ツイートのバックアップ 8/17

さて、気 がついたら、15日の台風一過とともに、壁鳴きがやみ、セミが外で騒がしくしていても、唱和しようとしてきません。それまでは家の二、三箇所でふにゃふ にゃ言ってたのに、静かになりました。何でしょうね。羽虫型宇宙人が休みも終わって帰ったのか、●神が目的達成して帰還したのか。はて。
午前7: 39 · 2019年8月17日·Twitter Web App
望月弥右 衛門
@1st64503291

怪談の二 つ目は、私はよく縁のあった故人の夢を見るのですが、どうもそれは故人が実際住んでいる世界のようなんですね。前の我が家の近隣に、日本UFO研究会の 故・平田会長のお宅があって、よく遊びに行ったのですが、いま彼は同じ場所にいるものの、団地自体がハイカラになっていまして、彼は三叉路の
·
ところに 小さいビルを持っていて、その二階でお好み焼き屋をしていて、手づくりの品を食べさせてくれました。彼が生前に凝っていたUFOの話は出なかったねえ。そ こは日差しがたっぷりの明るい世界でした。

夢の中に 出てくる故人は、たいがい若返っていて、祖母は、顔は元のままながら、肌が赤子の透き通る肌でしたし、母も、20代頃の輝く肌を見せ付けてくれまして、お いやめてくれよと顔を背けたほど。 私の希望が反映された夢を見たわけではなく、向こうで暮らしている故人そのままにといった感じでした。

ちゃんと こちらの世界との繋がりがあるようなのです。私を迎えにきていると思われる夢もけっこう見ています。2002年には祖父と叔母が薄暗い部屋で私と話してい る夢。当時、私は不整脈で失神してセーターが首に絡まって死ぬところで救助されました。高円宮が亡くなる10時間程前のこと。記念日なのです。

祖母も母 もそれぞれにお迎えしてくれた感のある夢も見ています。きっとそれぞれの機会に死んでいるのかと思うのですが、例のプレイバック・リスタート説がマジ真実 で、未だにダイ・ハード(死に損ない)している我が身がここにあるわけなのですね。(笑)

例の●神 も私の前身を連れて行ったのかも知れませんね。どっこい、こっちは生きてるド根性。ド根性ガエル
🐸
🐸
🐸
ここにあ りというわけなんざんすよ。

夢に出て くる知り合いや縁者や故人というのは、けっこう大事なメッセージを届けてくれる場合があります。しかも象徴的な言葉を使う。2017年5月27日未明に亡 き母が出てきて、○○(私の名前)、一緒に家を出るんやで、と告げました。目が覚めてから、何の意味か考えますよね。即気がつくのは、家とは

仏教的に いえば、須弥山の南方の大陸・閻浮提のことで、この世のことです。そこで、ああとうとう母が待ちくたびれてお迎えの予告をしてきたなあと思ったのです。そ れなら仕方がない。死後にやらなあかんこともあるんだが、母と同行して彼岸入りさせといてからでもいいかと安気に構えていたのです。

ところが その年の9月に、母と同居していた家が空き家になっていて、家の周りに草ぼうぼう、木立が伸び切って隣家に掛かりそうとのことで、市のほうから整理してく れとの手紙が来て、なんだこんなことだったのかいなと、いささか意気消沈。母が言ってたのは家を処分しろということだったかというわけ。

ま、それ でまずは11月に伐採に行き、ダンプなど使って始末しました。そして仏壇を置き去りにしていたのを引き揚げました。ところが年末ぐらいに、昔の職場の事務 員の女の子が夢に二日連続で出てきて、初日は浴衣姿でお祭り風情、二日目がどこか豪華ホテルのようなところに、パジャマ姿で現れ、

私に、生 命保険なんか何の役にも立たへん、と告げたのです。とすれば、ホテルのようなところは病院だったのかいなと思いますよね。そして翌年2018年2月に、私 は総合病院の外来診療で心筋梗塞を指摘され、あっという間にストレッチャーで手術室に運ばれてそれから20日間の入院生活となったのでした。

確かに、 生命保険は掛け額が小さくて、何の役にもたたへんかったですね。それより、猫三匹置いてきているので、餌が食べられんでいることから、何とかせなあかん と、土曜日で手薄だった間隙をついて脱走を図り、みごと餌やりして昼前までに帰れば、病院婦長さんや主治医さんが休日を推してお出迎え。

もし昼過 ぎても帰らなければ、警察に捜索掛けてもらうところだったと、大目玉食いました。手術後4日目のこと、同室の患者さんからこの噂は知れて、退院後には小さ な町のちょっとした武勇伝になっておりました。猫のためにそこまでする阿呆がおるって感じでしたね。
🐱
🐱
🐱
🧙‍♀️

故人は夢 の中に出てくるわけですから、アストラル界という場所にいるのでしょう。夢見の達人のヘミシンカーさんたちも、そこを拠点にしているようです。私の母など はすでに彼岸に至っているのですが、気になることが生じると夢見の界に下りてきて、私の夢に参加するようなのです。心配性だったから。

夢見の界 は明るくてのびやかで、多少荒唐無稽だけれど、何でもできるようになっていて、意図さえすれば目的場所に居たりします。この世がガチの不自由空間とすれ ば、それはもう格段に異なります。死んだとしても恐くない。ただ通過儀礼の痛みや苦しみが嫌なんですが、仕方ないのかな。

私はそれ すらも嫌だから、ハイアーセルフに福利厚生として何とかしてくれと相談。そのお蔭で心臓病というポックリと逝ける立場を得ているようなことです。2013 年12月に肺から呼気がすべて抜けて、同時に頭から脱出してすぐさま千の風になった夢を見ました。何でも初体験できてありがたいです。

そのアス トラル界には悪いものはいないのか。この世の自由版とも言える界ですから、悪もいるようで、その界の達人ヘミシンカーさんによると、その界最強最凶のネガ がいて、黒いキリストと呼ばれるこの世のネガが集積したような奴がいるそうな。この世にも黒い教皇と呼ばれた人がいるが如しですね。

そいつ は、八角形の封印結界を用いて、心霊をそれで捕縛して葬ったりしているそうな。多くのワンダラーがそれに捕えられ奈落送りに。何でもワンダラーひとりやっ つけたら、一般人千人に匹敵するとかで、好んで捕縛しているそう。この世にも八角堂があちこちにありますが、神霊を捕える風水設備だとか。

カゴメの 結界は何も六芒星だけではありません。幾何学模様である限り、どんなものでも結界になりえます。封印呪詛の護摩壇には三角もあります。一種の催眠術なんで すが、心霊だって掛かります。だから、コンパスと定規で示されるグループなどは異界にも作用させられる封印魔術の達人連中なんですね。

しかし、 それを知って臨めば、幾何学結界は容易に抜けられることをヘミシンカーさんは体験談してましたね。鶏が目の前に引かれた一本の線に縛り付けられたように動 けなくなるのも催眠ですが、鶏がこれは描かれた線に過ぎないと悟れば、それで抜けられるのです。ただ、その知性があればですが。

まあしか し、アストラル界は、ちょうど青い鳥のチルチルが被る帽子のダイヤルを回したときの新たな発見の世界のように、異界ですから、この世では見えなかったもの が見えてくるわけです。その見聞記は、私など異界探偵にとっては重要なエビデンスになることが多いのです。

このアス トラル界は夢見の界。寝入りばなに意図してイメージしておけば、それが界の経験に繋がっていきます。何でも可能なので、私は朱雀になって、遠方にいる息子 マメ鳥に同時刻の異床同夢を要請して共にタンデム飛行したこともあります。まさに変人。しかし、異界の知り合いたちの協力があり、

助走をつ けて飛び上がった夢見の丘に、我々の飛行の様子を描き遺しておいてくれたことは何よりも感激でした。異界の知り合いたちがまさに実在していることを確信。 どういう時間空間軸で存在するか知れないが、こちらからでは見えないけれど、いるんだよ、という実感があったものです。

私が夢で 出会った故人はみんな一生懸命に生きた人で、みんな明るい世界に住んでいた。そこで、この世で果たせなかった希望を果たしているかのようでした。私の夢 は、アスファルトやコンクリートの場所も一部的にありましたが、必ず土がむき出しになった世界でした。赤土あり、砂利あり、水溜りあり。

それが私 の特質だから仕方ない。テクノポリスのような近未来世界などまっぴら御免という変人なもので仕方ない。それがどうした超宇宙の仕組み論や仮想現実論。それ らが仮想だからよかったのであって、実現実は緑と土の環境が必須というのが私の主義なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です