統合してみる・・・No.2・・・統合とは融和だ!!

とてもいい質問が寄せられていて、おりしも統合を果たすべしというミッションがハイアーセルフからきていることで、特にこの時期は連続的だなあと思うわけですが、昨日いつものNさんから、先日、自衛隊機が韓国の船舶の側からレーダー照射する事件があったが、これは日本側が厳重抗議してあまりあるほど証拠が揃っているが、どう思うかというご質問でした。

これは確かにその通りであり、レーダー照射ということは次に実弾が飛んできたら撃ち落とされるため、戦闘行為の前段階とも捉えられるわけで、日本側が四の五の言わせねえでたたっきっちまえ、の局面かとも思われるわけですが、安倍さんはそんなこと考えてないと思いますよ。
彼の外交を見ていればわかると思いますが、どこの国に行ってもにこやかで、しかも相手方の元首を笑わせてくるほどの才能をお持ちだと思うのです。
憶えてますか。プーチン氏との出会いのとき、たたたたたっと駆け足で駆け寄って握手してました。プーチン氏は笑ってお出迎え。
またトランプのときは、ゴルフ場でひっくり返って、トランプの笑いを誘いました。つまり彼の持ち味を外交に発揮されているのです。

けっこうその有様は、大道芸人的でもあるかと思うのです。すぐに思いつくのは、志村けんさんです。最近とみに安倍さんのお顔が志村さんに似てきていますよね。国会での安倍さんのブーイングは下唇突き出して、けんさんのバカ殿様そっくりで、芸風を真似ておられることが歴然です。
つまり、彼は世界を回り歩いて、笑いをウケにした芸をこなされているように思うのです。いまの日本で大うけしている大道芸の伝統技を世界に広めて、世界を融和の道に誘おうとされているように、お見受けしたのですが、たぶん間違っていないと思いますよ。

彼の祖先は政界のトップばかり。どうしても総理の座をというふうになったのでしょうけど、本当は漫才師とかコメディアンを希望されてたんじゃないかなあ。血筋が良すぎると、希望する進路も選べないといったことってありますからね。
つまり安倍政権は、意外とみんな政治などという堅苦しいことはしたくなかったんじゃないかな。だから、国会答弁なんか、質問者と答弁者と入れ替わり立ち代わりの配役が立っていろいろしゃべるんですけど、おおかたにおいて、ずっこけて笑いを醸してます。しかし、場所は演芸場ではなく国会ですからね、国民目線からすれば、ふざけるなとなるのでしょうけど、吉本の花月劇場だと思ってみれば、お茶の間も笑いの渦に包まれ、とてもなごやかに鑑賞できるはずです。

かつて飯山一郎さんなんか、安倍政治にマキアベリズムなどという難解な哲学論を持ち出して擁護されて、仲間の木枯らし紋次郎さんと喧嘩別れされましたけど、私の仮説を以てすれば、万事円満解決になること請け合いですのにね。

話はすっ飛びましたが、Nさんのご質問の件に帰ると、自衛隊員というのはまだ軍隊ではないのですから、ここは安倍外交に倣って、あるいは忖度して、お笑い路線で事態の円満解決をはかればなんともなかったと思うのです。

自衛官 「いま韓国側からレーダー照射を受けた。これは戦闘行為に匹敵。国際問題だ」
ではなく、
自衛官 「いま韓国側からレーザー照射をうけたせいか、熱くてぼくのほっぺたまっかっか」
とでも言えば、管制室は爆笑。傍受していた韓国側管制室も大爆笑。
管制官「レーザーではなくレーダーだろ?」「はいそうでありますが、ウケるかと思いまして」
とやれば、また日韓双方の管制官が爆笑。
こうして、お互い笑いの渦の中に、もっとソフトムードで行こうやと、自衛官と韓国側軍人同士で、融和外交の道だって夢じゃなくなったのじゃないかなあ、と思ってみたりします。
それがまた安倍外交の持ち味として世界に広まり、難しい国際政治の局面にも、安倍方式を採用しようという機運にもなるのだと思うのです。

不思議だねえ。日本の国家元首が大道芸好きなのに、自衛隊がまだ軍隊でもないのにカタブツでは、自衛隊がキレて226事件のようなことにならないかと逆に心配します。
稲田さんだったかな、自衛隊の皆さんに、そんなに緊張しないでいいんだよの一言もかけてあげてほしいです。
また安倍さんも、施政方針演説で、私は日本の伝統的大道芸を世界に広めるためにも、私が外交で使う手段は融和外交の礎たる「お笑い」にあります、と一言前置きしておいてくれれば、国民もいろいろと文句をたれることなく、けっこう自由な遊説ができるように思うのです。

いまの国民は、しだいに評価が厳しくなっているので、安倍さんもその辺を配慮なさったほうがいいかと思います。厳しいツイート主なんか、初めの頃は、ああまたバカやっちゃった、と揶揄する程度だったのが、アホボン3世を常用するようになり、売国政策からさらに亡国を意図する政治だとか言い切るようになってしまってますからね。私もついついそうかと思って見てしまっていたのですが、じっくり考えたら、そうじゃないことがわかったという次第です。

これからの、はっきりとした安倍融和外交路線に期待します。
河野さんのポパイ外交にも期待。ほうれん草を食べてがんばってください与。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。