レッド突撃隊もうすぐ始動か?

これらの国々が世界の覇権国家を目指す中国を潰そうとしていますが。。。イルミのNWO計画は中国を潰すだけでなく第三次世界戦に発展させ世界の国々を潰すつもりでしょうか。その目的はやはり人口削減??
8年前にプロジェクトアバロンのビル・ライアン氏がアングロサクソン・ミッションについて以下のビデオで暴露していました。日本語の字幕が付いていますのでどうぞご覧ください。

8年前にライアン氏が伝えたことが今年も起きないように!
しかし12月からアメリカ政府はやたらと大停電やインフラ破壊について警告しています。

————————–

ビデオの中のライアン氏の話では。世界人口を500万人(たぶん5億人の間違いでは?)にする計画とのこと。

話の中でガイアストーンのことが出てきて、彼はそれを何千年も前からあったように言ってますが、実は1970年代に創られて置かれたもので、その当時、竣工式をやって多くの人が集まっているようです。
それはまるで、「2001年宇宙の旅」にでてくるモノリスのように思われるものですが、ストーンヘンジに似ており、そこには世界計画が10か条、8ヶ国語で同じものが石版に刻まれているといったもののようです。日本語がないので、世界の枠にはまっていないもどかしさはあります。
そこに書かれているのは
大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する
健康性と多様性の向上で、再産を知性のうちに導く
新しい生きた言葉で人類を団結させる
熱情・信仰・伝統・そして万物を、沈着なる理性で統制する
公正な法律と正義の法廷で、人々と国家を保護する
外部との紛争は世界法廷が解決するよう、総ての国家を内部から規定する
狭量な法律や無駄な役人を廃す
社会的義務で個人的権利の平衡をとる
無限の調和を求める真・美・愛を賛える
地球の癌にならない – 自然の為の余地を残すこと – 自然の為の余地を残すこと

まるで理想的世界のあり方のような文言が並んでいますが、今の支配層カバールのNWOのアジェンダそのものです。
もし地球を破壊したくないなら、今までのインチキな金融世界と工業発展システムを採らなければいいはずだったのです。
それをせずに今頃になって、一段賢くなったようなことを述べたところで、インチキそのもの。
人々はそのような触れ込みの欺瞞を知っていますから、誰も賛同しないでしょう。

地球の癌にならない? はははっは。笑わせるんじゃない。お前らが癌ウイルス開発者だったんだろ。
人類という洗脳された破壊工作ロボットを使って、それをいずれ、地球外、太陽系外へと拡散する予定だったことぐらいは分かってます。
そうやって、この宇宙を破壊しようとしてきたことも。

この地球で癌の侵食を阻止しなければ、この宇宙に未来はないとのことで、外宇宙から抜本対策が採られることになっています。
どうしても難しければ、宇宙ごと焼却処理して、外に拡散することを防ぎます。
それをするのが、レッドエイビアン突撃隊の役割。(AV業界のレッド突撃隊ではないので注意)
それまでにブルーがやれるところまでやるのを、いま見届けています。
パチンコ台のチューリップに玉ひとつ入ったのを見たけれど、ほんとに続くのかね、といった気持ちで眺めています。

ダメであれば、玉切れ。レッド焼却摂理の出番。みんなジュージュー焼いてバーベキューにして、食えないまずさなら、灰にまでして差し上げます。
なお、そのとき魂は、最後の審判を経てクリーン化すべく、矯正受牢期間をしばし過ごしてもらい、ホンモノの新世界へと。
AIが創るような偽の新世界などではありません。

———————-

さて、米国の株価が猛烈な勢いで下げています。
おそらく国内で異常事態が起きているからかもしれません。
日本円はそのため、猛烈な円高に向かっています。
50円まで行くだろうと予測している人も居ます。
当然、円安に支えられていた日本の株価も暴落するでしょう。
元の水準の8000円になるだろうとの予測ですが、金融経済崩壊のときに、市場原理の崩壊で何もかもご破算になるかもしれません。
そのときは米国もそうですが、日本も非常事態宣言して、大政翼賛化することでしょう。当然軍国化します。

冒頭に述べた5アイズが持ちかけてきた協力要請にこたえて、かつて来た道を辿るかもしれません。
火中に栗を拾いに行かされるのは、彼らの手下の故です。(日露戦争のときの風刺画)
null
従順であったゆえに、いままで平和に生かされてきたことを知りましょう。
そうでなかったら、とうの昔に海の藻屑になっていたかと思われます。
自民党は実にいくじなしでしたが、そのお蔭で今日まで生かされてあったことを感謝しましょう。
あーり、がーと、さーーん。(坂田俊夫モードで)

再軍国化元年 あけましておめでとうございます
null

上辺両隅が遺影モードになっています。
5アイズの日本を悼む気持ちが篭められているようです。
再軍国化は私の予感と言いますか、冗談ですから。ただ、そんなふうにならないかと心配はしています。

ライアンの言ってる第三次大戦にいたるシナリオはこんな感じかと思います。
イスラエルにイランへの限定核攻撃をさせる。
イランに核技術支援をしていた中国はイスラエルを叩こうと乗り出す。
そこを背後から5アイズと日本が襲い掛かる。
中国への襲い掛かり方は、2015年エコノミスト新年号表紙に載ってます。
沖縄米軍基地と潜水艦?から少なくとも4方向の中国攻めが核ミサイルで。
こうして中国は壊滅。

しかし、ライアンの話からは、ロシアの参戦について語られていません。
そこのあたりが不明点ですが、おそらくロシアはここで、先手を打って、日本を攻撃して、おそロシアの目に遭わせるのでは。
その勢いがあまりにすごければ、5アイズは手出ししないかもしれず、日本は梯子を外されて海の藻屑へと。
それがいわゆる日本は四方八方から攻め込まれるという日月預言に繋がるのでは。
九分九厘終わりかと思われたとき、神一厘の仕組みが発動。
それこそが、レッド突撃隊なのかも知れないことだけ、頭に入れといてください。なお、AV業界のレッドではありませんから、お間違いなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です