大ニュースだらけ

まず、6月24日の日テレおもいっきりテレビさんの「今日は何の日」でUFOの日ということで当企画の活動の有様が取り上げられたこと。
本当に光栄の至り!!
次に、学研ムーさんから別冊マンガムーがこのたび発刊されたこと。
スカイフィッシュ特集がその最初に組まれており、
この中で当企画の武良、坂本、私奥人が劇画化されて登場していた!!
ややふけぎみに描かれていたが、
これまた光栄の至り!!
それから、スカイフィッシュの穴場の地獄谷で7月初頭、コロニーから巣立ったと思しきスカイフィッシュが乱れ飛ぶ状態が観測されたこと。
坂本氏は夕方、上空からUFOが放射する光線の下で活発化して飛ぶスカイフィッシュの姿をビデオカメラで多数捉えている!!
どうやってみなさんにお伝えすればいいのか。数多すぎて・・
また、坂本氏は自宅からの撮影でカメラアングルを整えている最中に、なんとも奇妙な飛行物体をほんのわずかな時間であるが捉えた。
それは両目玉ぎょろりとさせる見たことのないもの
彼によれば「黒竜」だとのこと。
自分の口から液体を自分の体に吹きかけて、いろんな色の竜体に変化するというのだ。
だが、これはじっくり見ると、尾ひれがそそり立つ「シャチ」のようにも見える。(むろん実物は見たことはない)
そう。名古屋城の天守閣の屋根に置かれるシャチ。
ここを見て。↓
https://www.museum.or.jp/nagoyajo/mame/4/1.html
その想像図になんとよく似ているではないか。
さらに伝説上のシャチの起源についてこうも・・。
--インドに「マカラ」という名で呼ばれる、いわゆる龍のような神格化された想像上の動物がいるのですが、そのマカラに鯱の起源をみる人がいます。マカラの形状には、尾が巻いて渦になっているものと、魚の尾のようになっているものとの2種類がありますが、後者の魚の尾をもつものが、鯱に非常に似ているそうです。--
マカラとは何か。これも
--インドの伝承の魔物、怪魚。象のような鼻を持つ。
バガヴァッド・ギーターでは「魚類のうちのマカラ」という文章があり、
魚類の中で最も優れたものとして表現されている--
とのこと。
また、
--クロコダイル、サメ、イルカなどの姿をとるという伝説上の海の動物。
神秘的、呪術的な力を持ち、天上や地界の神ヴァルナの乗り物とされる--
とも。
三角UFOの謎解きもそこそこのときに、このような連続技
さすがの奥人も目が回りそう。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。