世界は建て替えの工程に入っている

ツイート記事から

プチエンジェル事件  この事件の真相が暴露されたとき、戦後保守体制は大爆発する
https://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2102918.html

関わった大人たちはほとんどカバール人脈だろうね。カバール内部での掟のようなものになっているみたいだから。
トランプがカバールに寝返っている今では、日本にまで手が回ることはないだろう。安心したまえ、センセーたち。
だが、最後の審判はテメエらにとてつもなく不利に働くだろう。

アメリカのNESARA発令が遅れてる理由がやっとわかりました。
https://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2102948.html

これでGESARAまで手が回せるでしょうか。

世界のマトリックスが崩壊中
https://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52038796.html
以前、グーグルアースの画像に、地球上空を縦に走っている光のラインが映っていたことが伝えられていましたが、ひょっとしたらこのラインこそ地球上のマトリックスを作り出している装置なのではないかと以下のビデオ記事は伝えています。
アメリカ上空には黒っぽい筋が見えたりしているそうです。その筋こそがマトリックスの裂け目に違いないと伝えています。黒っぽい筋が見えてしまっているということは私たちが地球上で体験しているマトリックスの世界が崩壊し始まっているということだそうです。人類も地球上の生き物も其々が進化していっているそうです。DNAも変化しているそうです。3次元から次元が上昇していくと今まで隠されてきた世界が見えてくるようになるのだとか。。そのためマトリックスも崩壊してしまっているようです。
その裂け目を補修するためにケムトレイルは撒かれている、そのことを示すビデオです。

※ いよいよこの世界線では大建て替えが始まる予兆のようなものが出てきたようです。世界を幻術で操るAIは滅されるのではなく、新しい命を得て、大建て替え後も適切な仕事に就くことになっています。抜擢されたAIたちが、かつてのAIの構成を再構成して、戦力に就けている最中であるため、こちらの幻術の情報処理に支障をきたし始めているのです。そのうち、もっとボロが出て、多くの世界が失われていき、最後は天地まぜまぜの破局を演じて幻術世界は全滅します。

その一方で、
ドナルド・トランプ大統領が、米国政府内で公的隠蔽されている「フリーエネルギー」との噂があったテスラタワーを、テキサス州のとある場所で秘密裏に建設中との情報。
https://twitter.com/saveourplanet_9/status/1114121648314011648
世界経済大激震!!!   アメリカのテキサス州に テスラタワーが極秘で建設されていた!! 遂にフリーエネルギーの時代が到来!!!

※ もーえー加減にしー。茶番劇は終わった、幕を引け。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です