プリウスじいさん案件

【経産省のゴッドデバイス】プリウスの遠隔操作を可能にするCAN(車載ネットワーク/Controller Area Network)ハックは2008年から可能だった。最近ではラズパイに実装可能 社会問題化確実。 https://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/controller-area-network …
あー、RS232Cみたいな実装なのでワイヤを流れる信号を何もかも解読されたw。
プリウスのCAR(車載制御ネットワーク)通信も、 ヒトの海馬と前頭葉の間のWiFi通信も、暗号化実装ではないので間男攻撃の攻略ポイントになっている。
ヒトも車も同じコンセプトで攻撃されているw。2019年はなんて時代なんだぁ。三ノ宮の神戸市営バスが暴走したのも同じだわw。
→神戸市営バスのトランスミッション(AT)をキーボードをハックする要領でアクセルとブレーキを入れ替えたw

※ 5月2日の記事「上級国民とはイルミ・カバールとその愉快な仲間たちのことなのか?」の後半で書いていますように、私の経験上から言っても、もしかするとプリウスはハッキングざれたかも知れないと書いていて、どうやらそうなのかも知れなくなってきました。これは社会問題化するかもね。

私は決して上級国民の肩を持つつもりはありませんが、やはり正しいと思う推理は述べるのが探偵です。
そこでさらに話を面白くふくらますと、どうやら経産省内部で何かハッキング実験をやってたような書かれ方ですね。そのターゲットが上級のまた上級の治外法権的人物であったとすれば、もしかすると、米国のNSAや米軍内部にパトリオット(愛国者グループ)がいるように、日本政府にも愛国者がいるのかもしれません。日本のディープステート・カバールもおちおち高見の見物しているわけには行かなくなってくるかも知れませんね。むろん今の時代性からすると真逆かもしれませんが。

と、ここまでしか推理していなかったのですが、なんとここまで追及するかというツイート記事がありました。

池袋のプリウス暴走事故に関しマスコミは暗に「トヨタは正しい。高齢者でアクセルとブレーキを踏み間違えた。」との誘導!ネットでも上級国民だから逮捕されず、と論点スピン!でも工業技術院の院長の経歴から彼はプリウスが米でフロアマット大量リコールされた本当の事情を知ってる事に注目すべきだ!

どひゃー、プリウスのブレーキは従来の方式でなく電気信号でブレーキを掛けるから、ハッキングして事故に見せかけて暗殺も可能! https://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/97e9b8725f7b424e4692d904a6fdf8cf … プリウスの保険が上がる理由…「プリウスブレーキ効かないリコールも出ている、福岡タクシー事故はクルマの欠陥か? https://car-life.net/blog/prius/

※ もしかしたら、じいさんは暗殺されかけた可能性もあるようですね。いろんな悪事を隠す立場というのは、それなりに危険だということなんでしょう。経緯から言っても口封じせねばならないようなじいさんではないのに・・・とすれば、もしかすると米司法省の極秘リストに載ったのかも知れないですね。あそこで調べられたら、日本の上司だから、みんなしゃべることでしょう。すると芋づる式に日本のディープステートの巨悪が明るみに出て、日本だけでもものすごい数の逮捕者が出るかも。
さあ、これに困って、知りすぎた者たちへの暗殺が増えてくるかもしれませんね。みんな戦々恐々。身の危険を感じて告発も出てくるだろうし。

私? 私は知りすぎてないですよ。ただ推理するのみで、仮説をふくらましているだけなのでね。それで暗殺されたなら、私の仮説がけっこう正しかったことになるはず。それって、誇らしいことじゃないですか。
そして、ダイハード(死に損ない)でやってきた私も、ついに事切れて、次のステージの最後の審判の督促へと向かえるではありませんか。
あちらですべての悪者に、こってり裁きを言い渡してあげますよ。米司法省やトランプではトロすぎるのでね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です