ツイートのバックアップ 9/1

8/18記事から分岐
そのアストラル界には悪いものはいないのか。この世の自由版とも言える界ですから、悪もいるようで、その界の達人ヘミシンカーさんによると、その界最強最凶のネガ がいて、黒いキリストと呼ばれるこの世のネガが集積したような奴がいるそうな。この世にも黒い教皇と呼ばれた人がいるが如しですね。

そいつは、八角形の封印結界を用いて、心霊をそれで捕縛して葬ったりしているそうな。多くのワンダラーがそれに捕えられ奈落送りに。何でもワンダラーひとりやっ つけたら、一般人千人に匹敵するとかで、好んで捕縛しているそう。この世にも八角堂があちこちにありますが、神霊を捕える風水設備だとか。

ここから9/1
風水は中国や台湾で盛んで、生活や事業する上において運気の向上には必須とまでされていて、その道の専門家が多いとのこと。 私はただ関わることになっただけですが、神戸舞子の移情閣という八角三層の風水塔は、瀬戸内の龍を鎮める設備として海運船の航行を守ったとのこと。にわか に信じ難い話かも

宇宙年代史がリンクするという現実を目の前にまざまざと見る思いがしています。宇宙情報開示が後押ししてくれているお蔭で、謎はことごとく解けています。謎が解け れば、封印もおのずと解けるという経験を私はしていますから、岩戸開けもすぐのことだと判断します。岩戸閉めにより天地真逆の世相あり。

これがい ま、世界のあらゆるところからの真相暴露により、邪悪の実態が明らかになりつつあり、異界からの実態解明と現実がリンクして進展していることを如実に感じ ております。天地復元は確かに進行しています。 私が最後にテキストにしたのが日月神示です。梅の巻第十帖の「世は神界から乱れた」との

言葉から すれば、岩戸閉めという神世の政変により天地真逆の世相あり、が本質であることとなりましょう。その岩戸閉めも五度に渡りとなっていますが、もう二度ほど 抜けていると思います。つまり、七度がほんとうで、いちばん最初に国常立神夫妻の封印が語られていないことと、スサノヲのすぐ後に、

ニニギの 岩長姫の婚儀の辞退による天皇の短命が起きた話が抜けています。岩長姫は森羅万象を司祭する神で国常立神の女性形であるため、あえてこの両者を語らなかっ たのは、日月神ご自身が国常立神であるという証拠。この神様は本当はシャイで、ご自分の正体を隠されるのですな。碧玉の巻10帖

困ったも のだと、この彦ざめは思うのですが、まあアヌンナキにも気取られないために、そうもなさったのかと思っている次第。だってまだ岡本天明の当時は、宇宙人に よる支配の絶頂期でしたからね。今で言えば、お筆先や自動書記はツイートのようなもの。異界に新設されたインターネットを利用されたか。

地上界で はマスメディアの宣伝力の影響力が強く、庶民は知られた神々の信仰に忙しい状態でしたから、マイナーな国祖神はちょうどトランプがしているように、ツイッ ターで情報発信をなさっていたという具合。それはなかなか庶民に伝わるものではありませんが、長年の監守のアヌンナキも気を許し、

囚人の福 利厚生にとインターネットを用意したので、時至れりと情報発信なさったということでしょう。地上界の謎解き作戦も、子孫神を遣わし、私のような閑で鳳雛の 如く雌伏している異界探偵を動員して封印解除に当たらせるといったこと。いやあ、なかなか機知に富んだ天下の奇策でございましたなあ。

誰知るこ となく、事は成就しました。後は野となれ山となれ。大建て替えもけっこうけっこう。ご存分に召されませ。 どうだ仮面ライダーめ。まだまだお前たちに後れを取るわしではない。あっはっはは。ホゲーホゲー。ん? 何でここにバルタン星人が? あっち行け、しっ しっ。https://bit.ly/2LbpCbY

以上お話 してきたのは、神世に政変があり、以後、神世も地上界も世相が暗黒化したということ。その政変を支援したのは宇宙人だったということ。コーリーが言う約 37万年前にそれは起きて、在来の神々は封印され、その存在の痕跡が抹消され、偽神が両界を支配したということ。しかし、神々の復活の動きが

出てきて おり、今後どういう展開になるかは、最善策として大建て替えがあるということまで紹介しました。 すでに図2の封印幾何学の解除は終えており、さらにもうひとつ見つかった図3の解除を行なおうとしています。これは位山(暗い山)、鞍馬(暗間)、移情閣 3階(開かずの間)のダアト(後ろの正面)ラインで

封印され た異端の神々の救出を図るものです。いずれもかつて太陽神でありながら封印された方たちです。陰の、いや草葉の蔭のフィクサーと言ったほうがいいほど目立 たぬお爺の働き、いずれ目に物見せて進ぜたく存じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です