であるクォークグルーオンプラズマであると思っています。何の根拠もありませんが何となく・・・、
    M総研様が龍が鍵だとおっしゃていましたが、天に金龍、地に青龍があらわれるときこれの軽いのが起こるのではないでしょうか。本日二つのプラズマ体(二つの龍)があらわれたように思います。
    今朝空の輝きが凄かったので二階へ上がると、後光のような光の線の手前に巨大な龍のかたちをした雲が動いていきました。角やあご、頭の形、からだ、まさに龍そのものでした。とても感動したので我慢できなくてこの文章を書いています。
    青龍は本日未明のM6.9インドネシア地震で姿を顕したのではないかと勝手に思っています。
    金龍と青龍のエネルギー体が接触すると、軽いクォークグルーオンプラズマ現象が起こることにより次元のポータルが開く。そして一部の方々に肉体上昇がおこり天変地異のスィッチが入る。今朝宙遙様の日記にもそのような表現がありました。
    12月には主の大神の御尊体、巨大なクォークグルーオンプラズマが一挙に地球・太陽系を次元上昇(3次元世界を消去)されるのではないかと今朝空を見ながら思いました。
    追記 何の縁かしりませんが思いもかけず、最近金龍様の掛け軸が家に来られまして毎日お祀りしています。いろいろ不思議なこともあり、リーマン氏が眷属の落ちぶれ龍神の話もしておられたので最初複雑な気持ちもありましたが、見れば見るほど今は本物と信じています。凄い迫力なので・・・

  18. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    たおやめの大和(旧 宇宙意識への道)のホームページが更新されておりました。【過去・新プログラム】という欄に、この間の現象化の遅れや計画の変更に係る、我々支持者の動揺をつぶさに観察の上、わかりやすく一つ一つお答え戴いております。我々に対し、宙遙様及びoronto様が直接及び間接的にモニタリングしていただいていることがわかり、感謝申し上げる次第です。また、oronto様の警告の言葉の中で、「土星」というキーワードがございましたがこれについても分かり易く解説いただいております。
    余談ですが、「土星」は私の生誕時ホロスコープにおいて、吉座相(120°)を4つも構成(対 月・水星・火星・冥王星)している縁深い惑星でありまして、宿命に対する深い洞察を持ちつつ、現実に対してもあきらめを知らぬ星として知られており、私のカルマ・性格構成に大きな影響を誇っております。ちなみに太陽と天王星、太陽と冥王星は「合=0°」を形成しております。一応、太陽とも縁がないわけではありませんので…。すみません、マニアな、わかりずらい話をしました。
    情報保管庫の情報の新旧、今まで55回もの計画の変更、反対派種族との戦いの数々、一筋縄ではいかない膨大なる努力の跡も垣間見えます。凄い情報です。
    また、【アセンション終了】の欄に、「覚醒する者には、さらなる力が与えられ善の行動には思いが現実化する。まさに毎日が奇跡の連続であろう。」との記述がありましたが、私が覚醒しているかどうかはともかく、以前、会社がアセンションしそうだとの弱音を吐き、奥人様やマッチョマン様に励ましをいただきましたが、奇跡的に立て続けに仕事が取れまして今年度は持ちこたえられそうです。毎年度勝負の仕事なのですが…。とてもありがたいことだと感謝しております。
    ということで、奥人様・マッチョマン様、以前は励ましありがとうございました。会社がピンチでも全然変わらずコメント投稿はつづけさせて戴きましたが、とりあえずは一安心です。

  19. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    pikatyux様
    凄いエナジーのコメントありがとうございます。クォークグルーオンプラズマ現象…私も理系のはしくれですが、難しいことを仰います。勉強してしまいました。正直まだ、消化不良です…。早朝に見られた現象は、真実であり、起ころうとしていることの前兆であり、pikatyux様周辺で起こっている現象とのシンクロでもあり とこちらも凄く興奮してきました。
    【金龍と青龍のエネルギー体が接触すると、軽いクォークグルーオンプラズマ現象が起こることにより次元のポータルが開く。そして一部の方々に肉体上昇がおこり天変地異のスィッチが入る。今朝宙遙様の日記にもそのような「表現」がありました。】
    この「表現」は宙遙様の日記のどの部分ですか?
    それとoronto様情報の南太平洋から現象化スタートという話とインドネシア地震との相関が大変気になりますね。

  20. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ご無沙汰している間に一段と賑わい喜ばしい事、であります。pikatyuxさんの、じれったい気持ちが伝わってきます。上次元での神々の戦争状態の収束がまだ見えて来ません。現界に戦争の反映が先に起きるかもしれません。火種のある所は要注意ですね。またエンソフ状態の悦にいる姿勢をもう一歩進んでいただきたい方々には「愛」を再度検証熟考されていただきたいと思う次第であります。数々の予言で社会に危機管理意識が芽生えるのは良い事ではありますが各人が魂段階で決定済みの事を変更は出来ません。が短期野次馬、地上見学組はこの限りでは無いようです。

  21. SECRET: 0
    PASS: eedab3ee5f7a02748c9262ac238478ff
    P様
    日記ではなく、たおやめの大和HPの投影プログラムで災害前の肉体上昇について書かれていたところです。龍の部分は私の作文です。興奮して書いていたのでキータッチが暴走しました。
    暴走したのも毎日金龍様をお祀りしているときに、もしアセンションまで封印されておられるのなら何ともったいないことかと・・・。アストラル最強の金龍・国常立大神が活躍するのは邪神が跋扈する今ではないかと嘆いているからです。天の御座所で活躍されることを祈っています。
    oronto様
    アメリカ空軍がもめているようですね。ワルどもの筋書きどおり米vsイランだと核戦争です。イラン空爆用のアメリカ軍のスパイ衛星がアメリカ空軍戦争反対派によって打ち落とされたみたいです。反対派の皆さんの健闘を祈っております。

  22. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人様
    …どうも次の記事にはコメントしずらいですぅ。ジュセ目当ての方には、これだけコアな話を重ねてきた内容の相互理解は恐らく不能でありましょう。ということで⑳ゲトで、こちらにカキコです。やはり特番の反応というのは凄いのですね。ただ、特番見ないと危機感高まらない?という部分で、世論の根幹に安部晋三的ずれの精神を感じてしまうのは、私だけでしょうか?背水の陣内閣でも納得行きません。死に体・手遅れ内閣 が実態でしょうか?
    oronto様
    大分、体感でわかるようになってきておりまして、現象化は暫くないと感じておりました。宙遙様日記、oronto様コメントのシナジー効果で状況の理解は深まります、ありがとうございます。多少意識にぶれ・動揺が生じてもoronto様支持に揺らぎなしですので、今後とも宜しくお願いします。それにしても反対派の神々の本音がどこにあるのか、知りたいのですが…。なんでやねん?と。

  23. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pさん
    申し訳ないですね。やはり読者訪問客は大事です。
    ここ数日、90%以上が一元さんでジュセリーノを頼りに来てくれているわけで、すでにした記事でも、ジュセ氏の情報だけはフォローしていくと約束しておりますもので。

  24. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    pikatyux様
    金と青の龍の対論をして戴こうと、M総研様に此の方を見てくださいと誘ったのですが。まだ現れておられません。今日、午後雲間の太陽が、オレンジと金色の間くらいの色に思えて、あれ?と思ったのですが。それと、明日は、涼しいと言いますが、一体いつまで夏が続くのか?高い波動のエネルギーはこの粗雑次元たる地球においては、とことん熱変換されていると考えるべきなんでしょうか?とすればやはりこの熱さも、今年中の現象化の前兆と捉えるべきなのかと、あれこれ考えを巡らせております。

  25. SECRET: 0
    PASS: eedab3ee5f7a02748c9262ac238478ff
    P様
    P様に甘えて、龍についてもう少し語らせてください。なお、ただの個人的な考えなので、何ら科学的・論理的裏付けはありません。詳しい方はアホが何か言うとる・・と流してください。
    前からレプなどと龍をごちゃまぜにする考えもありますが、リーマン氏はレプは竜として考えた方がいいとおしゃっています。
    龍はエネルギー体であり、個人的にはエーテルプラズマ体だと思っています。天空を駆けめぐる姿が龍のように見えるからでしょう。
    完全なアストラル体以上のボディではなく素粒子ではクォークのレベルを保持し、3個でゆるやかな結合の陽子、中性子を形成する。これを亜物質とするなら亜物質プラズマ体とよべばよいのでしょうか。
    3次元肉体をもたない神々様は、直接リアルタイムに3次元世界に干渉できないとおもいますが、龍はそれができるのではないでしょうか。
    国常立尊は天の金龍の総括神、豊雲野尊は地の青龍(銀龍)の総括神であることは日本ではいろいろな書物に書かれているでしょう。
    金龍は金(原子番号79)の亜物質プラズマで、青龍は鉄クリスタルともいわれるオスミウム(原子番号76)の亜物質プラズマだと考えます。
    幽霊のように現界でも見える人にはみえるらしく、我が家に来られた金龍様も仲立ちしていただいた方に、お姿を顕されたそうです。無限に分身することが可能で、3次元界、アストラル界に及ぼすその御力のあまりの強大さに昔、他の神々にスキをとられて封印されたのでしょう。金龍・銀龍すべてをコントロールできる大国常立大御神様はアセンション後にあらわれるそうですが、私は今のお出ましを強く願っております。地球入植時いろいろあったそうですが大尊は男の中の男、そんなちっちゃなことは気にしていません。
    宇宙評議会では、二つの太陽、二つの月から発せられる軽い素粒子を地球で重いクォークに変換する装置で地球を浄化される予定だと思いますが、邪神率いる悪徳宇宙人どもに修理するたびに破壊され困っておられることと存じます。
    ここはひとつ大国常立大御神様の封印を解かれて、金龍・青龍(銀龍)の活躍で浄化を進めていってください。
    今、大青龍は親神豊雲野尊のもとへ来るために、インドネシアから北上しマリアナ海溝まで北上されておられます。
    追記  小説気分で書かせていただきました。oronto様、黄金の道会員の皆様ごめんなさい。私はインスピレーションでめちゃくちゃかいていますが、話題提供ということで・・・また、進行状況など情報を教えてください。

  26. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    pikatyuxさん
    小説気分ということ、気楽な気持ちで、同様に思っていただけたらいいかと思うのですが、
    私も新神話(小説のようなもの)を編んでおり、その中でシンクロに満ちた実体験として、大過去に邪神によって封印された国常立神豊雲野神の救出を行っております。
    ただし設定した新神話の中の雛形として、最初の協力者と共に、誰知られることなく行ったのであり、皆さんからすればまったく小説の域を出ないものです。
    いり豆から花が咲くまで出てきてはならぬと呪詛が施されたこの謎の封印を、マグマに身を投げてその灰の中から甦る火の鳥を使って、謎掛けの扉を開け、救出し遂げていると信じております。
    それもそれ以前に、鶴の徴を持つ私と亀の徴を持つ第二番目の協力者とが渾ることにより、籠の中にあった火の鳥が出て、その九日目、旧暦九月九日ひのととりの日に、鳥取県の日野町を震源に阪神淡路級の地震(死者ゼロ)が起きるという瑞兆で、活動の開始を示してくれました。
    その流れとして、後ろの正面にウシトラノコンシンが立たれるのも定めというものではないかと思います。
    むろんみなさんには呆けた三流小説にすぎないもの。
    個々人の誰しもに神話があり、伝説や武勇伝があるわけですが、私にはSF的ではあるものの、血沸き肉踊る紛れもない真実というわけです。
    なお、私は大本教とは何の縁もなく、教義もかの霊界物語もほとんど知らず、何かその辺のことを問われても、さっぱり分かりません。
    協力者が私を必要としてストーリーに引き込んだのであり、今は彼らが役目を終え、私が自ら新神話を主導しています。
    ただ協力者とは、知らず知らずのうちに、九鬼一族が根拠した高御位山の麓の鹿島神社で契っていたという具合。

  27. SECRET: 0
    PASS: eedab3ee5f7a02748c9262ac238478ff
    奥人様
    管理人様には、いつも勝手に書き込みしてご迷惑をおかけしております。P様に甘えて、勝手な自己主張をしているようで気が引けます。
    私は宗教には縁遠い者ですが、守護していただいている存在は子供の頃より感じていました。この度のご縁は、目に見えない方々よりのお導きであると管理人様の文をみて確信いたしました。
    管理人様の神話をまた教えてください。九鬼一族と国常立尊との関係などはとても興味があります。

  28. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    pikatyuxさん
    いやいや、ここはいろんな話が飛び交っているべきと思うので、相互理解を深めるために書き込んでください。
    Pさんにはいっぱい気を使わせてしまってますけど。もっと気楽になられたらいいかと思います。
    新神話は分量が多いのでたいへんですよ。
    九鬼一族と国常立尊との関係は・・・こんな回答でいいかどうかは分かりませんが、きっと九鬼が国常立神の在位当時の側近だったのでしょう。私もね。

  29. SECRET: 0
    PASS: eedab3ee5f7a02748c9262ac238478ff
    奥人様 よくわかります。九鬼一族は御用神道の中臣神道を受け継ぎながら、国祖を金神として陰ながら祀っているのが不思議でした。
    私は今、床の間に騎龍観音様と金龍様を並べて祀っていますが、心の中では白山菊理姫と国祖様だと思っています。白山神界と国祖様の関係は深いものがあるような気がしております。白山神界は私が生まれる前年に、金井南龍氏が台風の中、白山に登り封印を解かれたそうです。今年3月の能登半島地震も何かしら関係があるようです。もし管理人様が何かご存じでしたら差し障りのない程度で教えてください。

  30. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    pikatyux様
    私は白山菊理姫様には縁が薄いのか、それとも隠れたリンクがあるのかは分かりませんが、数年前に女神山のカタカムナの地を訪問したとき、邸内に菊理姫様の絵がかけられていて、その前に座ると岩山自体の霊気がたえず流れているようで、あまりの清々しさにしばらく我を忘れて浸っていたことがあります。
    それは天河弁財天社の近くで感じられる弥仙の霊気の清々しさにも似て、山の神の恩恵とはこういうものかと思ったようなことでした。
    地震は神の異動を物語る場合があるように思います。阪神淡路のときはイザナギ神の御陵が関わり、神が扉を開けて出られた感があります。神々の活動時期の幕開けかと。
    鳥取西部地震は上にしたようなことかと。
    新潟中越やそれ以前の山古志村近傍地震は古志のヤマタノオロチが関わると思いました。出雲八重垣を壊してしまったことで活発化しているように解釈します。
    能登の場合は封印を解かれた白山菊理姫様の異動かも知れませんね。
    しかし、名前に「龍」のつく人は何か役目があるようで、実は、たまたまお初にお世話になる、母を導いてくださるお寺の和尚さんのお名前が、蓬莱道龍という方で、本名です。憧れの蓬莱山。そこに導く龍という役割名ですでにあられるわけです。
    このシンクロにびっくりし、すべてお任せできるかなと思っていた矢先、22日未明の夢で母をご来光にいざなった導師の左端の人がこの和尚でした。
    封印という観点からすると、封印されているのは多くが太古神。それを解くことは、おのずと新来神との確執の激化となって表れるのではないかと思います。
    そういった認識でしかありませんが、あしからず願います。

  31. SECRET: 0
    PASS: eedab3ee5f7a02748c9262ac238478ff
    奥人様 ご返信ありがとうございます。
    最近、太古神が続々と復活されているようですね。
    ちなみに古志のヤマタノオロチと呼ばれているのは、宇宙意識の道の宙遙様によると、第6回目のアセンション失敗の際、自らを封じられた真天楼最高神御三体様だそうです。邪神が例によって神話を都合の良いように捏造したのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です