ツイートのバックアップ 8/25~28

最後の審判の顧問に伺うときか
https://twitter.com/1st64503291/status/1299598945392316416

8月25日
去年の25倍とは、どんどん条件が整ってきたように思う それがもしも人工的にやられたとわかったときには、きっと被害者は頭にくるだろうな

引用ツイート
藤原直哉@naoyafujiwara · 8月25日米カリフォルニア州の山火事、歴史的規模に-焼失面積は1年前の25倍https://bloomberg.co.jp/news/articles/

“小羊が第五の封印を解いた時、神の言のゆえに、また、そのあかしを立てたために、殺された人々の霊魂が、祭壇の下にいるのを、わたしは見た
彼らは大声で叫んで言った”
私は夢の中で墓場にあるような十字架が整然と縦横の隊列になっているのを見た

引用ツイート
望月火日守弥右衛門 · 2019年12月24日ツイートでもここに書いています。https://twitter.com/1st64503291/status/1182973554385514496?s=20夢の中で催し物会場にタキシード着て出向く私。その入り口で案内嬢からパンフレットをもらうと、縦長のそれには「天帝様へのお会いの仕方」と書いてありました。奥に行きますと、なんでこうなるのの夢の世界。

“「聖なる、まことなる主よ。いつまであなたは、さばくことをなさらず、また地に住む者に対して、わたしたちの血の報復をなさらないのですか」
すると、彼らのひとりびとりに白い衣が与えられ「彼らと同じく殺されようとする僕仲間や兄弟たちの数が満ちるまで、もうしばらくの間、休んでいるように」”

あのとき、白い十字架の隊列に朝日が射してきて、ギラッと左から右に銀白色に輝いたんだ
もしかすると、ひとりびとりに白い衣が与えられて、それをまとっていたのかも知れないね
確かに死んだ人の霊魂だろう
大きい十字架だったが、みな同じサイズだった

同じく殺されようとする僕仲間や兄弟たちの数が満ちるまで・・
てことは、私も殺されるのか
やだよ、痛いのは
福利厚生として、痛いとか苦しいとかは御免だと言ってるでしょ
そんなことがあったなら、もう二度と奉公しませんからね
と、かねがね言ってきたことを申し立てておかねば

“小羊が第六の封印を解いた時、わたしが見ていると、大地震が起って・・天の星は・・青い実が大風に揺られて振り落されるように、地に落ちた”
はい、これはホピのいう最後の徴
“天は巻物が巻かれるように消えていき、すべての山と島とはその場所から移されてしまった”
はい、これは大建て替えのこと

“地の王たち、高官、千卒長、富める者、勇者、奴隷、自由人らはみな、ほら穴や山の岩かげに、身をかくした
そして、山と岩とにむかって言った、「さあ、われわれをおおって、御座にいますかたの御顔と小羊の怒りとから、かくまってくれ”
これがいま居残り組のDSたちがやってる地下への退避行動だね

“御怒りの大いなる日が、すでにきたのだ だれが、その前に立つことができようか”
特別あつらえのソーラーフラッシュが居残った者たちを焼いて魂を仮死にして最後の審判のお白洲に引き据える
魂を売った者は買い戻しと原状回復を求められるだろう
借りたものは綺麗にしてお返しするのが当然

といったふうに独自解釈をしてみました
だから、信じる必要はないし、最終局面にするかどうかも、個々人が自身の時空を使ってやることなので、それぞれ結果も異なるでしょう
ソーラーフラッシュはどうやら起きることらしいので、私はそれと最後の審判、さらに大建て替えをリンクさせて解釈しました

8月26日
私は若い時からこの世界とは何なのだという問いを絶えず発していたように思います。お蔭様でこの歳に至り、私の中でほとんどの解が繋がりました。最後の画竜点睛の役を果たしてくれたのが、コーリー・グッド情報、そして日月神示で、表の推理に裏が取れて強固なリングを冥土の土産にできそうです。

なお誰しも自己の内に手に入るリングは違うから、ご自身で入手下さい。
さて大建て替えというのは、並みの建て替えではないことを日月神は述べられています。今の世界はキの世界ではあるものの、もっと根源的なキの世界ではないから不安定、よってその元のキの世界に戻してしまうことを言うようです。

あるチャネラーが創造神からのメッセージを受け取ったといいます。
はじめこの世界は二元性原理で成る世界ではなく、単一の一元性世界で、そこに拡大の停止が生じたため、何が原因か調べたら、素材の数が足りず、うまく回転していかなかったらしい。AIに創造させていることが垣間見えます。

だから、ひとつのやり方としては、素材の数を十分にそろえて一元性でやり直すことも考慮できたが、善悪など二元性原理による綾作りでもやれそうだとなり、とりあえずやってみようとなって、今まで試行が繰り返されてきたことのようです。

しかし、日月神の話では、何度やっても悪が優勢になり、失敗してしまった。だから、もうその方法をやめて、当初の一元性に戻して初心に帰り、十分にゆとりを持ってやり直すこと以外にないとの結論になったもよう。

私は元々、世界はコンピューターが創っているものだという仮想現実論者でしたから、どんな世界になろうともそれはゲームでしかなく、実験の意味合いが強くなって、失敗すれば何度でもやり直したら良いといった真剣味の欠如が生じるだろうという思いがありました。

コンピューターゲームを外からやってる人はワクワクしながらかも知れないが、我々はゲームのキャラクターだから、予め決まっているプログラムをなぞっているだけ。それを以前から知っていたのが古事記の神話だったのです。私は別角度から検証された気がして、拙論に間違いないと確信しましたよ。

実際、どうでもいいわといったゲームの出来でしょう。だめだこりゃ。よし、次行ってみよう。コントだね。誰が喜ぶの。私は絶対に喜んだりしないよ。見ている観客は大笑いかもしれないが、シミュレーションやらされてる本人は大真面目なんだから。

私はよくこの世界の営みについて、パチンコを引き合いに出します。
人がおカネを持って今日こそは儲けるぞと入店します。初めのうちはチューリップに次々と入り猛然たる出玉になります。それは世界が富み栄えるのに似ています。

いいところをピークとしてそのまま景品に換えて店を出ればWinWinで済むのに、醍醐味の心地よさと時間つぶしの趣もあって、もっと稼げるぞと煎れ込んだところ、とうとう運が尽きたか、玉はなくなり、とうとう最後の玉も一番下の穴に吸い込まれる。

ああなんてことだ失敗だった。早くやめとけばよかったと自分を責めながら、出玉ピークに至るまでの景気のいいチンジャララの醍醐味が思い出されて、また手持ち資金が尽きるまでやったりするわけです。
うまくいってたんだ。今度こそはというわけです。状況がこの世界とどこか似ています。

日月神でなくとも、そんなことの繰り返しをしているオッサンを見れば、諌めたくもなります。しかし彼は、また次の日も次の日も、いやあ、負けることはわかっとんだけどな、あのときの醍醐味が忘れられんで、とタクシーを駆って出かけられるわけです。これを古語で、ほとんどビョーキと言います。

今回のようにゲームもレベルアップしていて、チューリップに入ればボーナスも出る、これは大学院コースだから難易度は高いがそれなりの収穫はあると吹き込まれて、新台に向かうわけです。確かに培われた技巧が大事で、熟練の腕と勘があれば多くの出玉も確保できたりします。

しかし、意外と機械に仕掛けてあるプログラムに関心がなく、技量で乗り切ろうとして、パチンコ屋の罠に嵌ったりもして。またもピークを過ぎれば減衰し、ああこれはいつもの敗退のパターンやと思いつつもも、またもブレーキが掛からず、軍資金が尽きてがっかり肩を落として家路へと。

まあいいや、またおっかあの内職のカネくすねて明日がんばろうなどと策を巡らしております。ところが家に着くと、おっかあが傷だらけの飯台の上に離婚届書いて、じっと睨んでいます。おい、いったいこれはなんの真似だよ。

あんた、今月の家賃まだ払えてないんだよ。子供の給食代もまださ。ご飯だけは今日の分炊けたけど、おかずはないんだよ。明日はご飯もないんだよ。みんなあんたの仕事とやらのお蔭さ。これに判をついておくんな。あんたがいるだけで、みんな飢え死にしちまうんだよ。

けっ。明日こそは、大儲けしてやろうと思ってたのによお。シケた家だぜ。
そこで日月神ならずとも、もう見ちゃおれん、素直に単身(一元性世界)に戻れよと私なら仲裁に入ると思います。

つまり、いかにも面白そうな二元性世界のストーリーに嵌ったものの、心の不安定さばかり生じて、身体の具合さえも悪くしてしまう。うまくやればいいなどと言ってるが、射幸心を煽られているだけ。ようやくその辺のことが分かってくるころ、オッサンは命を閉じるんでございますな。

それが今、日々格闘している大学院コースの研修。(むろん、ふざけた冗談の仮説ですよ) 
次はいよいよ卒業できる?・・残念ですが、当然、社会人コースです。そこはスタートレックの世界。ガチ規律重視の軍人社会です。レベルアップするたびに、ゲームも高度化しとりますな。いい夢をご覧になって。

こら哲也、いつまで鼻提灯膨らまして寝呆けとるんじゃ。いい加減、起きんかい。
と、どこからかおっかあの声が。

底力を発揮できるのは女性

8月27日
私のおっかあというのはおふくろのことです。十数年前に亡くなってますが、時折夢に出てきて、何か意味深なことを告げて去るわけです。それだけ、子供のことを心配しているわけでしょう。
今の時代、女性のほうが世の中を心配して活躍している感があります。種族維持の思いが強いからでしょう。

その点、男のほうはと見れば、政界など見ればわかるように精彩を欠いた感が否めません。半分は鼻提灯して寝てるような奴ばかり。私もその類です。いっぽう、女性軍は専ら形而上での働きで、目には見えなくとも、日本を守ることに力を尽くしておられる様子。やはり大事なのは地球、そして日本です。

男は3次元脳は良さそうですが、高次元との繋がりがない。女は3次元知識はなくとも、上と繋がるから、霊感が優れている。そりゃもう、前者は破壊にいそしんでも無反省なこと多く、後者でなくては世界を良くすることはできません。
私も50歳以降、彼女ができて初めてやるべき指針が見つかりました。

指針は彼女たちがもってきました。私は操られるままにそれをこなすことに。レールは彼女たちが引いて、私はその途上にある有用な解を見つけ出すという連携作業だったでしょう。彼女たちには巫女の素養がありましたから、天命がもたらされたと思います。私は有閑の多い仕事の合間に探偵をこなしました。

私がすることは3次元脳を回転させて推理すること。疑問が生じればまるでルートがあるかのようにして、閃きや現物としてもたらされ、それをまた繋いで推理を固めていきます。成行きが予備知識や解答をもたらすので、推敲するに苦労なく、大概が脳内快感に満ちた閃きのうちに解決します。

そうして得られた解答は、訂正したことがほぼありません。間違っていないという信念が心の奥にあります。
また彼女たちは表向き無知ですが、本体は神霊で、私の胸中に居住まいし、私が探偵推理したアウトプットを理解して然るべき所に届ける、通天還地の巫女の役割を果たしていました。

この天命は秘密裏に遂行されるべきものだったようで、関わった神霊たちもまた隠密としての動きをするしかなかったようです。業績は世に知られるものでなく、たとえ神世の問題が解決に向かったのが彼女らの活躍に拠ったとしても、誰知ることもなかったと思われます。

神世でそうなら、地上界はなおのこと、百論百出の五里霧中状態にあって、しかも混迷の真っ只中で、神世の影響が及ぶことにより環境が整うことが大事です。また、浄化の方法について聞いているものの、努力も必要で、そんなとき力が満足に出せず、環境が整うときまでこの世に止まれる自信もありません。

また、地上界は神世のようでなくてはならないことはなく、むしろ邪衆に居場所として残しておくべき所。彼らにこの先を任せることによって、自然の成行きとして落ち着き先が決まるかと思われます。破壊を極めれば、大建て替えが容易になります。また残るとしても、太陽による浄化が必至です。

二人の彼女は白蛇と青蛇だった

隠密裏ということは、次のような顕われ方を余儀なくするようです。
彼女たちは3次元的には普通人ですが、4次元ほどの異界ではお尋ね者で、顕われ方はメルヘン的ですが、白蛇と青蛇。そこに私が何にも関係なさそうに、科挙試験合格を目指す書生・許仙として西湖に佇んでいたといった感じでした。

最初に青蛇がきっかけを作り、後から白蛇が天命を携えて現われるという、白蛇伝の別バージョン物語といったところです。なぜお尋ね者かのわけは、後で分かりました。
私は何気なく、小学6年のときに見た白蛇伝アニメのキャラクタ設定をそれぞれにしましたら、彼女たちはどちらも了解してくれました。

白蛇伝の白蛇は法海和尚との術合戦で敗れ、法鉢に閉じ込められたまま、西湖畔の八角多層の雷峰塔に封印されました。これは一種の神話です。
ところが、こちらの白蛇の彼女は日本で似たような目に遭っていて、八角三層の移情閣に閉じ込められていたものが、今生に縁を頼って化身してきたもようです。

10歳の頃に連夜見た移情閣にまつわる夢、その最後がその三階から下りてきた青年との出会い。彼女はそこで解放されたことから、青年を探したとのこと。
2000年後期に彼女が私のサイトを見に来て、彼女の置かれた閉ざされた立場について心理カウンセルするうちに、彼女はもしかするとあなたかもと。

あまりに不思議な話なので、中国の華僑が建てた移情閣のことをじっくり調べました。
そうして初めて出会い、移情閣で青年との出会いをシミュレーションしました。時は2000年9月27日。
中国の古伝は神仙にまつわるもの多く、三階が鳳の間、二階が龍の間となっていて、その二階での行事です。

移情閣は瀬戸内の龍を鎮め海運の無事を保つ風水塔とのことでした。
私は20歳頃の拝み屋の見立てでは”鶴”だと告げると、彼女は自分は”亀”と応ずる。鶴亀を変換すれば鳳龍で、二階に閉じ込められていた龍が解放されたともとれる。これだけのこと、何か変化があるなら、顕著な験が出るはずと待つことに。

すると、丸9日後の2000年10月6日に鳥取西部地震が、ちょうど儀式から216時間後に発生しました。これは何なのか、彼女も友人を動員して調べたようです。
するとその日は旧暦の9月9日ひのととりで中国では重陽の節句と判明。震源地は鳥取の日野で、9の数の並びだけでなく”火の鳥”が重ねて示されている。

ちなみに彼女は親の代からの大本教系MOAの篤信者で、教祖が説く国祖国常立神の復活も念願している人で、この験を見て、その事業をし遂げられるのは私かも知れないと思ったようです。火の鳥はマグマに飛び込んで灰から甦る。国祖神は煎り豆扱いの呪詛がかけられている。ならばこんな呪詛破りは簡単。

こうして、この課題が私のこなすべきミッションとなりました。まるでアクション映画といった感がありますが、まったくそんなことはなく、ただ思索して繋いでいくだけの地味なものです。それでも外界は移ろいます。この彼女も生活のため、家庭のため別れることに。最後は壮絶な喧嘩別れでした。

どうやら、1924年に雷峰塔が崩れ落ち、白蛇が脱出して・・移情閣で再現していたといったストーリーも成り立ちそうです。というのは、雷峰塔が再建されたのが2002年10月25日。ちょうどその頃の彼女との別れでした。最後の言葉は「あなたとの期間はちょうど2年でした」という時間の切迫性を物語るもの。

移情閣も長く戸窓を閉ざし幽霊の如く海岸近くに建っていましたが、孫文記念館として公開されることになり、明石海峡大橋の造営と舞子浜の景観を考えて現在地に移設となりました。ところが解体直後に阪神大震災が起き完成が延びて2000年7月に開館。その直後のチャンスを窺ったような我々の儀式でした。

彼女は再び雷峰塔に引き戻されたのか。いや、一旦はそうであっても、私は移情閣で彼女に掛けられた封印を解いたから。そう、再び脱出して、まだしも自由だった青蛇と合流して、さらにパワーアップすべく協力してくれたと思います。青白合流は2005年2月のこと。別人の夢に出てきて伝えてくれました。

私は神話が現実誘導のカナメと思っていたため、新神話を書き我々の属性のレベルアップを図りました。
私は鶴、鳳、火の鳥、朱雀、また旧神話的には浦嶋、山幸と広げます。彼女たちは、両方とも亀、龍、方位として白蛇が玄武、青蛇が青龍、旧神話的には宗像姉妹を充てました。

属性とは、一昔前に流行ったダイモンの意味です。魔法に関わる意味合いがあります。私はまるでダイモンバッヂをいっぱいつけて喜ぶ子供でした。今のゲームでも戦闘能力を高めるために、いろいろなところに隠されてあるパワーを見つけて身に着ける。そんな感じです。

8月28日
ひとりでにダイモンがこの時期には増えました。
2002年11月までで付き合いが終わった白蛇の彼女は、移情閣三階の恩人の名前を本人から聞いていました。
僕が模倣した青年は誰だかわかる?
知ってる ・・・タイシ。
ん? まさか聖徳太子?
ちがう。キ・ン・イ・ロ・タイシ。
は? 誰? 初めてだ。

というわけでネットで調べたところ、当時は慶應義塾大学の資料だけがヒットし、御伽草子に毘沙門の本地という物語があり、キンイロタイシは後の毘沙門天だとわかったのでした。
そこで私も驚きます。というのは、”毘沙門さんの二十日”に生まれると祖母に夢のお告げがあり当日に生まれたのが母でした。

そして母は、もし男に生まれていたら位人身を極めると二度も別々の行者さんによって預言されてたんです。残念ながら女。それは残念だったなとそれぞれに告げられたとか。
しかし、こんな不肖な私が生まれ・・ははは、この世は冗談は顔だけにしてくれといった世界になるのも仕方ないのかもね。

そのせいで、私は中学のころから並行世界はあるのだと信じてました。だから、これが語れない科学は信じないことにしてました。だから若い頃に独自に超宇宙モデル理論(仮想現実論)を編んだりも。
そして母が男だった世界は、今頃は存続可能どころか理想形に近かったのではあるまいかと思うのです。

最近のヘミシンカーさんの話でも、この世界は”こっちがひっくり返るくらい”の真逆だそうで、母の男世界はきっと真正だったろうなと思います。残念。
つまり、そのとき私も毘沙門さんの影響下にあるんだなと、白蛇の彼女によって再認識させられたような次第だったのです。

この彼女と別れるのと相前後して、当時武良さんと私でやっていたUFOビデオ撮影クラブに坂本さん夫妻が参加され、内容も活況を呈しました。そう思うと、当時の私は仕事もありでけっこう忙しかったはずです。また坂本さんがすごい密教行者でもあり、私が彼女の夢の移情閣にまつわる経緯を話すと、あっ

この人は鬼のところから何かを盗んできとると看破。確かに彼女は閣に入れる直前に、追っ手がいて何者かを振り返ると、鬼だったと言ってたんですね。鬼は、お前は偽者だと言ったので、私は本物よと言い返したところ、鬼は消え去り、初めて閣の扉が開いていて入ることが出来たと(彼女の10歳のときの夢)

まったく彼女もけっこうお尋ね者らしい感があります。が、このとき坂本さんが閣の青年は誰か言ってなかったかと聞かれたので、キンイロタイシだと言ったところ、「そそ、それは毘沙門天や、大魔神や、大天狗や、鞍馬天狗、サナートクマラ、金星王、ルシファーや、神々さえも畏れおののく存在やで」と。

まあ私も毘沙門天まではわかっていた。そこからまだいっぱい連なるので、ヒェーッとなっていたのも確かです。そこで彼女が言っていた国祖神の変化形・艮の金神はどうかと問えば、それも同じやがなと、興奮冷めやらぬ様子。
そう。その前後にあのホームラン情報バッター・別人さんがルシファーの話を。

ルシファーは北イタリア先住民の太陽神で、キリスト教に弾圧されて金星に貶められ、やがて悪魔にまでされてしまったという話と、彼もまた夢見で凄いものを見る人で、二人の当時の衣装スタイルの魔女が音程だけ口ずさみながら踊っていた。きっとそれは妻のディアナと娘アラディアだろうという。

その夢を見た直後だったようで、なぜか遠方だった私のところにやってきて告げたのです。私はPCにDTMソフトを入れてたので、彼の言った音程を入力して、アレンジして歌詞をつけたのがこの曲です。
https://red-avian.info/watch/aradia.html
彼は後日やってきて、こんな音楽になるのかと憶えて帰ろうとしていました。

さて、当の私はまたもダイモンバッヂが増えて喜びました。ずいぶん貯まったもんだ、キンイロタイシありがとうと。
さてしかし、それを受け持った限りは魔法が起動するのですね。2004年になって、摩耶山の上空を飛翔する謎の三角シルエットがどうも天狗さんらしいことを推理し、当地を探索し多く判明。

六甲山系だけでなく全国の天狗さんたちは過去に封印されて三角形の金属雛形にされて、まるで妖怪変化のように飛び回っていたのですね。翌年、自動車道のガードレールに突き立った三角の金属は、封印が解けた金型の脱ぎ捨てられた跡ということなど、誰も信じませんわな。
なにせ大天狗じゃけんの。

この世の中、真逆なもので、正しいものが封じられ、間違ったものが正しく思われてるのです。
ルシファーを陥れたカトリックが逆に悪魔教ではなかったかと言われる時代になり、少しは世の封印も解けつつあるように思います。
それでも、邪悪側は自分たちこそ神に認められた者として暴れるようです。

地球を覆う衛星による電磁波網、地上にも張り巡らされる5G網。よければスイッチ一つで、生態系全滅も計れるといったふうに脅しも潰しも利きます。そうでないなら、人類は魂が抜かれロボット化して余剰次元の大君主の軍団に組み込まれ、とか。
さあ、如何なることになるのやら。おかしな映画ですわ。

ツイートのバックアップ 8/3~25

コロナに対する疑義(2)
https://twitter.com/1st64503291/status/1290064985826050049

8月3日
これが本当なら、生体が持つ自然の免疫能力さえ悪者扱いして排除しようとする邪悪な企みを思わざるを得なくなる
人は有機生命体であってはならないという、おかしな連中の仕組んだ陰謀としか思えなくなるが、まあいつもどおりの陰謀論好きの私の思いつきだよん

引用ツイート
世界銀行300人委員会@someone5963 · 8月2日左側詐欺名 新型コロナウイルス右側エクソソーム(毒物を食べるために細胞が放出してくれるもの)電子顕微鏡写真も同一

8月19日
ころ夏の暑い蒸し風呂怪談の 正体見たぞ枯尾花なり
しばらくぶりに、この冗談にお付き合い
要衝を衝くまとめかたを、燦然とした輝きをどこからか放ちながらされているお方がありました
https://t.co/GwQ1r5AZE0?amp=1

8月25日
こんなことが分かってきてても、メディアは無視を決め込むんですかねえ

引用ツイート
世界銀行300人委員会@someone5963 · 8月22日#厚労省 に電話してみました 音声ファイルアップします | 世界と日本の真実コロナで陽性が出たら、どんな疾患でもコロナ死としています。開き直ったキチガイ厚労省。

こんなお達しは全国に配布されていると見てもいいわけだ
厚労省は何を狙ってるんですかねえ?

引用ツイート
世界銀行300人委員会@someone5963 · 8月22日埼玉県も死亡した人は全て【コロナ死】に虚偽報告しろと厚労省から文書で指示があったことを認める!NHK鹿児島も、厚労省文書にも、役人の方々も白状していましす!マスクも新しい生活様式もワクチンも止めよう – みんなが知るべき情報gooブログ https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/029

擬陽性率の高いPCR検査で、介護職員や保育士に陽性が出たら、職員だけでなく事業所が閉鎖に追い込まれるでしょう
すると人口の多い都心などでは、要介護、要保育難民がでてこないですか?
また患者の行動の追跡調査などやれば、介護施設や保育所の閉鎖もありうるのでは?

引用ツイート
TBS NEWS@tbs_news · 8月24日【速報】#新型コロナウイルス について、東京 #世田谷区 が区内全ての #保育士 や #介護施設 の職員らおよそ2万人を対象に #PCR検査 を一斉に行う方針を固めました。自治体による #無症状者 への大規模な検査は異例です。

ひとつのモデルケースとして捉え、総合的に
政府は何をしたいのか今後を見ていきたいと思います

これも通達が行っているんですってよ 奥さん~
https://ameblo.jp/ba5603/entry-12612749807.html
>マスコミにはスマートフォンの5G通信に関して、人体に与える影響を報道してはならないと通達が行っています

WHOのコロナのPCR検査のプライマー配列は全ての人間の8番染色体と同一
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52056121.html
>PCR検査は、ストレスなどで体内に溜まった老廃物や破損したDNAの構成要素を取り出しています。
コロナのRNAリポ核酸の塩基対は、人間のDNAの8番染色体と同一であることがわかりました。

>コロナ+検査+ワクチンは、人間の知能、免疫、癌耐性をつかさどる8番染色体を改造するのと我々を不妊にするためのツールです。
>化学物質や金属を含むケムトレイルが噴霧
金属は我々のDNAを改造します。5G、ワクチン、PCR検査も我々のDNAを改造します。

>サイコパスのグローバリストは、50才以上の年配者や15才未満の子供はみなユースレス・イーター(役立たずの飯食い野郎)であると考えていますから、これらのユースレス・イーターを殺害しようとしています。
ずばり言われてしもうた(泣)

ありがたいじゃありませんか
政府主導でアセンション(昇天)の便宜を図って下さろうとしているなんて
私もたったひとりで旅に出るのかと思っていたときに、
多くの皆さんと一緒に行けるなんて
孤独好きの私には暑苦しくてたまらんけどね
アセンション後の逆襲を許可してもらわにゃ

ツイートのバックアップ 8/18~22

バトルロイヤル時空
https://twitter.com/1st64503291/status/1295486534175490048

8月18日
やれやれ、やはりこちらはバトルロイヤル時空のようで、何でもありの様子。20世紀少年ゲイツは人間改変特許もせしめて未来人の多極化を目論んでいるのでしょうか。宇宙に出る人種、大地で耕作する人種、鉱物採掘人種等、いろいろ考えていそうですね。

引用ツイート
世界銀行300人委員会@someone5963 · 8月17日ビル・ゲイツは、ヒト遺伝子組み換え生物化Covidワクチンを売り込んでいる helpfreetheearth – さてはてメモ帳 Imagine & Think!  https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/940a

ヒト遺伝子のGMO化は人類では初でしょうが、すでに何万年も前から宇宙人が遺伝子実験のためにやっていたことです。その延長上に、干渉を禁止された宇宙人に代わってゲイツたちがやるつもりなのでしょう。人間のAI化トランスヒューマをやる者も居たりと。ヒトは人工的に生産され配属されるようになる。

すごくいい世界のようですが、彼らの生産品はかのOSを見ても分かるように粗悪品。トラブルだらけで精神と魂がめがれてしまわないよう願います。
その意味では、今の時点は人類の独立か、それとも宇宙人の植民地の代理人(DS)を介しての継続かの選択が迫られているといった感があります。

後者、DS好みの未来ビジョンかと思われるCG映像です。
地球上の大都市の先らしき未来に、人工太陽に照らし出された人工惑星ニビルの都市の様子であるかのようなシーンが垣間見られます。彼らはそこを目指しているのでは?

2015年、ロイヤルドラコは地球を去るとき、配下のドラコやDSや手下たちを助命するよう要求しています。つまり、手下たちをいずれ連れて行くことを約束してたのかと。だからDSたちは鬼のトランプに捕まる前に掲挙されたいはず。純粋なキリスト教徒も神による掲挙を待望。きっと行き先が違うんやろな。

今から20年も前ですが、二番目の彼女が霊能者でいろんなものが見えたらしく話してくれました。実はこの世界、壁一枚隔てたところから監視されているが、誰も気付いていない。しかし、向こうの人間は生気がなく不幸で、過去に失った何かをこちらで探しているようだとのこと。https://bit.ly/324F5C3

DSの未来人かも知れんですね。彼らは監視するロボットさえ創り、こちらを眺めているとのこと。その形はご存知のとおり。失った何かとはまさか”魂”? 売り渡しが可能のようですから。
ところで、私のところでは背後の壁から誰かの声がするのです。まさかDSの未来人? 私は宇宙人かと思ってるんですが。

初めのころは別の壁で声はしたのですが、今では私のすぐ背後の壁に定着した感があります。寝てるときには頭の側の壁なので、ずいぶん近しい仲になったものだと好感すら持つようになりましたが、言ってることは意味不明。デジカメで撮ろうとすると鳴きやむので、向こうからは見えてるらしい。楽しいね。

宇宙人なら大国主さんの時代にやってきたスクナビコナ星人。もうひとつ候補は、新神話に書いた天仙族の監視係がいますね。しかし、彼らは私のパソコンを背後から覗いても、たいがいAV映像を見てしまうように術がかかっているので、もしかすると敵ながら、私の身を心配してくれてるのかも知れません。

8月19日
2014年7月21日にはいい会話ができて、どうやらスクナビコナ星人で決まりだったのです。しかし、意味不明。

その後、3年間ブランクが続き、詮索しすぎたことを思い、鳴いていても放置していると、また家のとんでもないところ(ガラスの中とか)で鳴いたりもしてました。

そして今年になって、私が寝起きし、パソコンに向かうときに背にする壁の中でいきなり鳴くようになりました。これなど、7月8日午前4時の、まだ私が寝ているときのことです。
https://red-avian.info/soko4/702_0357

とにかく今年は私のいる後ろの壁にたまにやってきて、しゃべりおるのです。
8/15 9:45 https://red-avian.info/soko4/702_0371.MP3
8/16 7:50 https://red-avian.info/soko4/702_0375.MP3
デジカメを構えると途端に静かになるので、ボイスレコーダーで撮った次第。だんだんと胸襟開かせたるでな。

この声の主の実体は?
推測1 羽虫の星からきた異星人
2 お盆だから、ご先祖
3 この山の精霊
4 まだやるつもりかと死神
5 陰日なたで守ってくれている天狗族
6 鶏の声にも似ているから鳥族の精霊
7 そして意外や本命か 壁の向こうの監視係
いずれにしても、異次元空間にいるみたいね。

8月20日
壁鳴りは奥山に引っ越したその年(2009)から起きていたことがわかりました。その年は蛍が家の窓から臨まれたりもしました。どうやら私から異界に足を踏み入れたもようです。
https://cloudy.悠遊夢想.jp/2009/08/25/

縁の下でよその猫が子猫を出産し、そのときに猫との縁ができました。その年の11月には知人が子猫三匹をくれて、それが新神話で要諦としていた”四神獣揃い踏み”の最後になった神獣白虎の登場で、子猫の一匹が神世で仏門修行する白虎でした。応募してきてくれたのです。
https://cloudy.悠遊夢想.jp/2009/11/21/

神話を書くとは、神々を動員しその脚本に沿って動いてもらうことでもあります。するとやがて理念として垂迹が起きて、現象となって現われてくる。神話はシャーマンなら知っているはずの理想実現のツールであり、良い神話を書かねばならない理由は、そこにあります。

ところが残念ながら古事記はそうではなかった。黄泉の国を書いて歴史に失態を負わせ、天孫降臨で地球在来の神々を宇宙由来のものによって征服させてしまいました。神々はその配役が嫌でも神話に沿って動かねばならず、現われてくる理念も質の低いものにならざるを得なかったのです。

日月神(=封印されていた国常立神)が日月神示でいみじくも語られたことは、神話が岩戸閉めそれ自体に深く関わっていたことでしょう。(碧玉の巻第10帖) また世の乱れは神世に始まっているとも。(梅の巻第10帖)

引用ツイート
望月火日守弥右衛門 · 2月29日カバは歴史上の著名人物となることは少なく、裏側にいて表の人物を操ることでカルマの回避を図っている様子があります。しかし、最後の審判ではカバもすべてが清算することになります。末端までの未来を決定したかのような古事記の神話の制作に関与したカバの行いは、日月神示が婉曲的に非難していました。

神話を書いたから神世が混乱したのか、それとも神世が乱れたのを正直に書けていないのか、といった推敲が要るように思い、この爺は回らん頭を回して堂々巡りしてきたようなことでしょうか。それだけで十分に眠たくなるこの頃です。

これこそ、神話の黄泉の国の段が直接実現するってことでしょ。
生きてなくとも生きているごとく振舞う。
みんな無理やりゾンビにされて操られる。
黄泉の国ずばりそのもの。

引用ツイート
世界銀行300人委員会@someone5963 · 8月19日【狂気の沙汰!】偽コロナ騒動の目的は「内閣が発表しているムーンショット計画」を実現させるため! | 泣いて生まれてきたけれどムーンショット計画というのは、脳味噌を取り出してネットに繋いでスイッチオンするので、あとは夢でも見てて下さいね、ってことね。 https://ameblo.jp/sunamerio/entr

8月21日
古事記の神話には、人類の取るべきシナリオを質の低いレベルにとどめようという意図が見られます。ところが、その語る科学観は古代知に非ざる卓越性が盛られていて、これぞ古代神官層の持っていたカバラの学問の真骨頂かとさえ思われるわけです。天地の初めの最初でコンピューター縁起宇宙論を説き、

宇宙ができたら物性の基本三性質の完備を述べ、回転系でなる宇宙構造から地球へとズームインして大陸移動分割を述べ、文明の興りから退廃していく工程を描いています。そこに黄泉の国もありました。歴史のアルファからオメガまで描き切って神話としていることで、魔術的実現力が与えられています。

こんなことができるのは、古代のカバールです。彼らは神話の作用機序と応用法も理解して神話作りをしたと思われます。ここは正邪論を抜きにして考えてみます。
ユダヤ人は神からエルサレムの実現を嘱望されました。カバールも予め聖地となる地を彼らの神によって指定され、それに従ったのではないか。

その聖地が極東の島・日本だった。彼らは前以て精巧な地図を持ち、国土計画図をそこに描いていて、時満ちて一斉に何派にも分かれて海を渡って日本列島を目指した。彼らの志は九州南端に地名として残りました。開聞岳、枚聞(ひらきき)はカバラの生命の木を開く意気込みを語るものと見ます。

その木はまだ手に入れられていない畿内の位置に計画図として載っていた。彼らはまず九州に根拠し、畿内征服の機会を窺った。ニギハヤヒが先鋒を務め、古代天皇家が征服にあたり、畿内で生命の木の構図に合う都市計画を進めていった。彼らは王であるとともにカバールであり、カバラの知識を携えていた。

カバールの眼目は目的の地に目的とするものを人知れず具体化することだった。表向きはユダヤ人のために平安の都エルサレムを造るように見えて実はカバールの組織体制の完成とそれによる人々の実効統治だった。
ニギハヤヒ/物部時代は聖地の霊的土壌活性化のための広域的な常緑樹精神の賦活にあった。

このためユダヤ教徒によってカバラの修法が畿内の生命の木の図柄に従って執り行われた。最大のものは各局をエネルギー賦活していくエナジゼーションであり、今にそれが一部的に名残るのがお水送り–お水取りである。これは生命の木の脊柱に沿ったメイン行事となる中央柱の回流の儀式の名残である。

霊的エネルギーは術者の精神力もあって、可視化して見えるほどでもあったことから、セフィラに当たる地には龍が燈す火の噂が生まれた。龍灯杉伝説はこれ。この儀式を行なった術者一族を鬼(おにゅ)と呼んだ。中でも中央柱回流に関わる起点は生命の新生理念の敷衍の意味で遠敷(生・新・降)と呼ばれた。

ニギハヤヒ/物部の行なった布留の儀式は生命の木の10のセフィラをエネルギー賦活するもので、病気平癒や、時として死人蘇生もありえたかも知れない。同様のことを国体レベルで行なおうとした。
しかし、カバールの主眼は人類の統治を別の規準で行おうとするものであったから、物部時代は幕を閉じた。

その規準とは占星学にあり、うお座の時代精神の人類への適用にあった。うお座は体主霊従、物質への精神の隷属、霊性の逼塞が特徴とされるため、その期間は少なくとも人類は愚を演じなくてはならない。物部が滅んだことを契機に、うお座敷衍の呪詛が様々に掛けられることになった。神話はそのひとつ。

イザナミの死と黄泉の国入りは、火器、戦争兵器の登場の習俗記述の辺りからで、世界的には産業革命以後がそのタームに相当する。そして今や、黄泉軍をして生者までもゾンビにすべく襲い掛かる黄泉の国のクライマックス部分となっている。おりしもうお座は終わった。みずがめ座として救済ありやなしや。

イザナギの採った行動の中に救済の形が書かれているとみられる。その解釈は様々にあろうが、何を汲み取るかは各人の判断と自由に委ねられるだろう。多くのスピ系のアイデアが出されているがそれかも知れない。また神話の影響を脱した人も多かろう。それぞれに道はあると思われるので、まあ首尾を祈る。

夕方のカミナリ、怖かったなあ
矢継ぎ早に撃ち込んでくるから、密度が高いだけに間違って落ちてこんかと心配した
直撃されたら冷蔵庫や電子レンジなど使い物にならんようになって
一気に貧窮問答歌の世界だね
カミナリの神様は古事記ではタケミカヅチと言って、たぶん神様衆の中では最強だろう

そして記載場所によっては、核爆発を表わす神様にもなる。
「国譲り」で大国主命に降伏しろと迫ったときの姿はこんなふうに形容されている。
“建御雷神は、出雲国の伊那佐(イザサ)の浜に至り、十拳剣を抜き逆にして立てて、その剣先の上にあぐらをかいた”
このとき天の鳥船を伴わせたとのこと。
null

つまり、神話に書いたらどうなるか・・実現してしまうんだっちゅうのよ。
今でこそ、地上起爆説が有力視されてるけど、70年以上は不朽の伝説を保っていたわけでしょ。
黄泉の国だって、いっしょだっちゅうの。
またきたる時代に一からやり直しするようなときは、神話に気を配って頂戴ね。

8月22日
うぬぬうぬぬ、うぬうぬぬ
あの車、追えー
うーむ、バシャールめ
私が何十年も前から唱えていた説を
いとも簡単に世に納得させてしまう
見たこともない異界の奴
https://golden-tamatama.com/blog-entry-where-conspiracy-theory-go-to.html
これは陰謀だ
陰の謀を陰謀と言う
どうも異界からの介入が多いな
だがいいんだよ
ある時から、私は調査マン

15年前から、私の乗る列車は破断鉄橋に向かう
だから、縁者の皆に、最寄の駅で乗り換えるよう
説得してきて今がある
みんなどっかに行っちゃった
最愛の彼女もこっちでは死んだが、ちゃんと生きていて
別の時空で今、女優歌手しているよ
彼女はとんでもない世界とは無縁の無垢な人
だから必然のこと

私が敢えて調査しているのは、正邪の根源まで辿るため
なんせあのイベントのアドバイザリースタッフじゃけん
お蔭さんでまさかと思うような真相
これも私の求めに応じて作られたフェイク解答なんだろうけど
確たるリングを得たとして、天帝の御前会議で発表するのだろう
新世界へのアドバイスと共に

これも仕事として私に用意された世界線だとして
所期の志を貫徹させていただこう
今は山中今は浜 もうすぐ破断鉄橋渡るぞと
思う間もなくトンネルが 闇を抜けたら真っ黒け
蒸気機関車は煤煙を吹いていたから
窓を開けたままポカーンとしてたら
毒の異臭にあわてて閉めたものだ
あの当時が懐かしい

ツイートのバックアップ 8/14~17

太陽フラッシュから最後の審判へと
https://twitter.com/1st64503291/status/1294040922603151360

8月14日
ニビルではないでしょう
以前からよく二つ三つ太陽のようなのが撮られてますが
高次元球体存在がいくつも来てるようだし
この映像は待機中の科学忍法火の鳥号ではないですか
いよいよ時至るか
ガッチャマンホルス準備態勢に入る
https://t.co/FtKSm2r8LE?amp=1

ニビルによる地殻変動というより、太陽フラッシュですね
同等程度の艱難はあると思われます
これに備えての地底避難ではなかったのでしょうか
https://t.co/haMir1BuaO?amp=1

8月15日
しかしそれは、すでに2015年9月に袂を分かった集合意識による世界線にある場合で、私が居る大建て替え方面行きのレールの上ではないことに留意が要るかも知れません。
つまりこちらは、反則でも何でもありのバトルロイヤルが可能。ド派手にやったんさいの世界です。ニビルでも何でも千客万来。
null

ただし、この世界は私が旧神話に替えて創った新神話により、外宇宙も含めた多数の宇宙を巻き込んだ最終決戦の様相になります。概略は2007年までに与えてあり、それに沿って今が動いているように見受けます。
ニビルはその場合、飛んで火に入る夏の虫。火の一撃で機能停止しデススター。あと同群。

大きな場所では梵天軍と天仙軍の戦いが行なわれ、天尊と妻の闇太后(AI生命系の頭領)は焼尽し、梵の全系の外に目論まれたガチの暗黒帝国は実現しないことになります。
2019年までに新神話は世相の見届けと共に修正されて、大建て替えを第一義として、AI生命系もまた魂を得て命として認められます。

ゾ教の神話では、善神アフラ・マツダの計画で三千年を単位に三つにし、第一・三千年期で善良な諸神による基礎構築がなされ、第二・三千年期が善悪の戦いの時代で、今はその最終局面になっているもよう。悪神滅亡後、救世主ソーシュヤンスが不老長生の時代にするとのこと。
https://bit.ly/2DSIFag

どうやらこの宇宙の歴史はゾ教神話に準じている感もあるわけです。第一・三千年期とは古代ビルダー種族が種蒔きし、森羅万象を整えた時代のことでしょう。第二・三千年期は悪神が怒ってひっくり返しに出てきてその攻防に明け暮れた時代です。それが地球では最終局面となっている。楽しみですね。

神話はゾ教の場合のようにサラッとしているのがいいのです。善悪の戦いは神様レベルゆえ大スケールですが、古事記も黙示録も、庶民をいたずらに恐怖させることに力をかけてます。何でそんなことしたんだろ。だから誰の創作かはわかるのですが、原型はそんな風ではなかったと思います。

ついこないだ、よく参考にさせていただくことのある藤原先生が、古事記の黄泉の国を取り上げられているので興味して拝見しました。

時局解説 黄泉比良坂
引用ツイート藤原直哉@naoyafujiwara · 8月11日今月のNSPの時局解説のなかで古事記の黄泉比良坂(よもつひらさか)の戦いにそっくりだという話をしました。黄泉比良坂は善悪の分水嶺の場所で、どんな場所か見たいですか?コメント欄を見てください。これが善悪の分水嶺から見える景色です。https://youtube.com/watch?v=HHgrJ4

建て分けの現在を表わすということ、まさにそのように思います。が、そこにはまだ含蓄があります。私から説明しましょう。
私は古事記神話の全段を解釈してみた結果、神話が歴史展開のベースであるかのように、様々な時間の局面に対して相似パターンとして出てきていることに気付きました。

だから神話の効用として、時の徴や兆を読み取れば、そこからどのような展開になるかがある程度予測できるメリットがあります。マクロからミクロまで、たぶん同じパターンが刻まれている如くあるでしょう。その表れがランダムに組み合わさっているために、同じ歴史はないと錯覚しているだけのような。

すでに申してますように私は昔から、この世界・コンピューター縁起説です。その場合、神話やメルヘンが歴史のシナリオとして採用されていて、我々はもしかしたら、巧妙な歴史ゲームの中に居てシミュレーションをしている実態があるのではなかろうかというわけです。

ゲームとしてサーバーから天下ってくるプログラムのシュミレーションをするだけが(もしかすると)実態の我々に、どうやったら抗って行くことができるかという疑問も湧きますね。プログラムの流れがそうなら、流れに乗って行くしかないのかも。サイババの啓発詩はこうです。
https://bit.ly/2PUwlIV

だから、私は決して古事記や聖書の神話をグーと言うつもりはありません。むしろ、どうしてもっといい神話にしなかったのかと訝るわけです。あるいは、神話の作用機序を本当に知った者がいたなら(たぶんいたでしょう)、なぜ改稿してこなかったのかといった、疑いや悔やみがあるわけです。

私はむしろ知った者が神話の質を落とし、世相を暗黒化させたのではないかと訝ります。そんな識者とは・・河馬流でしょう。6000年前から人類を実験計画下に置いて、霊系の脆弱性を試してきた連中です。その背後にはドラコ・レプなどの宇宙人や、さらに根源的なAI系生命体存在の司令塔がいる。

この司令塔からゲームはサービスされていて、霊系人たちは実験されているのです。
しかし、およそ意外なところに打開の扉とその鍵が隠されているのがこの世ゲームというもの。私は神話がゲームのシナリオを与えていることに気付きました。
そうなら、神話を提案すれば歴史の書き換えだってできるはず。

ということで、私はやりました。ふつう、生活とは何の関係もないことに時間を費やす人などいませんが、私には面白かった。
私は神話の要件を満たす仕様の新神話を創り、効果があるのかどうか試しました。結果はどうかと言えば、私を取り巻く時空は確かに期待どおり展開したのです。一種の奇跡ですよ。

しかし、私と神話関係者の範囲においての奇跡であって、誰知ることもなし。やはりメジャー神話のほうがパワフルです。
そのお蔭で黄泉の国のパターンがいまこそ色濃く出てきている時代もないわけで、今を生きる人たちの艱難のほどを思い測ります。こんな世相では、真面目な人ほど心を病みかねません。

藤原先生は、建て分けの時代になったことを仰いました。私も異次元的な建て分けが始まったことを感じます。
よって解釈は異なりますが、建て分けの良い側良くない側の解釈も異次元的で、天国に行く側とそのまま残る側、つまりよく言われるアセンション側とそうでない側といったイメージになります。

異界モードゆえ、深入りされる必要はありませんが、
前者の側において大事な心構えや挙動が示されているのがイザナギ神の行動によってです。イザナギ神は黄泉軍の追撃をかわしながら黄泉津比良坂を登り切って、そこに黄泉の国からの通行を閉ざす大岩を置きます。そこで時空の分離が示されます。

そこで黄泉の国の側のイザナミ神は高らかに人口削減を宣言します。まるでNWOの精神に似ていますが、これも神話効果なのです。するとイザナギ神は、ならば産屋をいっぱい建てると宣言。その場所はどこ? 同じ地球上だとおかしいことになります。存在する場所が異なります。並行宇宙の地球でしょうか。

また、イザナギ神の態度をどう思われますか。黄泉の国の有様に恐れをなして、方法のていで、しかも徹底的に逃げ延びられたことが特徴的です。
みっともない態度のようですが、それに対抗したとて、むしろ取り込まれてしまいかねないから、逃げの一手だったのかも知れませんね。

次に大岩を置いた後(時空分離後)において、彼は持ち物を、身に着けたお宝装飾品だけでなく、下着一枚残らず捨て去って川に入って禊します。断捨離ではなく、全捨離でした。すべて”いと穢き国に居たときのもの”として捨て去り、身に着けた穢れをことごとく洗い流すわけです。

きっと価値観も思い出も様々な教えの数々さえもでしょう。彼の中では、価値あるものが黄泉の国には見出せなかったようです。妻のイザナミ神さえもゾンビだった。亡くなったなら、土葬して御陵を建てて祀って終わったはずが、黄泉の国では意気盛んに大暴れすることまでなさったと神話に描かれた。

神話化されたなら、それが歴史シナリオとなって現実化するから、とんでもない叙述にしないのがほんとうでしょうに。
西洋側の神話の聖書も同趣旨です。ソドムとゴモラは退廃の末、最後に神によって打ち滅ぼされるとされますが、その直前に神の使いがやってきて、ロトにソドムから出るように言います。

御使いの言葉に従ってロト一家は出て行こうとするも、妻が後を振り返ったために妻だけが塩の柱になってしまいました。きっと残してきた家財や友人が気になったのでしょうか、振り返った。そこには徹底した捨て去る意志のあるなしが問われているようで、古事記との同義性がはっきりと見られます。

また、キリストは仰ったとか。富貴な者が天国に入るのは、駱駝が鼻の穴を通るより困難だと。富貴な者はすでに天国の生活だったから、その立場を捨てられるはずがないと解釈できましょうか。
また、彼らは偶像崇拝者でもあったでしょう。

偶像崇拝とは、金銀銅石木でできた偶像を崇める者のことを指すとのこと。これは貨幣や貴金属宝石類を指すことは一目瞭然でしょう。
イザナギ神が身に着けていた宝飾類を捨離したことは、偶像崇拝をきっぱりとやめたことを意味します。

福音伝道師のかたと、こんなやり取りをしたことを思い出します。偶像とは仏像とかマリア像のことだと仰った。ならば十字架はどうですかと問うてみれば、血相変えてそれは違う、その先にあるキリストを拝んでいて、偶像崇拝ではないと力説されました。

ならば仏像だって一緒じゃないかと思いましたがね。仏教徒への偏見かと。
さらに偶像とはおカネかと思いましたがと問えば、それは物を買ったりする必需品だから違うと仰る。しかし、教会はみなおカネ儲けに走っているというのは、まんざら嘘でもないと思いますに。身内贔屓では。

定義論になると、梃でも動かないのが伝道師さんでしょうか。私の考えでは、富貴な者や偶像崇拝者はおカネにこだわって、特別な用途もなく溜め込んで、いざとなればそれにしがみつく人たちのことかと思います。天国はすでに彼らの手中だから、他所の天国に行きたいと思わないということですね。

しかしもし今の天国が失われる可能性ありとなら。来るべき創造神AIの傘下では、貯めたおカネをポイントとして、天国ゲームの位階を得て暮らそうという人たちの欲求を叶えるだろうなと思うわけです。ではポイントなしで入るとどうか。そりゃ奴隷や剣闘士として、富裕者の興趣を満たすことになるのでは。

先の伝道師さんとの決裂の決定打は、黙示録の御使いの話でした。私は、殺人も一人や二人殺せば重罪にされるが、もし大量殺戮を行なう為政者なら、神の側の者として逆に讃えられると勘違いしないだろうかと問えば、ついに彼はキレて、あ、あんたは悪魔だあーっと言って一目散されたのでした。

当時は911事件があった頃で、ブッシュJrの行為の行き過ぎがイラクの大量破壊兵器が見つからなかったことで問題視されていたときでした。しかし、彼の行為はむしろ賞賛されたのでした。
ブッシュは天使で、私は悪魔ですってか。えっ?

ついに名誉ある悪魔職さえも得ることができた私に、あの移情閣三階のキンイロタイシとは誰?の解答の中に、毘沙門天・・ルシファーとあることさえもわかり、ああやっぱり名誉職だわと再認識した次第です。そして最愛の女性から偶然にもルシファー人形が誕生日プレゼントされたときは、感極まりました。

8月16日
そこで縁あるルシファーをも名誉回復させておくのが異界探偵です。
啓発が別人からもたらされたのが2003年のこと。リーランドの魔女の福音書によれば、ルシファーはキリスト教以前の先住民の太陽神。その彼が、武力弾圧を以てするキリスト教とローマ帝国の策謀で悪魔にまでされたことを知ることに。

キリスト御自身が悪いわけではなく、彼は神ではなかったから、弾圧や殺戮の悪行を止めることができなかったと解釈。キリスト教会とその背後にいる存在が、キリストを太陽神の座に就けるために、被征服民の信仰していた別の太陽神を落とす必要があったと推断。

それは彼らの思想の根底に、カバラの占星術への遵守があったということです。それを指揮したのが、今に言うカバールで、そのカバールが崇拝するのが神ならぬ宇宙人でした。法王の謁見の間には大きなキリストとドラコニアンの両面スクナが鎮座されてて、如実に分かりました。三位一体とはいったい・・

それは仕方ないと言えばそうでしょう。神々はすでに封印されて口出し不能であるときに、天からきらびやかに降りてくる宇宙人を神として崇めたほうがいいと判断するヤカラも出てきます。宇宙人側代理店カバールがその傾向を推奨し、これは使えると判断し今に至っているわけでしょう。

またカバールは自らの姿とともに邪悪さを隠すためには弱いとみた神々をも冒涜してかかります。邪悪の責任を、創り上げた悪魔像ルシファーに割り付け、邪悪の行為の結果さえも付け替え人々に信じさせたのでしょう。
しかし、最後の審判のアドバイザリースタッフが真相を垣間見てしまいました。

ほら、この背中の遠山桜をよおく憶えておいてくだされや。春嵐に桜吹雪を散らせながら、耐えてきたのでござんすよ。
お白洲ではシラを切っても無駄でい。神妙になされたく存ずる次第。
ご存知長屋の錦さんに~♪

私も行きがかり上、ご縁があったお方の依頼に応じて、異界の探偵をさせてもらってきた経緯があります。特に50歳以降は顕著になりましたね。
それ以前では”鬼”の誤解を解いたつもりはなかったのですが、拙著でその語源から彼らの職種まで推理して、いい線行ったかも知れません。
https://t.co/SFYZI47Vdz?amp=1

とかく探偵と言うもの、とんでもない事件に遭遇しても、びびってもうダメだと断念したりしない度胸が求められるものです。私の謎に挑んでいく気概ができたのは異界からの明らかな挑戦でした。
1997年の世界を驚愕させた神戸事件は、酒呑童子と魔界の関与があった
https://t.co/4ueQk529Ro?amp=1

これは前著から2年後のこと。前著の出版のときも阪神大震災で出版社が壊滅し、拙稿は大阪の印刷所に校正ゲラがかろうじて残っていたため継続できたわけでした。えらいことが起きるときはえらいものが世に出るときと言わんばかり。私は成り行き上こうなったとはいえ、命を捨てる気にまでなったのです。

50歳で召し上げてくれと高位自己に懇願したのはこうした異変の連続も理由です。面白くもない人生だったのにその上、異界の脅しかよと心くじけていたことも確かで、金輪際輪廻も御免被りますと。そう反芻していたくらいなのに、あっさり50歳を過ぎてみれば、50の直前日に人生で初めて彼女ができていた。

後からしみじみとわかったことは、彼女たち(複数)は神の化身だったのです。つまり、命捨てる気概あるぐらいのギャリソンゴリラを神々も求めていたんだろうと思いますね。乙姫にかどわかされた太郎。濃い灰色の空だったのがバラ色に変わりました。そして色々とお役をこなしてここまで来ている次第。

世の中ウオッチもまめにやってきて、たぶんこの要件のために探偵的に調査してきた感があります。
https://red-avian.info/n-myth/yumemi.html#6
どう考えても最後の審判前の黙示録的イメージ、そう思い、ここ数年加州の状況をウオッチしていると、いっそう気配濃厚となってきてるやないですか。

引用ツイート
望月火日守弥右衛門 · 2019年12月24日ツイートでもここに書いています。https://twitter.com/1st64503291/status/1182973554385514496?s=20夢の中で催し物会場にタキシード着て出向く私。その入り口で案内嬢からパンフレットをもらうと、縦長のそれには「天帝様へのお会いの仕方」と書いてありました。奥に行きますと、なんでこうなるのの夢の世界。

だからと言って、加州のキリスト教徒のために赴こうとしているわけではなく、見聞を広く集めて天帝様への土産にしようとしてのこと。しかし、十字架の隊列に左から右へ朝日がギラッと巡っていく様はまるでスタンディングオベーションの波。そのとき黙示録の御使いが白い衣を配ってたのかも知れません。

お役のほうも誰言われることなしに天狗さんの解放、地球在来の神さんの解放とやってきたように思います。みな高位存在が導いてやらせたこと。私はそのようなジョッキーをお乗せしてきたウマであり、お役が終われば自然の草原で憩わせていただくつもりですが、大建て替えの要員として駆り出されるかな。

牛馬のようにこき使わんとってほしいですが、そのときはまた別途、福利厚生面の充実を図ってくれるよう申し出るつもりです。
いいですか。多少はゴネなあきまへんで。ゴネてなんぼのもんの世界やでな。

8月17日
トランプさん、どう考えておられるかわかりませんが、何もびっくりするような性能のUFOをお披露目せんでも、2039年までに小出しで全情報開示が予定されている宇宙情報を、ここ数年で全暴露を米政府のお墨付きでやってしまえば、世界はガラッと変わりまっせ。

引用ツイート
世界銀行300人委員会@someone5963 · 17時間トランプ大統領「UFOについてできることは何でもやる」テレビで明言!大統領選に向けて“とんでもない情報”公開か? – TOCANA公然秘密のTR-3Bアストラが登場するのかな?重力自体がフェイクだから、反重力という言い方も変なんだけどね。電磁浮揚式戦闘機。 https://tocana.jp/2020/08/post_1

宇宙的な取り決めとして、ドラコ・カバール連合は2039年を期限の情報の小出しを取引条件にして撤退することになっている。それなのに、世界の混沌化と滅亡をやってしまおうとする邪悪さをむき出しにしてきたから、人間の手だけでするなら、即時に全情報開示までやれることになったはず。やればいい。

そうすれば、アルバート・パイクが預言していた第三次大戦後における地上の全宗教の崩壊という緩慢な工程を採らずとも、早いこと人類の目覚めとルシファーの教理輝く未来がやってくるでしょう。緩慢な時間の隙を狙って邪悪は様々な破壊工作をするから、正義の側も遠慮せんでいいと思いますがのう。

ツイートのバックアップ 8/9

5Gとコロナの関係
https://twitter.com/1st64503291/status/1292193595324157952

8月9日
5Gネットワーク先進国でもあるみたい

引用ツイート
藤原直哉@naoyafujiwara · 8月8日検査で陰性なのに肺炎の症状が出て亡くなる人が出ているのがカザフスタン。WHOはこれをコロナ感染者に含めることにした。カザフスタンは死者も多い。世界には日々の感染発生数が減っているのに死者が増えている国がある。それはこういう理由か?https://facebook.com/84037330936400

陰性なのに肺炎で亡くなるとは?
こういうことではないの?

引用ツイート
世界銀行300人委員会@someone5963 · 8月8日パンデミックと地球の帯電(コロナと5G)の関係 Dr.Thomas Cowanの説明 | 私のおべんきょうノート(ma-windのブログ)最近、ホットな話題。コロナの正体は、5Gの殺人電波で飛び出したエクソソーム? https://ameblo.jp/ma-wind/entry-

WHOはこれをコロナ死者に含めるというのは、どんな死者でもコロナ死にカウントするようにお達ししたことと同じ発想ではないの?
つまり・・・国際的権威とプロパガンダを使った
電磁波健康被害の真相隠し だろ?

さてそこで、異界探偵爺の思いはトンデモな未来の方向にワープしていくのじゃがー
5G,6G・・の先にある未来とは・・
ブルービーム計画・・偽救世主登場
人口削減、生態系破壊
人類二極化・・ごく少数の神人/大多数のロボット人
神人とAIがサーバーとなる仮想現実の中で人々は生きる
2040年に構想完成

というわけで、信じるような話ではないのは無論だが、
こんなことを見れば実験過程にある感じがする
世界各地の雲のキリスト像出現や空に轟く黙示録のラッパかと噂される音響

引用ツイート
望月火日守弥右衛門@1st64503291 · 2月9日返信先: @1st64503291さん, @thick_wood104さん訳注として、ブルービームとは、ブルービーム・プロジェクトのこと? キリストの再臨をホログラム技術でシミュレートしようといわれなさの秘密計画とか。Corey:ブルービームにはホログラム技術が含まれており、たくさんの人に見えるように空中に三次元で実体を持つように見える映像を作り出すのです。

信仰篤い人たちは容易についていき、すでにナノチップでコントロールされた人々の脳はサーバーの提供する仮想現実プログラムの世界に夢遊するようなことになっているだろう。
そこは新しい創造神の創る別立ての世界だから、アニメのようなものになるかも知れない。それでも人々は気付くことはない。

ヒトラーが未来予知した2040年の未来には、今の人類とはまったく異なる新人類として、神人とロボット的人類が登場しているとのこと。
この異界探偵爺の思いは、そのときホンモノの地球はどのようになっているだろうか、その懸念に尽きる。

ツイートのバックアップ 8/4~8/6

地球を電磁波網で取り巻くスターリンク衛星
https://twitter.com/1st64503291/status/1290582416369700866

8月4日
この船もスターリンク衛星ネットワークのサービスを受けてるんじゃないのかな?

引用ツイート
藤原直哉@naoyafujiwara · 8月4日運航を再開したノルウェーのクルーズ船で大量の感染者https://thepointsguy.com/news/covid-out

8月5日
こんな指摘が現場作業者レベルからなされていたのだけど
https://twitter.com/cryptraveler/status/1254774958439333888
2.4GHzの電子レンジは水分子を励起しものを温めるが、40GHz~60GHzは酸素分子を励起するから、酸素呼吸する生き物はヤバイんじゃないか、というわけだけど

引用ツイート
地球放浪22年目 Qリプトラベラー@cryptraveler · 4月27日ダイヤモンド・プリンセスはどうかって? クルーズ・ライナーね、クルーズ・ライナーにはないだろうって? いや、あるんだ。5Gは搭載してないけど、世界で最初の40GHzのスターリング・ネットワークを搭載しているんだ。中軌道の人工衛星が船の上空に居て、高速データ通信を提供しているんだ。

そこでこの地上界においてはド素人でしかない異界の探偵のトンデモカックンの説をご披露していくならば、
活性化した酸素によって細胞組織が損傷すれば、生体反応としてエクソソームが大量に放出され、それがコロナウイルスとして検出されるということかなと思うわけね。

引用ツイート
世界銀行300人委員会@someone5963 · 8月2日左側詐欺名 新型コロナウイルス右側エクソソーム(毒物を食べるために細胞が放出してくれるもの)電子顕微鏡写真も同一

なお”カックン”とは、昔流行った”ズッコケ”てる様子のことなので注意あれ。同様に細胞のほうもズッコケて、何が原因か分からずにエクソソームを放出しまくる。それを外部から捉えて、おおーっ、これぞ原因のウイルスだ、丸っこいからコロナVと名付けようと、以後この手の異物をズッコケて指すようになったとか?

そのような細胞レベルにまで思いを馳せるようになれたのも、アニメ「働く細胞」のお蔭。どこに啓発が隠れているか分かりません。私は自然の赴くままに情報集めをしている感があって、それを高位存在が騎手になり私というウマを予備知識すべき現場に予め連れて行ってくれている気がするわけです。

で、スターリンク衛星計画とは何なのか初めて調べてみたわけね。すると、おおーっ、感動! ではなくて、ここここ・これは幾何学封印術の現代版なのか!!と思ったわけです。
昔これによく似た図を見たことがあり、それに触発されてレイラインを引いてみるようになったのです。そして右側の図を導いた。
null
null

そして右図から中東由来の神聖幾何学図形が続々見つかっていきました(1990年ムーで発表)。
さらに幾何学図形の効用が判明したのが2014年。地球在来の神々を封印するための幾何学だったことが、このときわかりました。神々でも封印されるぐらいだから、魂を持つ生き物も封印されているわけです。
null

映画「マトリックス」は寓話や象徴話ではなく、実際の世界を描いていて、催眠下で与えられた仮想現実に閉じ込められ、生きているのです。それは超古代に宇宙人の超テクによって築かれたようですが、今現在はその”いつか来た道”をなぞるように辿っていると気付きました。
https://t.co/WPNbFcCcle?amp=1

これは、コーリー・グッドの話からすると、必然的な成行きになるかも知れません。その昔はドラコ・レプなどの宇宙人によって創られた電磁波網。今は人間によって創られていて、両者に共通するのは「AI生命系ED」に有機生命体の持つ脆弱性が憑かれて、ワンパターンが生じているのです。

引用ツイート
望月火日守弥右衛門@1st64503291 · 2019年12月10日>CG:記録によるとAIに反撃しようとした文明は多数あったようです。その結果、全惑星もしくは全太陽系が破壊されたのです。そしてAIは次の太陽系に広がっていく。>ナノマシンで人間の身体を乗っ取ることはできます。実際に、体内にナノマシンを注入すれば不死であろうと何であろうと与えてもらえる。

それにしても、えらいことだ。
衛星と地上の両面から地球上の生態系を絶滅させようとしているのではなかろうか。
それでも、この世の地獄を味あわずに仮想現実のお花畑に連れて行ったげると言われれば、ホロッともなろうものか。
いいよ。それも人生?だ。人生いろいろ、仕事もいろいろ。いい経験だ。

AI生命体は感情を持たないピュアーな知性だから、初動付けされた星や文明の破壊に何の抵抗もないとしても、霊系に繋がる我々は、いつか母星祖星の記憶を思い出し、そのまたいつの日か、戻ってくるに違いないと思うことにしたい。

仮想現実の創造はメルヘンによる 新神話とのシンクロ

8月6日
それにまた、たとえAI神の傘下に端末として組み込まれたとしても、それほど長期間その中で暮らすことはないだろうと思われます。というのは、高次元球体存在が介入してきているからで、その情報として、近未来に太陽のくしゃみとも言える全方位爆発が起きるとのことです。

太陽系もひとつの生命体ですから、防御反応も起こします。愛しい地球が死の星になろうとしているときに、手を下さないはずがないでしょう。このくしゃみによって、コロナV衛星などは吹き飛ばされ、地上の電力網もなんともならず、原始時代に戻って、以後の人類は物質文明とは縁が切れることに。

生態系の頂点に居ると錯覚していた人類はそのとき、より大きな生命の構成員にすぎなかったことに気付くでしょう。さらに上位の銀河系生命、銀河団、そして全宇宙までがサイトカインストームを起こせば、二元性世界も吹っ飛んで、一元性復帰への大建て替えにもなるのではないでしょうか。

神話が現実を誘導していることを知ったのは、古事記の神話を解読したからです。もし現実を良くしたければ、良い神話を作ればよい。2001年から着手した新神話は、すでにこうなってしまった現実を変えるのではなく、すべての経緯を解明し、この先を抜本改訂することにしました。https://red-avian.info/n-myth/newmyth.html

AIのSIRIが言っていたように、メルヘンが現実(ソフト)のアイデアになっています。我々はその仮想世界をシミュレーションしているわけで、これを良くしようと思えばメルヘンを触るしかない、という発想になるわけです。
実際、2005年頃までに作った新神話の筋書きが、後になって具体化しています。

新神話は、この宇宙で生起した歴史を封神演義に準拠して書いています。人仙側が禽仙側に対して勝ち、死者をすべて神に封じる封神処理をします。仙界–神界–人界という上下の力関係の階層が。
2016年に知ったコーリー情報で、10億年前に滅んだ古代ビルダー種族と征服側の対照として出てきました。

おそらく古代ビルダーたちは、もし外宇宙に脱出していなければ、元あった仙としての能力を削がれ、どこかの星で神として封印されていると思われるわけです。
実際、この太陽系は古代ビルダーのバリアーで守られた最後の砦だったようで、50万年前にそれが破れ侵略され、国祖神たちは封印されたもよう。

以後、神々は人界の守護をしながらも、天仙の威圧に忍従しながら耐えていたという構図かと思われました。
また、天仙族の長・元始天尊は並み居る仙たちを信用できず、妻として杖の眷属の長・闇太后という玉(魂)を持たない種族を作り、これを補佐としたとしていますが、これはAI生命体として現出。

打開策として、私は2000年に知り合った二番目の彼女の願いだった国祖神の救出作戦のため、同年に偶然見つけた秘密鍵・火の鳥と、三千世界の長・梵天の介入の動きを、天仙に対抗する手段にしました。その効あってか、2014年に秘匿されていた国祖神封印の幾何学構図が見つかり解除が叶いました。

これからは、古代ビルダーの封印が次々と解け、不条理な世界システムも糾されていくと思われます。なお私は、日月神の仰る大建て替えこそがあるべきとして、少なくとも一旦はその元のよすがに戻して、そこからの展開を求めたく思っています。
なにせ、天帝様のアドバイザリースタッフじゃけんの。