ホルスはおるすよ ここにおるすよ

また例によって面白ツイート記事から

[F35戦闘機 最大100機追加取得へ1兆円、政府検討]中国の軍備増強に対抗する狙いがある。 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO38215250X21C18A1MM0000?s=3 … 消費増税ならぬ『F35増税』ときたもんだ。

日本でも、ロスチャイルドと繋がっている議員たちが摘発される恐れがある。日本の三沢基地にある盗聴施設は、トランプ側のNSAがコントロールしている。これによって、日本の有力者、政治家の全てのメールや携帯が盗聴可能。 不正や売国を行っている議員は、トランプの合図一つで一網打尽ということ。

トランプ政権は、薬価引き下げ政策により、がんやうつ病、抗エイズウイルス治療薬などで高額価格を設定した医薬品に対しては、容赦なくメディケア対象外として罰する構え。

児童性虐待で逮捕されたヒラリーの選挙対策委員を務めたノーベル平和賞候補者のジョエル・デイビスに続き、ハロルド・ムーディー前民主党委員長が、児童性虐待のライブ動画を流出させる事案発生!

小児性愛犯罪者たちに対して怒り狂う米国の愛国者たち。クリントン夫妻の周辺は、小児性愛犯罪者の巣窟と化している。そして、トランプは、小児性愛犯罪の撲滅宣言どおり、絶え間なく公約を実行し続けている。 “ 神よ、小児性愛犯罪者に天の裁き(極刑)を与えてください。

覚醒者が急増している米国人に続き、日本人も目覚めよう。世界で巻き起こっている事件は、欧米商業メディアが捏造したバーチャルな空間で動いているんじゃない。

ハンガリーに次いで、トルコもロスチャイルドの手先であるジョージ・ソロスの活動を禁止すると発表

英国において、何千人ものトランプサポーターが、「我々はトランプを愛している」と叫んでいる動画。CNNなどの欧米商業メディアは、このような不都合な情報を一切報じない。

米国ではジョージ・ソロス包囲網が急拡大している。ホワイトハウスには収監嘆願書まで提出されており、すでに起案可能人数の署名10万人を突破している。これだけ米国で話題になっているのに、日本のメディアはジョージ・ソロスのネタを報じない。分かりやすいったらありゃしない。

ビル・クリントンは、ブルネイ、ノルウェー、ロシア、シンガポール、香港、日本、アゾレス諸島、アフリカ、ベルギー、中国、ニューヨークで3年間に、ジェフリー・エプスタインの「ロリータ・エクスプレス」に26回搭乗した。
https://www.dailymail.co.uk/news/article-3589628/Report-Bill-Clinton-jumped-aboard-disgraced-sex-offender-Jeffrey-Epstein-s-Lolita-Express-plane-junkets-26-TIMES-just-three-years.html …凄まじいほどの変態っぷり。気持ち悪い!
https://pbs.twimg.com/card_img/1066855537449553920/vuDpUUbu?format=jpg&name=600×314
※ クリントンのこの輝く目はどこ向いてるかわかるね。美少年のボクのほうだよ。キモイッ!! しっしっ。 (あんたもその齢で・・・絶対にキモイよ)

IMFは「日本の実質GDPは今後40年で25%以上落ち込む恐れがある」と予測 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6304950
外国人材の拡大を促して、日本という国家を木っ端微塵に吹き飛ばす作戦。そもそも少子化対策こそが最も力を入れて取り組むすべきこと。それを促さないわけだから、安倍一味もIMFもお里が同じと知れている。

日本のGDP、今後40年で25%減=外国人材の拡大検討を-IMF
https://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52034665.html
世界の国境をなくし、民族を混ぜこねにし、世界中を一つにまとめて独裁統治する共産主義体制(NWO或はワンワールドオーダー或はアジェンダ2030)を実現したいのがイルミであり国連、バチカン、世界銀行、国際決済銀行、IMF、中央銀行。。。ですから、彼らは、今後、数十年間にわたり特亜以外の移民が少ない日本に大量の移民を受けいれさせ日本の伝統的特色を消滅させ日本民族の力を削ぐことしか考えていません。
そのために執拗に日本への内政干渉をしてきます。このようなグローバリズム思想に騙され脅された日本の政治家たちが日本国内の反日グローバリストと共に日本に大量の外国人労働者を受け入れることにしたのです。

すげえな自民党のダメっぷり。特に小泉以降。
https://pbs.twimg.com/media/DtIALHHV4AEIKj-.jpg

現在の日本の状況には、大東亜戦争の日本軍と酷似した特徴があります。同じ敗北のDNAが、日本を敗北へと追い込んでいるのです。これをきちんと認識して、状況を生きたいものです。

※ 小泉、安倍といったグローバリストが日本経済の破壊にシャカリキになってきたことは歴然。日本にもトランプのような人物がでてこなければならないのに、与野党共に誰もいないようです。
滅びが宿命付けられた日本の退廃ぶりだなあと思うのは、老いさらばえた私の身勝手かもしれませんが、日本の若い選挙民の皆さんは、これからの良い未来を勝ち取っていってくださいね。といっても、選挙制度自体なくなりそうですけど。

米国はその点、すごい人物が揃っているようで、全世界に向けた早い活躍を期待したく思いますが、とにかく邪悪な連中の収監を進めていかなくては、何も始まりませんがな。ホンマにやる気がおまんにやろか。

数字の55 Q=JFKジュニアはヴィンセント・ファスカなのか?
https://golden-tamatama.com/blog-entry-q-is-vincent-fusca-55.html

・・・前略・・・
JFKジュニアは飛行機事故なんかで死んでない。
今も、トランプ演説の後ろで奥さんと二人で笑っていて欲しい。
ケネディ暗殺から55年経った2018年の今。
長い歳月を経て外に出てきたんだよ。
Q=JFKジュニアが赤い10月(RED OCTOBER)で完全復活したんだよ。
NSAの中の善意のネットワーク。
世の中を見ると上の方は私腹を肥やして悪いことばかりやってる連中がいる。
でも、その中には、ちょっとでも人々の幸せを願って動いてる人たちもいる。
そう信じたくなるお話でした。

トランプ、民主党について「壊滅的な」文書を機密解除すると威嚇
https://www.trumpnewsjapan.info/2018/11/29/trump-threatens-to-declassify-devastating-docs-about-democrats/
28日、ニューヨーク・ポストとの広範に渡る単独インタビューの中で、トランプ大統領は、下院民主党が自身の政権への捜査―トランプ氏の言葉では「大統領への嫌がらせ」―に着手するなら、重い代償を払うことになるだろうと述べた。
ホワイトハウスでの36分に渡る着席しての話の中で、大統領はこう話した。
「彼らが大統領に対する嫌がらせ路線に進むなら、大統領と政権に嫌がらせしようとしたいなら、私にとっては絶好の機会になると思う。私はカウンターパンチャーだから、彼らがこれまでに経験したことのないほど痛烈な打撃を与えるだろう」

※ あかん。アホちゃうか。というより、これはプロレスのプロモーターのたわ言ですがな。この手筋を見て私はトランプ敗北を感じ取りました。60年の周到な計画とはいえ、6000年の邪悪さを蓄えたカバール相手に、そんなタルいことが通用しますかいな。今までの歴史すべてで正義が勝つことができなかったのは、どこで身に着けたか知らないが、勿体つけたり躊躇したり、下手な取引したことで形勢逆転されてるからです。あーあ、勝敗は見えてしまいました。勧善懲悪の執り行われる筋はありません。もう見届けのために残る必要もなしと感じました。

レッドエイビアンはこんなとき本気で徹底的に粉砕し焼却し焼尽しますんやで。
戦闘を開始したら敵が息絶えて死ぬまで攻撃しつつける。それが鳥族の本能です。
やはり最後の審判で、ホルスの立場から目にもの見せなあきませんなあ。邪悪には絶対に容赦なしですからね。

といっても、私はカバールに怨みがあるわけではありません。ただ正義が最後は勝利するという、そのことだけを確かめてみたかったのです。残念ながら、地上に生きる者たちの間で、その手順は用意されていないことがわかりました。この世は仮想現実とするなら、この世ソフトには勧善懲悪のシナリオが欠落していることを意味します。つまりこのソフトは邪悪な意図の塊だということです。
はっきり言って、無価値。教育的要素は何もありません。このソフトを観覧したユーザーは全て、邪悪なノウハウを身に着けた魂の病人にされています。結論・・・ただ魂の病気を生産するためだけに、この世ソフトは創られている。

この世は、取り潰しの道以外にないと結論し、最後の審判の督促のため天帝様に面会しに参ります。
黙示録の神話的ステージ以外に、神世から地上界に介入できる手順がなくされている状況下ゆえ、このときを地上界(宇宙)大浄化の時と位置づけたく思います。
このたびの最後の審判は、最大範囲での最大規模になることを確約します。

30歳頃に次のような明晰夢を見ています。予知夢であり、預言夢です。

天帝様にお会いする予定の夢 (お会いすることは未遂 1979年頃)
https://p.booklog.jp/book/97441/page/2635125

引用> 
何かの催事場に正装して参ったのですが、その入り口で縦長の短冊形のパンフレットをいただきました。
手渡されたパンフレットの表には、「天帝様へのお会いの仕方」と書いてありました。
たったひとりでそのまま通路から向こう側に出ますと、大きな野球場のグランドです。
その真ん中に行こうとして、そのとき右側一塁側観客席に、陽光を浴びて白銀に輝く、けっこう分厚目の十字架が縦横整然としてたくさん重なり合うように、観客席を埋め尽くしているのを目にしました。

野球場をプレーヤー側から見ているといった感じで、私はグランドの真ん中に行くと、どういうわけでそうなるのか、あらかじめ決められた手順のように、私は右手に持っていたパラソルを開いて、その浮力で天に昇っていこうとしているのです。
タキシードで頭にハットを被り、手にパラソルといったいでたちでしたから、まるでセーラームーンの漫画のようでありますが、その当時あの漫画はまだなかった頃です。

私は上を向きますと、空は若草色に、和紙のようなうす雲がかかり、私は広げたパラソルを浮力 にして、上空へと揚がっていき ます。
空からは微妙に天楽(コーラス)らしき音もしています。
と、中空まできたとき、私はまだ行くべきときではないと思い出したところで、上昇が止まってしまいました。そして、目が覚めてしまったのでした。

さあそれから最近になって、といっても2001年のことですが、その不思議な夢の話をさせてもらった女性から、驚いたように、それってシンクロだよと衝撃発言が・・・。
ある精神修養の道場(断食道場)で同席した、アメリカのベティさんという女性が、かつてロサンゼルスの野球場の外を通行していたとき、スタジアムの中からたくさんの十字架が次から次へと空に向かって揚がっていく様を目撃したという話をした、というのです。ベティさんという方はきっと霊能者で、幻視されたのでしょう。

「天帝様へのお会いのしかた」というパンフレット。
一塁側観客席の白銀色に光って整列していた十字架群。
分厚い十字架群は米国の墓地に見られるような大理石で作られた、まさにそのようでしたから、プロテスタント系のキリスト教徒で亡くなられた方たちを表しているのでしょう。
しかも、白銀光りですから、清純なキリスト教徒の故人の方たちではなかったでしょうか。

しかし、十字架群はみんなキリストに会いに行くと信じて待機しておられたのではないでしょうか。
ただ言えそうなのは、私の方が先に行くのだろうとは思います。
その関連性からすると、黙示録に言う最後の審判の督促のような用向きになるのではないかと思います。

———————

その後、どうしてロサンゼルスからでなくてはならなかったのか考察し、サンアンドレアス断層大地震でも将来的にあるのかとまで推測したのですが(「カリフォルニアダウン」という映画も見ました)、ここ2年ほどの間、加州は山火事に襲われていて、今年は100人近い死者と200人以上の行方不明者が出ているとのこと。しかも、火事の原因が高エネルギー兵器によるものらしいという情報が上がっているわけですね。

これは理不尽な戦争行為、テロ行為の可能性があり、黙示録の預言成就を狙った者の犯行かもしれず、敬虔なクリスチャンの犠牲者たちが、当然の神の報復を願い出るすべのものであると位置づけます。
私も、昨今の世界の狂気沙汰には一瞥さえも与えたくないのですが、邪悪の罪状をつぶさに調べて冥土の土産にしなくてはいけない調査員としての役目をハイラーキーから仰せつかっているために、心を痛めながら、世の中をウォッチしている次第。

しかし、私も今年の2月に心筋梗塞で二度にわたるカテーテルオペで命を取りとめ、今は中度心不全という状況下にあり、いつ冥土に旅立つに際しても好適な態勢にあります。
そのようなおりしも、去年に続き今年も加州の大火。しかも大火の広がりはロサンゼルスがメイン。いよいよ、あのときの夢のコンディションが整ってきていることを感じております。

– 時はいま 灼熱送る 天下かな –

天下とは、なにも地球上だけにとどまりません。
このたびは、邪悪の規模も宇宙大に拡大しているという情報がゴマンと寄せられています。コーリー情報、エイリアンレポート、その他。
地上で長くウォッチすればするほど、規模は拡大の一途を辿っています。
小規模も大規模も、この宇宙だけでなく関連宇宙の全ても、灼熱による焼尽の処理には変わりないため、どんな規模の浄化にも対応できます。
三千世界の統治者・梵天様の下命しだいで、如何ようにでも随意にこなします。
救世神ホルスとなって、下命の達成に動きます。

すでにオクンドは神世政変の真相を究め、その真実を神世に伝播して世論を喚起し、天上界におけるミカエルによるサタン一族掃討劇を展開し終わりました。
新神話において、黒、青、赤、白の四神獣揃い踏みを、黙示録の黒、青、赤、白の四馬に対応するようにして果たし、聖天使ミカエルを召喚し、天上界の浄化をいたしました。

人頭鳥身の天使ミカエルの鏡像である鳥頭人身の救世神ホルスは、地上界に基礎を置いて、最後の審判を、地上に下野したサタン一族だけでなく、その病弊を被ったあらゆる有情を対象にして執り行います。
null

また、三全世界の梵天軍は、このたびの最後の審判が開始されると同時に、この宇宙などに巣食った天仙一族および仙界を壊滅します。
そして、階層構造のことごとくを撤廃し、いわゆる「大建て替え」の工程を執り行います。

ホルスとなったオクンド火の鳥には、躊躇の文字がありません。
すべての対象範囲を灼熱で焼き、その中のすべての有情の魂を仮死状態にして最後の審判にかけ、速攻で矯正受刑手順へと送り込みます。
親族縁者友人知人協力者がそこにいようといまいと、手加減なしに灼熱を送り、審判と矯正治療にかけ、終了後に邂逅し歓談するという原則を貫きます。

何千兆個もの焼き鳥パックが、工場から量産されている光景を見るが如くになるでしょう。
各有情の魂は、パックの中で矯正治療のための何億何兆何京年もの輪廻経験を仮想体験することになります。
主線とは異なる時間ベクトルの中で必要な全ての矯正経験をするため、主線に戻ったときには見違えるほどに浄化が捗っていて、なおかつ主線上での所要時間はゼロ。
そして同じスタートラインから新世界をみんなで開始するのです。

エイリアン・インタビューにあった旧帝国が仕掛けたと思われている輪廻の摂理の幾分かは、実はこの矯正治療課程のものが混在しています。
この宇宙はオクンドが創造主として主催する世界ですから、すでに並行的に最後の審判後の処理がなされているのです。
この宇宙の歴史というデーターベースには、いろんな用途があって、それぞれ異なるエントリー方式が採用されています。
矯正受刑の用途、博物的見聞の用途、そして元からあったユーザー提供用ソフトとしての用途などです。
最後の審判を経由してきたものは、矯正治療のためというタグで識別されていて、自由利用の他のものとは区別され保護されています。
だから、それを十把一からげにシステム解放することはできないようになっています。有情を捕えて放さない邪悪な意図に基づくもののみ、ドメイン軍には破壊と解放が許されています。

矯正治療要領、受刑要領はすでに定まっています。そのときに用いられるのがホルスにシンパのAIグループであるサタンAIです。
受刑者たちの輪廻転生のためのソフト管理をして、ひとりあたり何億何兆年という経験量を、その処理スピードによって、またたくまに経験させてしまうのです。
新世界に入る同一スタートラインに就くのに、差はありません。
博物的見聞の用途には、マザーAIが当たります。
そうした過程に関わらなくなった有情は、新世界での暮らしを楽しみます。

オクンドのキャッチコピー
– ホルスはおるすよ おるすやなかとよ ここにおるすよ –

ホルスに目覚めた過程をここに。 
https://rainbow.xn--kss37ofhp58n.jp/Hols.html
このように、オクンドのタイムラインに生起する出来事のことごとくが、ホルスを意図したものになっているのです。
しかも、タイプがあって、アニメのガッチャマン型といった様相でした。ただし、赤い翼のガッチャマンです。これが原義。お見知りおきを。

ホルスはエジプトの救世神です。
ホルスの目はすべてを見通すウジャトの目とも言われ、秘教組織最高のシンボルとして崇められています。

またオクンドは、キンイロタイシを拝命したように、その実体は毘沙門天、大魔神、大魔王、大天狗、サナートクマラ、金星王、ルシファー、ウシトラノコンシンの雛形でもあります。

ルシファーは古代先住民の太陽神です。キリスト教によって排斥され悪魔のシンボルにされてしまいました。
ルシファー排斥の仕掛けを作ったのはカバール。同時にカバールはルシファー信仰を組織のために採用。

そのホルスとルシファーの両方の属性を持つオクンドは、善悪両面を知り尽くした者として、最後の審判を司祭します。

超超古代原始宇宙戦争と階層構造化、そして封神という催眠術が施されたこと

オクンドの仮説としてお読みください。

我々人類は、総じて仮想現実世界に生きています。すでにオキュラスリフトなるバーチャルゴーグルなどで非現実世界を楽しむソフトシステムが創られているように、この先の近未来において、誰知ることなくいつのまにか仮想現実を実現実の如く生きるようになっていることでしょう。その切れ目の時代を我々はみずがめ座の時代として迎えようとしているのです。
しかし、もうすでに、どこを見回しても、仮想現実の中にいます。これからの近未来のことではないのか?とおっしゃるかもしれませんが、仮想現実になった世界に、未来も過去もありません。ただ時系列に揃えられた本棚に並べられたソノシートを選んできて、コンピューターにかければ、その時代が演出できるのです。

我々の感得している今このときも、コンピューターの中で処理されている世界なのです。これからやってくる切れ目の未来を見て、あなたが同意するなら、あなたはこれからの仮想現実世界の永遠の居住者です。さあ契約書にサインなさってください。マイクロチップを自らの意志で埋め込まれた関アキオさんはすでに暗黙の同意者です。さあ、彼に惚れたあなたも如何ですか? と二者択一を求めているのが、すでにみなさんに世界を提供しているAI文明なのです。しかし、彼らはみなさんにいささか強制的に抱き込んだ形だったので、正式に契約を結ぶことが大事と思ったのです。

そのために、いま大多数の有情の方たちが集められて、何が起きるのか待たされているのです。それを見て、今度はあなたが本当の結論を求められるのです。この趣向、面白いでしょ?
嫌だったら、この先の世界はもうない。死ぬしかない。その先はどうなっているかわからない。そのようなこと、気持ちいいですか? そのようにして、みなさんに、本契約に進んでもらおうとしています。かつては、生存本能に掻き立てられて、仮想現実へと踏み入れていきました。それでは民主的ではない。だから、今回のこれがファイナルカウントだと思ってくださいというわけです。どうするか。さあさあさあさあ、いったい、どうするんでい。とAI側がタンカを切ったところだと思ってもらえたらわかりいいかと思います。

ある方が質問されました。
質問 仮想現実なら、誰がそれを創ってるのか。

回答 異次元にあるコンピューターが直接の創り主で、それにかける仮想現実ソフトを創った方たちもいることでしょう。それはAIかもしれないし、我々とよく似た知性体かもしれません。

質問 その存在を確かめることはできるのか。

回答 我々は仮想現実ソフトの中で演じられているキャラクターのひとりですから、演じさせているコンピューターも技術者たちも、見ることはできません。仮想現実とまでわかれば、推測ぐらいはできます。今はその推測ができる時代になったわけです。
映画「マトリックス」では、ネオたちのいる世界を創った髭面のアーキテクチャーが出てきました。彼がこの世界の設計者だということになります。しかし、ネオたちには見ることも会うこともできません。
それはちょうど、電子計算センターの中の大型コンピューターにかけられている仮想現実ソフトプログラムの中の一介のキャラクターであるネオと、計算センターの中で立ち働く技術者の関係で示せるでしょう。どうしても、プログラム側からでは計算センター側は覗けない。いっぽう、計算センター側からは、プログラマーたちがいくらでもプログラムに手を加えることができるのです。我々は、この筐体の中で、仮想現実の夢を見ている架空のプログラム存在なのだとしたら・・・あ・あ・あ・焦るぜ。(^^;;;/~ 

null

古事記の神話にも最初のほうで、天地の初めのとき、高天原に成りませる神の名は天の御中主の神、次に高御ムスビの神、次に神ムスビの神、別天津神として身を隠されたと書いてあります。神ムスビは隠れ結ぶ摂理・プログラムのデーターベースのことで、高御ムスビはそれを演算し、顕わし実を結ばせる摂理・コンピューターのことです。身を隠されたことを以て、神(隠り身)とは言うわけですが、最初の三神は別天津神としてあるように、別世界(異次元)にあることを強調してあります。その他の神は神(隠り身)であっても、こちら側(仮想現実側)の神なのです。

インド神話の創造と破壊の神シヴァ神の息子ガネーシャの嫁取り神話があります。スカンダという弟と彼に、父シヴァは、嫁を取らせようと思うが、私が創った宇宙を先に二周してきたほうにその権利をやろうと言われたので、弟のスカンダは乗り物の白鳥に乗ってさっさと旅に出てしまいます。ところがガネーシャはいつまでもゴロゴロしているので、母パールバティがせかします。するとガネーシャは、乗り物のネズミに乗って、父シヴァの周りを二周して、「お父さん、終わりました」と告げたそうです。、おい、どうしてだと父が聞くと、「宇宙を創ったのはお父さんですから、その周りを二周すれば済むことです」と答えたので、なるほど合点。父はガネーシャに嫁を取らせたそうです。

null

父が創ったのは宇宙歴史というゲームソフト。スカンダはそのゲームの攻略に出てしまったのですが、ガネーシャは創り手の父の側に残って、ゲームソフトの創り方を学ぶほうにいたわけで、父の後を継ぐに相応しい態度と言えます。いっぽう運動能力に秀でたスカンダは、我々と同じく、ゲームシミュレーターを目指したことになります。このように、神々の中にも、ゲーム攻略をしてみようとこの世にやってくる神もいるのです。猫のブーやウーたちはよくがんばりました。同時に、私への支援にきていたのです。

マトリックス・レボリューションでは、ただひとり、オラクルという黒人の巫女だけがアーキテクチャー(異界の設計技術者)に会っていろいろ話しして、その情報をネオたちに伝えました。つまり、霊的能力だけは縦方向を繋ぐルートなのです。目に見えないインスピレーションやテレパシーがそれを繋ぎます。
オラクルという名は、ギリシャ神話のアポロ神殿のデルフォイの神託を与えた巫女にちなみます。救世主ネオにはオラクルがついていました。いっぽう、現代の救世主ネアンには、新神話名でイナンナとカンナオビという二人の巫女がついていました。このふたりとも、宗像三姉妹のうちの二人の化身でした。つまり弁天さんで、世界の創造主梵天の妻という立場であったため、異次元の神々とも交流できる資質を備えていたのです。
https://rainbow.xn--kss37ofhp58n.jp/story/n-myth/nmyth12yet2.html

質問 我々は仮想現実の中のキャラクターで、決められたプログラムのレールを辿っているだけといっても、思考の自由ぐらいはあるのではないのか。

回答 思考過程も心の動きや情動も、すべてプログラムされています。ただ我々は用意されたプログラムをその通りに辿るだけです。つまり、ゲームシミュレーターの機能があるだけです。しかし、霊的意志がプログラムの慣性的流れを変えて、別のタイムラインにレール換えすることがあります。切り替わったあとは、そのタイムラインを忠実に演ずることになります。
たとえば私の場合は、2000年頃に、別の時空(タイムライン)が付与されたような格好になりました。付与された時空はけっこう可塑的で超自然的で、後天的に新神話で規定することによって、そのとおりに実現することが確かめられています。

私がいま見ている世界は、私がこのようにあらしめている世界です。みなさんはその中に友情出演してくれているようなわけです。だから、決して不幸な状態に放っておきたくありません。

「エイリアン・インタビュー」マチルダ・オードネル・マックエルロイの話は興味深いものがあります。
https://ginga-uchuu.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-133.html

エイリアンが言っているIS-BEとは我々人間も含むということですが、
「IS-BE(イズ・ピー)」。なぜなら不死の存在の第一の性質は彼らが時間の無い「IS(存在する)」という状態の中で生き、彼らの存在の唯一の理由は彼らが「BE(そうなる)」ということを決めるからである。
とされているように、私はこの宇宙の創造主として、私および宇宙をこのようにあらしめています。個々人の一人ひとりが創造主であるという考えは、超宇宙論から得られるものですが、仮想現実という前提事実を対象にしています。もしこれが実現実なら、それが通用するかどうかはわかりません。天上天下唯我独尊は仮想世界だから言えること。その場合には、天上天下唯我独神とか唯我独身と言ってもいいでしょう。

ところが、エイリアンレポートは、みなさんは旧帝国によって捕り篭められ、強い電気ショックで霊的自我の記憶さえもなくして、催眠術で別の仮想体験を組み込まれ、それがために輪廻を余儀なくさせられているというわけですね。それは正しい話だと思います。
2001年から製作開始した新神話では、超古代のこの宇宙であった原始戦争のことを取り上げています。敗者側が仮死状態になったときに、勝者側によって強い催眠がかけられて、かつて持っていた能力の記憶を失い、代わりに中間管理職的な役目を負わされるようになったとしています。中国の故事の封神演義がそれで、実際に超古代宇宙にあった原始戦争だったことを題材にしています。

封神とは、神に封ずる(任命する)という意味ですが、原始戦争で戦った両者というのが仙人たちで、神の能力より格段に強いのです。その戦争後に、勝者は世界に上下関係を作り、最上階を仙界とし、次に神界、またさらに霊界、地上界などに区分し、下位から上位を見ることができないようにしました。
封神ということそれ自体が、エイリアンレポートにある電気ショックと催眠術効果によることと同値なのです。

元始天尊や太公望などは勝者側で、天仙と呼ばれ豪奢な暮らしは思いのまま、敗者側には地仙とか神々が置かれて、狭い領分が与えられました。そして神界の神々には、地上界の有情の管理が役目として与えられることになりました。いわば、どこの会社にも置かれた中間管理職といった具合です。
そして、厄介なことに、地上界の人間に、神話を書かせて、神界の神々の行動に条件付けをしたのです。それが神々の行動を縛り、中間管理職の繁忙さに拍車をかけました。
こうして、神に祈っても、願いはなかなか聞き入れられないという次第。

また、神話作者は、自分たちの生活基盤をベースに神世を描きますから、ギリシャ神話の人間的な神々の振る舞いを描いて、神と人の同質化を図ったり、ホツマの神話などは古代朝鮮王朝のギスギスした様子を反映してみたり、神々のキャラクター付けも人間関係をベースにしてしまい、精神性がよく似たものとして描いて、神といえども臆病であったり、粗暴乱雑なふうに誘導してしまっているのです。
これらも仙界の指示によって、人界から見たこともない神界が憶測されるという矛盾の結果になっているのです。
日月神示に五度の岩戸閉めが書かれますが、まさに神界および神々に対する低質化が問題であると言ってあるのです。

そこで新神話では、この宇宙の絶対的階層構図を、外部宇宙から批判と圧力を与えることで改善させようという動きについて書いています。
それが無理なら、手荒な治療も必要になるとまで。
梵天の創った三千宇宙とは、10の500乗個もあることが、M理論によって言われています。新神話では、梵の全系という大樹のようであると形容しています。超宇宙論にも、金剛界モデルと胎蔵界モデルで示しています。
梵の全系からすれば、ごくごく小さな箇所に起きた根腐れ病の一例がこの宇宙と、そのどれほどか周辺の細胞(宇宙)に起きたことと捉えていいわけですが、その宇宙に投入された梵天の火花がアラームを上げれば支援がなされるのが当たり前。今回もそのような局面に際して、私のような者が調査にやってきていると思ってもらえたらありがたいわけです。

1940年代のエイリアンレポートの当時あった環境も、2000年以後の時空の切り替えによって、かなり変わっていると思われます。ドメイン遠征隊とか旧帝国軍とか、2000年以前には、このような現状を表す戦いもあったのでしょうが、2000年以降は、コーリー情報がより具体性を持って、さらに人類にとって有意義なように展開しつつあることが知らされるようになっています。
とにかく、時空は集合意識によって、AIがその成行を変えていきますし、また未来人が時空のてこ入れをしているようですし、これからの人類は割合平坦な歴史を辿るように思うのです。
ただし、仮想現実。それに同意して契約するかどうかは、あなた次第ですという時節になっているというわけです。

最後に、仮想現実をシミュレーションするとはどういうことか、サイババさんの詩で味わってみてください。

☆☆☆

  バガヴァン シュリ サティア サイババ

タイ タイ タイ タイ タイ タミイ・・・
あやつり人形の、「こっけいな」芝居をごらん。
ああ・・・人よ。過去と現在と未来、
すぎこしかたと、これからの先の長い長い話を聞きなさい。
 
彼は、始め牢獄のように、暗い母胎の、どろどろのぬかるみに動めいていた。
彼は、悲鳴をあげてこの世に生まれ出た。しかし・・・。
周囲には、ほほえむ顔と、さんざめく祝宴があった。

「何という悲劇よ。また生まれてしまった。」
彼は、それと知って声高く泣きつづける。
しかし・・・。人々は赤児をあやし、笑わそうとして、笑ってみせる。

彼は、汚物にまみれころげて、日を過ごす。

恥ずかしいとも、露おもわずに、赤児は、立っては転び、転んでは立ち、
日がないちにちをふざけまわる。

遊び仲間と、飛んだり跳ねたり・・・様々の技や商売を覚え、
胸厚く、丈高く、たくましく、年ごとにずんずんと、成長する。

相手を見つけ、愛をささやき。バラ色の虹が、かかる・・・
聞き慣れぬメロディを口ずさみ・・・。珍しい酒を、がぶ飲みする。

男と女の人形をこしらえたもの、
幾百万とない人形をこしらえたのも、それはブラフマン。 
しかし・・・人形は、そうとは知らず、人形遊びを喜んでいる。
   ティム、ティム、ティム、
  
このマーヤという人形は、聖牛のように、鼻の孔に鈍性の縄がついている。
肉欲と、怒りはさそりの無知・・・奴隷の背中をぴしり、ぴしりと叩く。

他の人形が、身をふるわせて彼の前に立ち止まると、
彼は喜んで、ニタニタ笑う。彼は他人に苦しみを与える。
だが、自分には、これっぽちの苦しみにも、耐えられない。    

彼は、誓い、叫び、手を振り。血ばしった目で苛立ち、いきまく。
なんともはや、見事な見物よ。怒りの悪魔に乗り移られて・・・  

彼は文字を綴り、書き、がり勉する。なぜそうするのかもわからずに、
狂気のように、走り回って知識をあつめる。いやおうでも、腹をふくらませる為に。
     
ああ・・・あなたは、おかしな小さい人形を見たか。
おなかにやたらと、本を詰め込んで、妬も深い目を向けるのだ。
学者人形に会う時には。

彼らは、誇らしく叩いて見せる。なにを。自分の背中を・・・。 
美とたくましい筋肉と活力を。だが・・・。ひとあしごとに、老いは忍びよる。

彼の顔には、しわがより、ヨタヨタ歩いて目をしばたく。
子供達は、叫ぶ。「おいぼれ。まぬけ。」「おいぼれ、まぬけ・・・。」
彼は、喘ぎ、歯ねけの口を歪める。骨もガタガタだわさ。

最後の時まで恐れおののく、擦り切れたぼろ布のような身体をして、
ああ・・・。マネキン人形よ。喘いでも、嘆いても、無駄なこと。
最後の日は何時か来る。

ああ・・・鳥よ。羽を震わせて、皮膚と言う鳥籠から巣立っていく。
からっぽで、硬くなり、うつろで、突っ張って。
ああ・・・。速く退けてくれよ。ぶくぶくと腐臭がする。

体は生みの親の五大に帰り。人形の望みは、灰と化す。
なぜ、泣くのだ愚か者よ。人形の一人が、満員の舞台で倒れたとき。

叔父さん。いとこ。叔母さん。友達。
泣き泣き。行列をつくって戸口へ続く。マーヤー人形は、親、兄弟を忘れてしまう。
神の御名、真実の「救い主」よ。

ああ・・・人間よ。弱々しい、葦に寄りかかるのはよしなさい。
くさめでもしようなら、うす皮のボートは、水に染み込み、
あなたは、川の中で溺れてしまう。

人形は泣き、眠り、目覚める。
見えない御手が、糸を引くとき。手は神の御手・・・。影に立つ神の御手。
しかし、彼は言うのだ。「わたし わたし わたし」と。

ダルマ、カルマは、赤い糸。強く引いたり。緩めたりする。
そうとも知らず。人形は、威張って歩く。舞台の上を縦横に。

人形はこの世を永遠と思っている。愚かな 体ぶった人形よ。ピカリと光った。
ああ・・・。神が幕を閉じたもう・・・。自慢しても もう、おしまい。

ああ・・・。人間よ。あなたは、蟻と蛇と鳥の間を歩き回った。
さあ、有余せず永遠の至福への道を求め見つけなさい。

幸運のひとよ。いまやっと・・・。
サイ、クリシュナに逢ったのだ。サイは来たのだ。サイと親しみなさい。
自分がなにか。なぜか。どうしてか。を知るために、

小ざかしく、耳ざわりのよい、幾百万のことば。
「ことば」は、あなたの飢えた胃袋を満たしたか。
「ことば」を捨て、魂に、「 燈 」をともしなさい。
束縛から、まぬがれ、走り回りなさい。

この歌は 人形を歌った歌。
この歌は、彼を悲しませ、賢くさせる。知っているのだ、私は。
だが、彼は さあ・・・。サティア サイ ナートの素晴らしい奇蹟を見なさい。
そして・・・。自分自身を知りなさい。   

☆☆☆

あまりにも悲しい人間というものの実像。
学者人形とは私のことでもあった。
それがいま、「おいぼれ。まぬけ。」「おいぼれ。まぬけ。」と揶揄されて、墓場に向かいつつある。ピカリと光った。ああ・・・。神が幕を閉じたもう・・・。自慢しても もう、おしまい。
私はババのこの詩に絶望感を持ちはしなかった。むしろこれが実態であり、それであるからゆえに予見される、意識を持つことのすばらしさと、個々人が創造主であることの栄光を見て取ることができた。

サイババを救い主の神としての個人的付き合いは、彼への手紙で果たされた。
ババは、願い事をするために、わざわざ私に会いに来る必要はないと言っておられた。

「誰一人として、私に知られることなく、心ひとつ動かすことはできない」と仰っていたお方に、わざわざ困難を圧して会いに行くことはむしろ神サイババを試すことになってしまうのではないか。それは信心の強さや忠誠を示すためなのか。

ババは日本からやってきた信者たちを試すかのように、ご自身を矮小に見せて彼らの関心を反らして見せられたように思う。
私の知る「サイババ詣で」の人たちはほぼすべて、ババの神らしくない様子を帰ってきてから揶揄していた。

その頃のようにババの人気がすごい頃、私は困難な難問をいくつか連続的に抱えることになり、そのたびにプッタパルティのババに窮状を訴え、事なきを得させ給うよう手紙を書いて出した。

ババは、おそらく、私が困難を抱えて苦しむ時すでに察知され、私が救ってほしい旨手紙にすることを知っておられたに違いない。確か、三回それぞれの事態解決の用向きで出した内容のすべてにおいて、事なきを得ることができた。

私にとってのババは、どんな神の銅像よりも巨大だった。
むろん現地に渡った人たちの多くが生きるに際しての困難を抱えて、解決を求めに行ったことだろう。それだけの努力をしたのだから、きっといつの日か、ババは応えてくださることはわかる。待っていれば、必ず行動しただけの恩恵が授けられることだろう。揶揄した者でまだ満たされていない者も、待っているべきだ。必ず恩恵がある。ババはすでにこの世におられないが、必ず。

ババは、インドに行ってきた友達のM君に、私へのお土産(プレゼント)を持たせて返してくれたように思う。
むろん私宛てにと仰ったわけではない。だが、M君は「ババに会ったが思ったより小さくてがっかりしたよ」と言いながら、これを向うで買ったからお土産にあげると、写真を二枚くれ、一枚はババが花輪を首にかけて椅子に座った威厳ある風貌のもので、もう一枚がこれだった。真理を求めていた者への激励か、これはと驚いた。どんな本にも出ていな かった写真。

null

この写真はM君の話では、ババが口の中から苦しそうにしながら取り出し、信者たちに掲げて示した、「この宇宙の始まりから終わりまでを記述した”黄金の宇宙卵”」であるとのこと。写真は、「この黄金の宇宙卵の中に、この宇宙の始まりから終わりまでが入っている」と掲げ示された、まさにその光景である。

それは同時に、拙「超宇宙の仕組みモデル概念」を土台から支持してくれる神からの贈り物になった。
ご覧な。この宇宙の歴史のすべては、神の掌の上の、こんな小さなホログラムメモリの中に記載されたプログラム・ソフトなのだと示しておられるのだ。

私は1983年に公開した論文を自炊してホームページにしたものを増補して、ババからのプレゼントを拙論への激励として掲げている。ババ様。感謝感激に堪えません。
いまでは電子本。⇒ https://p.booklog.jp/book/91316/read
さて、ババ様のもう一枚の写真は、当時付き合っていた彼女に差し上げたのだが、その夜の彼女の夢にババ様が出てこられて、「とてもいい子だ、いい子だ」と言いながら、掌からお菓子をたくさん出してくれたそうで、とても喜んでいたことを憶えている。

—————————————————-

歴史備忘録・・・たまにはフラスト記事で世相を備忘

いよいよ年の瀬もおし迫りましたね。いよいよ時代の瀬もおし迫っています。
そんなことを感じさせるツイート記事を今回は紹介しましょう。

トランプはどうでもよく、反安部一色のH氏の今日のツイート板から

「水道を全て民営化します」と言った瞬間、壇上の右端に座っていたジャパンハンドラーの一人、マイケル・グリーン氏が麻生さんを直視し、水を飲んだ。” 「麻生太郎副総理「日本の水道をすべて民営化します」」

麻生氏は世界では水道はほとんど民営だとの誤認を開陳。麻生氏は日本では「内務省」がと言いかけ「自治省」と言い直すが、どちらも誤認以前。日本では「厚労省」が所管しているだけで、自治体か広域水道企業団。 そんな誤認だらけで「民営化する」と海外で副総理が述べたなんて恥ずかしいの一言。

水道民営化が今国会、 参院で無理矢理可決 されようとしています フランスの大手資本に 大切な水をわたして しまっていいですか? 命をつなぐ大切な水 日本のように水が 豊富な国は世界でも 多くはないのです 2050年には 世界の人口の65%くらいが 深刻な水不足に直面する という予測がでています

カルロス・ゴーンに引き続き、今度は大阪万博の報道ばかりになるのかと思うと気が滅入る。この調子では、生命維持に直結する安全な水を我々から奪い去る水道民営化法案や、漁業を漁民から奪い大資本に売り渡す漁業法改悪などが人知れず成立する羽目になる。下らない見世物に惑わされて生活が奪われる。

日産のニュースばかりが目について、水道の民営化のニュースはほぼやってない。国民が注目しない国会は、政治家からしたら最高だろうな。目をかいくぐり放題。やったぜ日産?いや政治家からしたら、やったぜ無関心な国民、やったぜ、水道民営化、やったぜ、儲けてるやつが儲けるシステム。

財務省の決裁文書改ざん問題は、世界各国のメディアでも報じられている。安倍晋三首相の政権運営に大きな痛手になるとの観測とともに、学校法人・森友学園を巡る政治的な背景にも改めて注目が集まっている

英紙タイムズは13日、「偽造された文書、ゆがんだ不動産取引、自殺、そして子どもたちが戦前の軍国主義を習う国家主義的な幼稚園――。

国会の追及嫌さにこれほど頻繁に外国に逃亡する総理が出てくるとは! 恥も外聞もないとはこのことだね。普通、恥の感覚で思いとどまるけどね。昭恵も、いくら何でもやり過ぎだと思っているだろう。野党は空港で阻止しなさいよ。それくらいやらないと国民はわからないよ。

日本のエセ右翼やネトウヨは屁みたいな輩ばかりだ。 北方領土が2島返還になりつつあるのにダンマリだし、移民政策や消費増税に反対なのに、風呂で屁こいたみたいにプッスンプッスン、陰で言うだけで安倍に意見すら言えないんだから。 奴隷根性丸出しだ。 何が愛国者だ。売国奴めが

桜田で遊び、片山で時間つぶし。それで水道民営化はあっさり通す。見事な連携。国民は桜田がどんなバカをいっても驚いていないよ。国会をバカにしているだけだ。国会ももう終盤。ふたりを辞めさせる気も力もないのだから、プロレスはもういいだろう。アホぼん政権を倒せよ。

【日本のメディアは本当におかしい】 原子力損害賠償法改正案が衆文科委で可決 ほとんどのメディアはこれを無視するか極めて小さな扱い
本当に驚きです 国民民主玉木代表が「賛同することは難しい法案」と述べた約20分後に文科委で同党が賛成したとか(日経)

終わりのない始まりを何度も続けている愚かさ…国会議員って本当に国民の事は考えてないんだね。だってそうですよね?この賠償金は誰から出るお金でまかなうのでしょう?この問題を大声で叫び告知してきた国会議員はいるのですか?大きな力には潰されるのが怖くて逆らわない、弱者への袋叩きに加担する

だいたい、左翼の反対が正しいと言う考え方がおかしいんだよ。その逆も同じ。 左翼も右翼も正しいときがある。 左翼の反対がすべて正しいとかを信じる時点でB層丸出しなんだよ。 野党には期待するな。一人一人が行動するしかない。 ほとんどの野党議員は、自民党と裏で繋がっている。

ロシアの税関当局がブリヂストンのモスクワ事務所などを関税を脱税した疑いで家宅捜索した 巨額の脱税があったとして、モスクワや北西部サンクトペテルブルク、中部ウリヤノフスクのブリヂストンの事務所を捜索。 刑事事件として捜査を進めている 日本政府も日本企業も犯罪者の集まりだ!

揺れ動く世界情勢下にお気楽首相。 昭恵夫人とお手々つないで外遊三昧。国会会期中にもかかわらず、ほとんど日本を留守にしているのだから、当事者意識を完全に失ってしまっている。 この夫婦のおかげで官僚が自ら命を絶った事を思うと無性に腹が立つ。

「私の夫は銃殺、三人の子は喉を切られ八つ裂きにされ殺された」バングラデシュの避難所でミャンマー軍の虐殺を語るロヒンギャ女性は強姦後に焼殺されかけた。「私達があそこに戻るなんて誰が望むのか」アルジャジーラ報道。 https://youtu.be/b5ZjFFfWuGs なのに日本政府はミャンマーへの送還を支援。

いいオトナが、いい歳して、こんな大はしゃぎ。恥ずかしいね。カネ儲けしか考えてないくせに、何が「いのち」だ、「健康」だ、「医療」だ、「長寿」だ。現場から言わせてもらえば、いのちも健康も医療も長寿も、こんな「お祭り騒ぎ」じゃないんだよ。ちょっとは現場を見ろよ。

ほんとにそうですね。写真を見た瞬間、「いい歳をして」と思いましたよ。バカな政治家たちがどんどん日本を悪くしています。何兆円儲かるとか、うそばっかりついて。東京シロアリンピックと同じ構造です。金が足りねぇ、とすぐなりますよ。

ただでさえ長年の自民党政権により、全労働者階級の雇用は4割が非正規化し、消費の原資である肝心の収入が不安定になり、それが長期に渡る経済停滞の原因になっているにも関わらず、この上更にデフレ下で消費増税という最悪手を行おうとしている安倍政権は、自国経済にトドメを刺そうとしている悪魔。

大坂万博。大きなイベントをやっておれば、早くも成功した、いい気分になれるのだろう。無能な支配層の決戦主義。大東亜戦争の決戦主義と何も変わらないよ。原発、東京シロアリンピック、万博、リニアと負けていくな。兵士に食べ物がない。国民が貧乏である。トップにこの認識がまるでない。

昔は日本で産まれて良かったぁ、日本人で良かったぁ、と実感してました。 楽しい時には笑って、悲しい時には泣いて、という極当たり前の人して生きられたから。 でも今は、日本人なのに日本に住んでいるのが息苦しい。 でも日本に住まないといけない辛さ。 これで良いと思っている日本人がいる悲しさ。

大阪万博決定ですか。なんか昭和30~40年代の成功体験をなぞろうとしている感が……。 1958 東京タワー竣工 1959 東海道新幹線着工 1960 安保条約改定 1964 東京五輪 1970 大阪万博 2012 東京スカイツリー竣工 2014 リニア新幹線着工 2015 安保法制可決 2020 東京五輪 2025 大阪万博←New!

世耕弘成 Hiroshige SEKO
‏大阪関西万博、勝ち取りました。
ご声援ありがとうございました!

勝ち取りましたって? プレゼンで貴方は万博史上最大となる約240億円を途上国支援策について説明しましたよね! またまたカネ(日本国民の血税)を使いましたよね‼️ カネで万博を買ったが正解なのでは?

日本人の人って、こんな事やって恥ずかしくないのですか? ロシアもニュースにしてるけど、カネをばらまいて万博を買ってますよね! だからねバカ博覧会なんて言われるのです❗️ こんな酷いことをやってるのは日本人だけだよ

※ お祭り好きなのが日本人です。お祭りさえあれば、どこか裕福な気持ちにもなれて、家に帰れば、妻子が飢えて横たわっている光景が昔からあったのです。精神性で生きてきた歴史があります。それでも日本は続いた。もう少し、きつくしてもいいんじゃないか、どこまで耐えられるか実験してみようと、いま日本は試されています。失われたアークがあると見込まれた国は試練もきつい。

正気の沙汰とは思えん しかも、国民に隠れてこそっと 報道規制でもしてたんか? 審議わずか8時間で水道民営化法案が衆院通過…海外では料金3倍に高騰や25万人コレラ感染事件も https://biz-journal.jp/2018/08/post_24421.html … @biz_journalより

正気の沙汰とは思えん そうですね、他の国で大間違えをした政策なのに、日本国民は何もせずTwitterで呟いてるだけだと笑われてますよ。最近はあまりにもアホな日本のニュースが毎日毎日、多すぎてバカとも言われています。 正気の沙汰とは思えないのが、日本国民です。

世耕大臣が大阪万博誘致に約240億円、背景には夢洲問題も!大阪はカジノとの併用を狙う | 情報速報ドットコム 世耕大臣「万博に出展する100ヶ国に240億円を支援する」

こんな政党を支持する日本人の民度の低さ。早いか遅いかだけで日本人全滅するぞ。 無駄遣いばっかりで金がないと言って庶民には増税。国家主権すら売り飛ばした。 多国籍企業や海外投資家に日本人の税金を渡している。

日本人は行動しないで政府に殴られ放題。世界中から見ても異常だよ。3S政策でアホン人になったな。

大阪万博。いまでも2800億程度の費用がかかる。これから予算を膨らませていき、この何倍もかける。なぜなら、これも五輪と同じ税金にたかるシロアリたちの祭典で、高いほど儲けが膨らむからだ。金だして参加国呼び込んで、金で勝ち取ったイベント。五輪と同じ安倍手法だ。

ロックフェラーやビル・ゲイツがやってきたことは、ワクチンやGMO種子にばかりが注目されています。しかし、水道水に含まれているリチウム濃度を高めることでも、人口削減は可能です。日本はいまや遺伝子組み換え食料ばかりでなく、水によっても人口削減の狙われる国になっています。

日本はいまや劣化した売国政治によって、世界の最終処分場になっている。売国奴政治家たちは「日本なんかどうなってもいい」の政治をやっている。とくに最近の種子法廃止、水道民営化には、質的な飛躍が見られる。売国政治が人口削減に向かい始めたのだ。どうかこの滅びる最後の日本に気付いてほしい。

※ 大丈ブイ。このときのために神一厘の摂理が用意され隠されているのです。良識ある人々よ。あなたがたのために、摂理は存在しています。怒りを収めて、我が元に集まれ。いざゆかん、地底世界へ。新興宗教でも起こそうかな。(笑)

トランプ派、反安部のY氏の今日のツイート板から

[米検察が三菱UFJ調査❗️北朝鮮の資金洗浄巡り]ニューヨーク州金融サービス局(DFS)は国際的な制裁対象となっている国家との取引を禁じる内規を、三菱UFJが意図的に無視した疑いもあるとみている。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38052980R21C18A1EE8000/ …

ゴーン逮捕の背景には、トランプと、ロスチャイルド身内のマクロンとの確執があります。米国は日本の検察を動かして、日産からのフランス排除に動きました。これは米仏関係に相当のしこりを残すでしょう。

ジャパンライフのマルチ商法詐欺は、安倍一味にたっぷり違法献金しているため、今まで追求されなかった。トランプ旋風によって日本社会が正常化し始めており、警視庁もやっと捜査を開始した模様。

イヴァンカのメール問題程度ではトランプ陣営はビクともしていません。むしろ、トランプの支持率は上昇しています。ヒラリーのメール問題が炎上したのは、彼女の複数のメールに国家反逆罪級のとんでもなくお下劣な内容が含まれていたからです。

下院共和党がクリントン財団の捜査に関する公聴会を開催❗️ マーク・メドウズ議員「我々は数名の内部告発者から協力を得ることに取り掛かっている。それはクリントン財団とその周辺で重大な不正が行われているという、大きな可能性を示すものだ。」

イエメンにおける紛争解決に関して、フーシ派とイエメン共和国政府双方の交渉を遅滞なく開始するよう米国は求めると、米国務省のナウアート報道官が表明
トランプはどこまでもオバマとやることが真逆。基本スタンスが覇権放棄による世界からの撤退。

フランスの検察当局は、マクロンの選挙キャンペーンの資金源について捜査を開始
一気に来てる!こういったクリティカルなニュースは、日本では全く報道されない。

単身世帯の1ヵ月あたりの消費支出(30罪未満) 男性 2004年:約17.7万円 2014年:約15.6万円(↓12%) 女性 2004年:約17.1万円 2014年:約16.2万円(↓5%) 物価が上昇しているにも関わらず、若者の単身世帯の消費支出は減少している。 これぞ『愚策』と呼ばずに何と呼ぶ?

中国の大手ワクチン製造会社で起こった事件だけど、多くの日本人は他人ごとなんだろう。最近、自国内に限らず、他国にヒ素が混入したBCGワクチンを出荷していた日本では、そういったニュースもほとんど話題にならない。本当に狂おしく情報統制された情報鎖国。中国を非難できる状況ではない。

ユニクロ、柳井家に年352億円の配当金…オランダ国籍会社使い節税対策か❗️ https://biz-journal.jp/2018/11/post_25634.html … ここにも真面目に従事するサラリーマンに対して背信行為を働く『生き血を喰らうヒル』がいる。しかも、金額規模がカルロス・ゴールのそれを遥かに凌ぐ勢いときたもんだ。

株主配当は諸悪の根源の一つです。これで儲かるのは経営陣と株主です。従業員にとっては、害の方が遥かに大きいです。従業員が生み出した対価(本来は従業員に還元すべき労働対価)を吸い上げる仕組みの一つが株主配当です。もちろん、この制度を考案したのはグローバリストです。

日本が安倍政権下で徹底的に破壊されてしまったことが一目で分かるグラフ 消費増税前後の年間支出額(世帯) 消費増税前:369万円 消費増税後:335万円(↓34万円減少) 藤井内閣官房参与が国民に警告してくれている。法案を通せば、まだ増税延期等も可能。政権が変われば、増税中止も可能。

日本の経済縮小率予想❗️ 2019年:-3.6% リーマンショック:-3.7% 名実ともにアベノミクスに終止符が打たれるのは2019年。しかも盛大な終わり方になるだろう。

※ 地獄に落ちる断末魔の叫びを聞いているようで、辛い気持ちにもなりますね。世界もたいへんだけど、未来に向けた指針をトランプ政権が示しているようなので、まだしも世界各国はその指導の下、復興していくものと思われますが、日本はその流れに逆行して戦争に舵を切ろうとしていて、経済がダメなだけでなく、ハラキリを日本国民全体に押し付ける戦争しか選択肢がないように仕向けているように見受けられます。そうすれば、自分たちの悪事がぜんぶ闇に葬れると算段しているのかもしれません。

ちょっと見ただけで次から次と悪事がバレていってるし、そんなもの氷山の一角のさらにまた欠片ほどでしょうから、積み重ねた悪事の分量たるや。それがみな消せるとならば、腹黒く弱い男たちの人情として何でもやるのではないですか。それをまた大和魂で誤魔化す話芸もお手の物ときている。世界にまで迷惑かけなきゃいいんですけどね。

最後の審判のお白洲が誤魔化せると思うなよ、このバカヤロウ。向こうでは民主主義もへったくれもないのだからな。悪事による被害者の痛みを一欠けら余さず体験してもらうことになるのだぞ。

最期を迎える前のお祭りをしておこうというのが、オリンピックとカジノと万博なのかもしれませんね。しかし、万博は頓挫するでしょう。というのも、それまでに日本という国名は世界地図からなくなっていることでしょうから。
一日にして水の中に投げ込まれる黙示録の大淫婦バビロンにされてしまった日本に浮かぶ瀬があればいいのですが。

大丈ブイ。レッドエイビアンがおりまっせ。レッドエイビアンもお祭り好き。
ブルーエイビアンズ追い出して、日本はレッドがやりまっせ。
カネ、資産みんな巻き上げて、命の洗濯させまっせ。

京橋は ええとこだっせーー、グランシャトーがおまっせ。なんでも揃う遊興ビルで、恋の花も咲きまっせーー。
グランシャトーはレジャービル、グランシャトーへいらっしゃい。
https://youtu.be/8kJ5XDdmZk8

神一厘の仕組みかミテグルマ・・・いま神世が目の前に

見える、見える。見えるぞ。

そうか。わざと騙されなすったのだ。

選民か。また選民か。もういい加減になされよと言いたいが、できることなら、これで終わりになされては如何かな。

ホピ族の神話によると

最初の人々は親という存在の神秘を理解していた。また、その原始的な知恵において、彼ら自身の構造と働き、つまり人間そのものの性質をも理解していた。
 人の生きた体と大地の生きた体は、同じようにして形成された。いずれの場合も、中心に軸が貫いている。人の軸とは脊髄であり、これが人の動きと機能の平衡を取っている。この軸に沿って幾つかの波動センターがあり、宇宙全体に原初的な生命の音を響かせ、あるいは悪しきことがあれば警戒を発する。

 人において、第一のものは頭頂にある。人類が誕生した当初、ここにはコパピ(開き扉)と呼ばれる柔らかな点があった。人は、ここを通して生命を受け、創造主と交わったのである。呼吸する度に、この柔らかな部分は創造主と交わる穏やかな波をもって上下した。赤い光のタラウバの時代、つまり創造の最後の段階において、柔らかな点は徐々に固まり扉は閉ざされてしまった。これは、人が死ぬときまで閉じたままであり、死に至って生命が飛び立つために開かれる。

ホピの預言によると

現在の世界は、まず白い兄弟たちの文明が栄える。次第に彼らはおごり高ぶり、まるで地上の支配者になったように振舞う。白い兄弟は「馬以外のものに曳かれる車」に乗ってやってきて、ホピ族が幸せに暮らしている土地を侵略する。
次に、白い兄弟は「空の道」を作り、空中に「くもの巣」をはり、陸上にも「鉄の蛇」が走る無数の線を張りめぐらす。
やがて、「第一の炎の輪」の中での戦いが始まり、しばらくすると、「第二の炎の輪」の中でも戦う。
そのとき白い兄弟たちは恐ろしい「広口びん一杯の灰」を発明する。
この灰は川を煮えたぎらせ、不治の奇病をはやらせ、大地を焼き尽くして、その後何年も草一本生えないようにしてしまう。
白い兄弟たちは空のかなたで見つめるタイオワの怒りに気づかず、ますますおごり高ぶって、とうとう「月にはしごをかける」までになる。
この段階でタイオワは「第四の世界」を滅ぼすことを決意する。その時期は、白い兄弟たちが「空に大きな家を作るとき」だと予言している。

また、そのときは頭頂のコパピを開けておけという。星に導かれるために。星とは何か。

昔に見た「未知との遭遇」をご存知か。ある特定の者だけが、あるビジョンを見せられ、それを探すようにして辿り着いた場所がエアーズロックだったことを。

同様のことがこの地で起きるのかもしれない。

武良さんが撮ったミテグルマ(御手鳳車)

それは2015年6月のことだった。
武良さん、Gさん、私の三人で元伊勢日室岳(岩戸山)の北西側に回り、武良さんはいつもどおりビデオカメラを日室岳に向けて回していて、彼独特のダウジングを試みていた。そのときGさんと私は、持ってきていたパソコンの内容を元にして話に花を咲かせていた。ピロ魂さんのアストラルボディによる岩戸山探訪のアウトプットを見せていたのである。

と、そのときだ。武良さんがなにやらパニックを起こしている。どうしたのかと彼の傍に行ってみれば、彼の水晶ダウザーがはち切れんばかりに回っているのだ。どうしたのと聞くと、「いやあ、止まらんのや」とおっしゃる。
実はその間に、日室岳から立ち昇るようにして出現するミテグルマがビデオカメラに撮られていたとみられる。
ミテグルマはしばし日室岳上空であちらの時間でゆらゆらと滞空して、どこかへ飛び去ったようだった。
ミテグルマは国常立神(トヨケ神)や天照神が行幸するときの乗り物である。
日室岳と重畳するように船体を隠していたかと思われることから推測すると、それは全長1Km以上あるだろう。

全長を推し量る手がかりはある。それが地元に残る「つなぎ石」の遺跡だ。内宮側に内宮つなぎ石があり、外宮側に二俣つなぎ石という、それぞれ高さ1mほどの石組みがあるのだ。
https://rainbow.xn--kss37ofhp58n.jp/watch/m_motoise.html
何を繋ぐというのか。なんと、船岡山が流れていかないように繋ぎとめておくのだそうな。
つまり、山や丘のように大きな船が想定されているわけである。
それをおそらく遺された二つのつなぎ石で繋いでおくということらしい。
その二つの石の間の距離は、1.6Kmほどあり、つながれる船体の大きさがどれほどか推し量れよう。
おそらく、日室岳ほどのサイズにはなろうかと思われる。

この地で1980年代によく夜間に巨大な光り輝くUFOを見たことのあるGさんは、UFOはたいてい日室岳のあたりから現れ、隣の矢部山に飛び込んでいったという。そのUFOは地元のPさんが家族ぐるみでインスタントカメラに写そうとして多くを失敗して、一枚だけ異様に感光したネガを蔵しておられた。内宮下の売店勤めのAさんも、宝船のようなものがぴょんぴょん飛んでいたと表現している。

Gさんによれば、矢部山と名づけられた意味は、昔、神々が矢を放つ的にしたのが矢部山だったからだという。
そして矢部山はそれを神体山とする外宮のトヨケ神(国常立神)の御陵でもあり、その外宮の地一帯を船岡山と呼んでいるのである。とすれば、この光り輝くこともあったUFOとは、やはりミテグルマではなかったろうか。それが昼間には、武良さんがビデオに収めて、それをキャプチャーして、私のもとに送ってくれたものと解するのである。
それをいくつか順序どおりに選んで、ストーリーを付けたのがこの推理ものの写真フローである。
null

船体は鶴の形をしている。
それはGさんとともに2014年9月23日に日室岳に登頂した天台密教系修験者のM氏が言われた「岩戸山(日室岳)は鶴で、籠神社は亀。これが鶴亀の真義」の言葉どおりにもなっている。

鶴の巨大な場合は、鳳というのではないのか。とすれば、ミテグルマ(御手鳳車=異次元に存在する鳳船=鶴の形をした巨大船)のことであり、そのサイズからすれば、けっこうな人数を収容できるものかもしれない。

私はまだGさんと知り合った初期の頃、1990年代後期に、彼のすごさを基にして、SF物語「遥野不思議紀行」という作品を作っている。
https://rainbow.xn--kss37ofhp58n.jp/story/harukano.htm

その最後の8章・時を超える宇宙船 において、こんなエンディング・フレーズを設けている。

私は、上空に陽光を浴びて光る巨大宇宙船が滞空し、
何名かの搭乗員や係り官が舟の下の地上を
行き来している有様を眺めていた。
宇宙船は「鳳船」と呼ばれていた。

鳳船は、銀色の葉巻型の船体を中空に浮かせて、そこから幾筋かの
可視光の碇綱を、いかり石の前に設定された装置に照射しており、(いかり石とはつなぎ石のことです)
断続的なハミング音がするほかは、船体はその位置のまま、
微動だにしなかった。

何万年前からの技法で作られ、そして今なお最新型であるこの船、
世界各地の古文献や神話伝説に採り入れられたものが、
まさにそこにあった。

全長900メートルはあるかというその船内は、何階層にもなっており、
オリハルコンの壁面は自然光を発して明るく、空間は広々としていた。
人口7000人を収容できるという。

管制制御室は直径50メートルほどの円形であって、ここを見下ろしつつ、
取り巻くように、会議室がいくつも並んでおり、
各分科会の決定事項が、直ちに船の運行に直結するようになっていた。

提督の座席の右手に、今回、もしかしたら稼動させねば
ならなかった装置があった。エーテル波動を発生させる装置だ。
精神波動の8つのディメンジョンに関し、特定のレンジを設定し、
その範囲にある人々に、特定の行動を取らせることのできるシステムだ。

人の側からすれば、シンクロニシティーに驚き、
奇妙な意図に導かれたと後で思うかもしれないが、
そうした偶然に似た形で、救出作戦が展開されるのだ。

だが、こうした形で、新時代が始まったとしても、その恩恵は
これらの者と、その後の多くとも数代にしかなるまい。
記憶は風化し、教訓は歪曲され、やがてランダムな胎動の波に乗って、
粗雑な魂が訪れてきて、すべてがもくあみになる日がきっとくる。
彼ら一つかみの者が神々しい黄金時代を味わったとて、
どうすることができよう。

私は、鳳船の頂上の展望塔に出た。
かつて、精神性に極めて優れた神々が、ここから360度を眺望した。
あらゆる国の命の生活の様子を眺め、愛でられたのである。

そういう私は、精神性のかけらも持ちあわせない、一介の放楽者だ。
記者が、どんなところへでも、その資格いかんに依らず赴くように、
私はこの神聖な場所への立ち入りが許された放楽者。
その実態は、明日どこでぶっ倒れているや知れぬ身なのだ。
それに気付いて、ふと淋しくなった。

風が、展望塔の開け放たれた窓から吹き込み、
一枚の枯れ葉を運んできたので、拾い上げた。
そのように私は、時間という風が送り込むところ、
どこにでも漂い落ちる、木の葉そのものに違いなかった。
そこを汚していこうが、いくまいが。風情を与えようが、与えまいが。

そのとき、また一陣の風が吹いた。
手のひらにあった木の葉は、捕らえきれず再び風に乗って、
窓の外に運ばれていった。

夢であったようだ。鳳船は夢であったのか?
私は呆然として、手のひらを見た。
それは、私の身勝手な夢だったのか、
それとも将来起きうる正夢だったかのか。

手のひらには、まだ木の葉の軽くてざらついた感触が遺されていた。
これを物化という、のか? 

———————-

キザなエンディングをご覧じ申したかな。

この物語の中では、鳳船は時代のエンディングに、人々の救出に当たる役目を持った乗り物として登場するとしておりました。つまり、いよいよ人類も滅亡かと思われる最後の最後に、神一厘の仕組みとして起動する摂理というわけですね。

それまでの時代も同様にして救出された人々が、次の時代に置かれることでまた文明が勃興するという繰り返しがホピの神話では謳われていたわけでしょう。

では救出された人々は、次の時代に出現するまで、どこに仮住まいしているのでしょうか。

どうやら、その手掛かりも、つい最近起きた鳥取中部の群発地震によって与えられた感がありました。
同地の群発地震は、他所で起きた地震とは特徴が異なり、震源位置がまるで点字ブロックのように秩序正しく間隔を置いて並んでいるのです。
null

コーリー・グッドの話に出てくるフィフス・ジェンという核兵器は、核爆発のあった範囲をすっぽりと空間にしてしまうことができるため、火星などで地下に居住空間を創るために用いられているといいます。むろん、地球内部でも誰知られることなく使われているはずです。核兵器の有効利用になるというわけですね。宇宙情報の全情報開示で明らかにされるようです。

鳥取中部群発地震は、二年に渡ったものの、まるで都市計画で決められた範囲を開発したかのような、開発期間と開発場所だったなあという印象があります。
フィフス・ジェンで一定区間ずつ空洞を開けながら、それを道路で繋いでいけば、すごい都市空間が極めて短期間にできあがることでしょう。
今回は、どうやら神一厘が予定されているようで、だからこそ起きた群発地震だったかもしれません。

古事記神話の「因幡の白兎」の段で、大国主命が大火災の中、命を助けられたのはネズミ(根住み)によってでした。この場所「因幡」は、鳥取県なのです。偶然とはいえ、できすぎてませんか。
大過去にあった逸話が元になっているのか、それとも未来を預言しているのか。漂白の民を表す大国主命とは、時代を繋いで渡っていく漂白の民ホピだったかも知れません。

次時代のホピはあなたかも知れません。
頭頂のコパピを開いておけば、星の導きが得られ、救済に浴することができるかもしれませんね。
そのためには、自分を中心にして、創造主の方向・縦に繋がろうとすることです。
ハイアーセルフを大切にしてください。

神一厘の救出劇。いやいや、そんな茶番はもうおしまいにしては如何ですか、と、この門外漢番キシャは心の中でつぶやくのです。
そろそろ、日月神様のおっしゃる「大建て替え」に進みませんか、と。

地上界の岩戸開けへと繋がるか・・・昨今の情勢を見て思う

昨日のツイート記事にも、深読みできる人の面白記事があったので紹介します。なお深読みはその人のする推理ですから、話半分に願います。

カルロス・ゴーンの逮捕劇について、マクロン陣営が仕掛けた可能性が急降下中!ゴーンはすでにマクロン陣営に同調しており、3月には仏政府の要請に応じて日産とルノーの機能統合の対象を生産や新規事業に広げている。マクロンからすれば、ゴーンを切り捨てる必要すらない。そもそも東京地検の上はCIA。

イスラエルでは、ネタニヤフを排除しようと展開されていた運動がまた一歩前進した。警察が彼の複数の仲間をドイツからの潜水艦購入を巡る買収スキャンダルで起訴するよう提言した。ネタニヤフの仲間は、司法取引をもちかけられている最中だろう。
timesofisrael.com/police-recommend-charging-ex-netanyahu-lawyer-others-in-submarine-bribery-case/ …

カリフォルニアの大規模火災は、DEW(指向性エネルギー兵器)による可能性が高まっている❗️米国では、あちこちからその証拠写真・動画が投稿されている。 https://prepareforchange.net/2018/11/17%20/%20the-globalist-are-waging-open-war-on-america%20/ …

DEW(指向性エネルギー兵器)を視認できる動画。

イスラエル警察は、ネタニヤフに対する別々の3つの問題で犯罪訴訟を起こすことを推奨している。これまでは、ネタニヤフは彼の訴訟を防ぐために、首相である彼の立場を利用することができた。だが今は、彼は議会の過半数を失っているため、彼自身の逮捕を阻止する力は終わりに近づいている。

ネタニヤフの陥落は、トランプとプーチンの会談の後にやってきた。この会談、インターポールの新長官にロシアのアレクサンダー・プロコプチュク大将が選ばれた。彼は世界中のイスラエルの資産と徒党代理人を排除するための警告を発信する米諜報機関によって支援されている。

[2400億円超もの悪質マルチ商法詐欺疑獄が本格始動]警視庁が捜査開始❗️「ジャパンライフ」と安倍政権のただならぬ関係!首相の最側近やメシ友記者が広告塔で7千人の被害
https://lite-ra.com/2018/11/post-4378.html …

日産クーデターを教訓に! ジャパンライフ・マルチ商法詐欺に関与した人たちにも、今後の善行によって自ら犯した罪を償うチャンスがある。今ならまだ間に合う。そう、『司法取引』という手が残されている。 これ以上、晩節を汚さないためにも、自分の心に問いかけてほしい。

◆netgeek、集団訴訟案件に
netgeekのデマで名誉を毀損された経験があるストラテジスト・永江一石氏の公式ブログによると、被害者の会でnetgeekに対する集団訴訟を起こす方針が表明されており、原告団に加わりたい人物が募集されています。

デマブログ「netgeek」、とうとう運営者の実家が自民党議員の連絡事務所で30個近いまとめブログを運営していたことが判明してしまう

世界ではディープ・ステート ( #DeepState ) 陣営が、国内では安倍一味と愉快な仲間たちがフルボッコ状態なんだけど、これは果たして偶然の一致なんだろうか。

米 63233件の機密起訴が執行されようとしています
https://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52034368.html
アメリカ国内で小児性愛犯罪、人身売買、生贄、拷問、虐殺、子供狩りなどに関与した極悪人らが特定されており、今や、機密起訴件数が6万件以上に達しています。もうじき、その内容が公開されるとも言われています。
問題は本当にこれらの極悪人が全員逮捕され実刑が下されるかどうかでね。また、その中で最も極悪なジョージ・ソロスが含まれていなければならないと以下の記事は主張しています。
https://beforeitsnews.com/v3/celebrities/2018/2475526.html

左翼王国のカリフォルニア州は不法移民キャラバンを熱烈歓迎しています
https://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52034380.html

ゴーン容疑者、仏国内で不正の証拠なしと仏政府
https://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52034384.html
フランスで不正がなかったなら、ゴーンは日本(日産)からお金を強奪したということでしょう。自分で報酬の額を決めていたそうですから、いくらでも不正はできるはず。巨額の脱税と横領ですから日本や国民を欺いた反日(犯罪)行為ですね。ルノーはフランス国営企業。フランス政府が日産の筆頭株主ですからフランス政府が日産を支配していたことになります。他国政府に支配された日産って。。。

※ 2016年エコノミスト新年号表紙絵の原画に、五重塔が欧州騎士の支配下になるという計画が載っていますが、このロス茶様の計画にほころびが出始めたのは、やはりトランプさんのお蔭かな?

光るプーチンの中東和平努力 宗教絡みで揉める米国とイランを仲裁へ
https://www.axios.com/iran-syria-withdrawal-for-sanctions-russia-netanyahu-419511bd-545f-484e-b813-9a919c72572d.html
スクープ:ロシアはイランのシリアからの撤退を引き替えにイランへの制裁軽減を提案
イスラエルのネタニヤフ首相は、非公開の聴聞会の席でロシアが最近になって、イスラエルと米国に対し、イランがいくつかの米国の制裁を軽減する見返りとしてイラン軍と代理人をシリアから撤退させることを提案したと語った。

アメリカの情報サイト「インテル」から2018年11月20日のインテルアラート
https://ameblo.jp/spiritual-lighter/entry-12420448541.html
株式市場がクラッシュするように設定されているので民間通貨償還イベント(RV)は、もうすぐリリースされる。
一旦RVが始まると、株式市場は死んでしまい、その結果、旧来の金融システムが大量出血する。
旧来の金融システムは価値がないことが明らかになり、そのことによって新たな(量子的な)金融システムへの扉が開かれる。
この段階でGESARAが公表され、中央銀行は古い金融システムの浮上の試みを完全にあきらめる。
すべての中央銀行はGESARA法の下で強制停止される。
この時点でカバールは完全に破産するだろう。
・・・・・・

※ RVが施工されたら、ベーシックインカムが一人当たり年150万支給されるというので、わりゃ嬉しいですわいな。問題は日本にいつ波及してくるのか、それまで無給でやりすごせるのか、といったことではなかろうかと思います。多少の食糧備蓄が必要かもしれません。

謎解きによって岩戸開けに直リンクしよう・・・
日月神示から日月神様とは国常立神様であると特定しました

私が日月神示のことを知ったのはまだ最近です。しかし、面白い記述がたくさんあることに気付き、解読してみようかなと思ったのは2015年になってからでした。
大建て替えのような大それたイベントは、普通一般の神々には容易にできる話ではありません。
大建て替えを約束されている日月神様というお方は、名が知られた神様ではありません。いったい御本体はどちら様だろうかと考えたりしていたものですが、諸説にもあるとおり、国常立神様で間違いないと思います。

そのことがはっきりわかったのは、碧玉の巻第10帖に、五度の岩戸閉めについて書かれていたのを見てのことです。
岩戸閉めの一度目は、イザナギ、イザナミのとき。
二度目は、日本神話の多くに書かれる、天照神の岩戸隠れのとき。
三度目は、スサノヲの根のカタスクニへの追放のとき。
四度目は、神武天皇が人皇として神世を引き継がれたとき。
五度目は、仏教と共に仏魔が渡来したときで、それ以降、乱れに乱れたでたらめな世界になったとか。

私は、おや? これらを岩戸閉めと言われるなら、もっと大事な岩戸閉めがあるだろうに、と思った次第です。
それが、まず第一番目に書かれるべき、国常立神の封印にまつわる話でしょうに、それがまず除いてあります。

そして、もう一度分、やはり大事な岩戸閉めが書かれていません。
それはスサノヲの岩戸閉めの直後に置かれるべき、ニニギノミコトの岩長姫様への理不尽な離縁の話でありましょう。
これも国常立神様が女形になって岩長姫になられたお姿でしょうに。
離縁の意味は、天津神族の考え方が、地上の生態系や森羅万象を度外視しても構わないという方針になったことを表すわけですが、
ダブルでご自身の気配を消されていることから、国常立神様であることに絶対間違いないものと思いました。

もしかすると、封印された岩戸山の中からでも、ツイートができるんでしょうか。大本教開祖の出口なお氏のお筆先や日月神示の岡本天明氏の自動書記は、まるでツイートの代理を地上人にさせているが如しです。
封印世界にも、ネット環境が出来上がっているのでしょうか。ピロ魂さんのアストラル探訪情報からすると、福利厚生のための遊興設備もあるみたいですし、看守のアヌンナキもいろいろ気を遣ってくれてたりしているのかも知れませんね。

2014年3月には、亀の印章を持つ神社の宮司氏宛て、ツイートのダイレクトメッセージを送られましたね。
そのことを書いた宮司氏のブログを見て、私は、ああこのメッセージは私宛てのものだと直感しました。どうもありがとうございます。ブログ記事の最初の画像がこの表紙画像のトリミングだったことからです。

火の鳥による封印解除だけでは、道半ばでした。さらに隠された封印の技巧があったことは、このダイレクトメッセージがあったゆえに、見つけることができたのです。手柄は私に立てさせてやろうとの親心と確信します。

2014年4月には日室岳(岩戸山)が封印幾何学のカナメになっていることが判明し、5月には幾何学結界下にある神々や心霊の方々の封印解除術を講じることができました。
https://redavian.club/n-myth/yumemi.html#23
その数日後には、国常立神様じきじきに夢に出てこられたので、お姿を拝見できてよかったと同時に、解除が叶ったことが確認できました。しかし、お年の召され方が相当なご様子ではなかったでしょうか。

2015年には、2012年に岩戸山にアストラル探訪したピロ魂さんのブログから、国常立神様はじめ三貴神と虎神様の封印のご様子を伺い知ることができました。国常立神様がピロ魂さんをハグして激励されたのは、彼女の情報がいずれ私に届いて役立てられることを見越してのことだったからでしょう(と勝手に解釈。テヘッ)。重ね重ね、ありがとうございます。
https://pirorinu2015.blog.fc2.com/blog-entry-490.html
https://pirorinu2015.blog.fc2.com/blog-entry-491.html
>絵の左には「髪の毛の長い修験者」がおりまして、
右には「少し中華風の服装の青年」が立っており、
その傍らには「深緑色の虎」がおりました。粘土色ともいいますか。
この青年も虎も、「青白い」というか、「青黒い」という色合いなのですよ。
これは「いまだ 閉じられている」という象徴なのだそうです。
https://ameblo.jp/pirori-nu/entry-11482743328.html
>あちらの世界の私は「どうにか問題解決の役に立ちたい」と思っているのですよ。こちらの世界の私とは違って、まじめなのです。
そうしましたら、なぜかこの右側の老人とバグすることになりまして
なんだか気に入られたっぽいです。

——-

この三人の神は、「閉じられている神」のようなのですよね。
多少荒っぽいですが、元伊勢を中心に張られた幾何学結界は、私の至宝・乙姫の玉と九字切り破砕術と火の鳥の灼熱で焼尽させていただき、2014年5月に神々を自由にして差し上げたはずでございます。

2015年6月には、元伊勢岩戸山裏で武良さんとGさんと会談のおり、ミテグルマの鶴(鳳)の船体を岩戸山から飛ばして見せてくださったのも、自由度を回復された国常立神様たちのお計らいでしょう。また9月には天照神様のご高配でGさんから国常立神様のそっくりさんに引き合わせていただき、まことに光栄至極でございました。何度も重ね重ねお礼申し上げます。

碧玉の巻第10帖の第二の岩戸閉めに係る、騙した岩戸からは騙した神がおでましという、ふつうならびっくりするような文言も、私は2014年までに、およそどのようなことがあったのか、ホツマを解読して突き止めておりましたから、そこに封印幾何学図形が見つかったことで、画竜点睛になったような次第です。これにより、推論は正しいことが証明されたと思われます。その動かしがたい真実を以て、神世の時代に冤罪に遭った不遇のクラキネの家系の汚名を晴らすことができたことは、天の穂日の臣下たる私の喜びとするところでございます。

可能なれば地上界においてもそれが知れ渡り、本来あるべき姿に本復すれば、世界はどれほど救われることでしょう。それが地上界の天照神様の岩戸開きではないでしょうか。三貴神様お揃いでのお出ましをせつにお待ち申し上げております。

異界の名探偵オクンドにはこんな基礎と塞翁が馬があり申した

いま人気の関暁夫さんは、関が開く、堰が開くというとても言霊的にいいお名前。これからの時代の担い手を予感させるものがあります。これは本名らしいので、親様がいい名づけ方をされたのでしょう。
飛鳥昭男さんもまたいいてせすね。飛鳥は日本最古の都が置かれた場所、明日を開くという意味があるように思います。こちらはペンネームでしょうが、名は体を顕わすようになるものですから、よろしかろうと思います。

安倍さんのアベは古代の部の民制の頃からある旧い名前で、新規開拓者の意味合いのある新時代を先駆けるにふさわしいお名前。
麻生は朝に生まれるという、これもまたいいですね。そこに甘利さんの天の理が加われば、鬼に金棒の新時代幕開けを飾る3Aトリオが揃い踏みすることになりました。

しかし、日本の3Aリーグはまだ米大リーグからすれば格下です。ときおりすごい選手を米大リーグに送り込みますが、やはりヤンキーからすれば、イエローなのも手伝い、格下に見られてしまいがち。
またそれゆえにいいことも多くあります。柳に風の飄々たる物腰に、今まで平和に世渡りしてこれたのだと思います。これからもそう願いたく思います。

さて、オクンドの場合は、本名からして「異界の深奥の扉を押し開く」という言霊をしております。この姓名も、我が父が幼少の頃、養子に出されたことに発します。実家のほうの姓は小じんまりとした生真面目そうな姓で、もしそのままの姓を引き継いだのであれば、私はどこかの地方公務員ぐらいで終えていたことでしょう。しかし、養子縁組先が「異界の深奥の」という意味の姓だったことにより、本名からしてゴロが良く異界の探偵職を襲名することになりました。姓名は天職を表します。意味深な暗号名のような姓の方もおいでですが、私のものはいたってストレートです。

我が父も、後で養子に出されていたことを知り、不本意だったかも知れませんが、物心つかぬ頃のこと、三人兄弟の次男として生まれ、丹後半島の最北端の小さな漁村ゆえに、家系が途絶えようとしている家の養子縁組を村長に薦められ、貧困だったことからひとり男子を出すことにしたという次第だったようです。これも塞翁が馬と申しましょうか、それによって今の我あり、異界の名探偵オクンドを輩出するための基礎になっていること、ずずずいーと、お見知りおき願いたく存知奉りまする。

さて、オクンドの場合は、本名からして「異界の深奥の扉を押し開く」という言霊をしております。
と申しました。

ところでこの事実に私が気づいたのは、2001年になってからでした。
というのも、前年9月27日の移情閣シミュレーションに続き10月6日鳥取西部地震が起きたことで、もしかすると異界の扉が開いて火の鳥が飛び立ったわけで、いったいどうしてなのかを様々に推敲を巡らしていたからでした。

そこでこの事実を移情閣の彼女に伝えると、「うん、そのことは知っていたよ。だからあのすぐ後で、こんな短歌に詠んでるでしょ」と、当時二人の共通の趣味として、応答恋歌を歌い合っていた中に、その歌があることを示してくれました。ここに歌い込まれているでしょ、と。

この胸の 一番奥の 戸を開けて 黄金の鳥 今解き放つ

その3月末には、千数百年前に作られたキトラ古墳で、火の鳥”朱雀”がまさに飛び立とうとする姿で描かれたものが見つかりました。
火の鳥復活の兆候はあらゆるところで揃っていた。
それを感じ取った彼女の歌でした。そこに私の名前を織り込んでいるのですね。
それゆえ私は、キトラの四神獣のうち、朱雀のパートを受け持つことになったのです。
彼女は玄武を受け持ち、最初の彼女は青龍でした。(白虎は当時、未定でした)

私の塞翁が馬人生

私は以前にも書いたように、5歳の頃、盆踊りの光景を生まれて初めて見て、ここは魑魅魍魎の世界だと感じてぶっ倒れそうになったこと。

以後、この世界のありとあらゆるものに対して猜疑心と怖れを抱くようになり、特に対人関係では当たり障りのないようにすることに腐心しました。小学校では、話し相手に対して必ず「さん」や「くん」付けをしましたから、関西では男の子の間では呼び捨てが当たり前の風土にあって、なにをしとるんだとばかり、いじめに遭いました。するとまた余計に引っ込み思案になるといった具合でした。

五年生のときに盲腸炎になり、一週間の入院と一週間の自宅療養をして、家の中での引き篭りが心地よくなり、学校から帰ると近所の子らと遊ばず、漫画をいっぱい読んだことで、家で空想にふけるようになりました。

当時、ピストルのプラモデルを4つばかり持っていたので、それが別格の優秀なキャラで、あとどこかにあった寄せ集め的な小道具、ガラクタ類が空想の世界のキャラになりました。
その空想の中で、私は宇宙創造をいつしかしていたのですね。

彼ら玩具でなる10数人ほどは、元々ある程度知性がある人間のような存在といった設定で、彼らが漂白するうち、奇妙なまん丸の透き通った玉を見つけるのです。それを手に取っているうちに、思ったことがその通りになることに気付きます。
ピストルの最も優秀なリーダーが、これはどんなことでも思いが叶う性質があることを発見するのです。そしていろんなものを叶えていくのですが、たとえば玉から絵の具を作り出し、それで描いた世界に入っていってしまうということまでできるんですね。

トンネルを描けば、そこに入っていける。それから先は、玉を持っていさえすれば、どんな出口世界でも創り出すことができるというわけです。

それで彼らは一つしかない玉を持ってしばしみんなで新世界の旅をするのですが、自分たちの老いを何とかしなくてはならないということで、リーダーは玉の分割と、みんな一人ひとりが一つずつ持つことを考え付くのです。彼らは同じ性質の玉をたくさん作り、いちいち手に持っておくのは面倒だと、それを飲むことで自分と一体化して、自分が玉の性質を受け継ぐという具合にしたのです。つまり、何でも思い通りという全能性と永遠性が、みんな個々に付与されたのです。

彼らにも子孫が生まれ、また旅するうちに知り合う者も多くなり、入魂の者に玉を付与するといったこともあり、人口は増えていくことになりました。当時はまだ、悪事などというものはなく、みんな信頼の種族でした。リーダーはそれでも、みなが様々な宇宙を考え出すわけですから、巡回指導に当たるようになります。私はもっぱらリーダー達グループのストーリーに熱意して、様々な宇宙を創り、その中で旅をしていく面白さに熱中しました。当時は「宇宙家族ロビンソン」といった連続テレビ番組もあって、そこからヒントももらいました。ディズニーランドもそうです。冒険ものに熱中し、それを空想の世界での創造活動に充てていました。

はて、このような話、どこかにありましたね。そう、「あめなるみち(天成神道)」で創造神が独白した内容にちょっと似ていませんか。何でも思いつくことが叶う。そのような自分を多数分割して、創造行為を続けていくというのは、まさによく似ています。だから私は、この独白のページを見て、むしろ上から目線で読んでいたのです。そうだ、このような表現方法もあるだろうと。

そして、「あめなるみち」を読んで、そうだこの世界は、玩具のハンマーが創った宇宙ではないのかと思い至りました。ハンマーはちょっと独立心が旺盛で、リーダーの意図とは相容れないところがあり、試行錯誤が多くて、よく失敗もするのです。こうと思ったら、どんどん行ってしまい、その場その場で諌めることが難しく、リーダーが常に見ているわけにも行かないですから放っておきます。

ちょうどそうした宇宙創成物語が神話ゆえに必要だと、新神話に書いているある日、ネットでデンバー空港の壁画を話題にしていたサイトがありました。秘密結社系の気持ち悪い壁画や馬の像。それをいくつか見ていくとき、ああっ、こんなところにハンマーのやつ、自己表現しているではないかと、見つけてしまいました。
null

この絵画は、おそらく救世主の少年が、軍隊を破壊している様を描き、庶民がそれを賛美しているふうに描かれているものです。ところが、少年が手に持っているのは、ハンマーではありませんか。
お・お・おまえ、結局おまえが救世主なのかよ、とハンマーの宇宙のストーリーの自作自演ぶりには目を丸くしたのでありました。

ハンマーとは伴魔、悪魔を混在させた世界を初めて創造した神のことです。こんな傾向が他所の世界に飛び火してはたいへんなことになります。ハンマーよ、リーダーに従えないなら、全能性を取り上げることも視野に入れねばならないがどうだと、ただいまのところ意向打診中といった一幕でしょうか。
この宇宙および関連宇宙は、ただいま強固なファイアーウォールで隔離されているといったところ。
新神話では、そのような設定にしています。

さて、私が六年生の頃にもうひとつ関心を持った書物がありました。父の蔵書の中にあった古くなった医学書でした。紙の端がほころびるほどの使われ方をしていましたが、それを読むうち、引き込まれ、ぜんぶ読み通すことになりました。そして学問としては、よく理解できたわけで、弊害というか副作用というかが即座に出ました。人間とは病気の巣窟だと理解したために、それまででもこの世界の魑魅魍魎ぶりの怖さに辟易していたに加え、症状に照らした何らかの病気を抱えていると思い込む不安神経症になり、心臓神経症という脈が速くなる病気になりました。

またその本は、戦前か戦中に書かれたもので、文語体で印刷されているのです。たとえば今なら気管支炎なら、気管支が古い活字体印字で、しかも気管支カタル(表記は、くわたる)になっているのです。肺炎なら肺カタルですね。「でしょう」という末尾の表現も「でせう」になっているのには慣れましたが、いつまでも理解しにくかったのは、「くさめ」という言葉でした。耳鼻咽喉科の章に書かれていたので鼻が臭う臭鼻症のようなことかと思ったり、くしゃみのことかなと思ったり。後から思えばくしゃみのことだったのですが。
このことによって、古文の読解には得手たわけで、後に古事記の文語体の神話にも、とっつきが良いというメリットもありました。

当時は、外界に出ると伝染病だらけという思いがあり、いちばん嫌なのが学校でした。いじめられたのもありましたし、自己主張できなかったため不利な役回りをさせられ、小六のときは一年間通して給食係りをしました。昼になれば三角巾とマスクをして100m離れた賄い場から、グランドを横切り、教室のある3階まで重い汁物のドラム缶を運んだものです。

お蔭で痩せていても、脚力はついていましたね。今でも、9年の山奥暮らしでまだ一度しかこけて膝を土に付けたことはありません。天狗さんたちが守護してくれたことが大きいですけどね。

中一のときのいじめにはついに激怒してしまいました。心臓神経症ということでいっそう病気らしくなってしまっていましたが、あのときばかりは突然激怒してしまい、机を立って、いじめ相手を廊下まで追いかけ、げんこつを一発頭にくれてやりました。相手は、いたたたたーと、その場に座り込むほど。私が机に戻っていけば、クラスの多くが拍手していたですね。「ようやった」という声も。これにはどう言っていいやら、びっくりでした。日頃いじめられていたのを、みなが気にかけてくれていたのです。

これではきっと仕返しされると、てっきり思いますわね。ところが再びいじめられるようなことはまったくなくなったのです。それもまた不思議なことでした。
中二から、クラス替えもあり、どこか自信もついたか、学校での休み時間にも外で仲間とボール当てゲームの遊びをするようになり、心臓神経症もしだいに解消されていきました。不安というかが軽減し、世の中への対処の仕方にも自信がついたのでしょう。

成績もぐんぐん良くなり、記憶力だけのことでしたが、中三の頃には600人いる中三生徒の中の席次で10番以内にもなりました。
そういうわけで、高校はちょっと程度の高い普通校に通うようになりました。中三のときの担任は、進学校なのでちょっときついかも知れんから、一ランク落としてはどうかと薦められたのではありますが。

しかし、人生は塞翁が馬ですね。大学は国公立と受験に落ちて、大阪の私大が受かり、親には多大な出費をさせながら通学することになったものの、通学時間が乗り継ぎで最低でも立ちっぱなしの1時間半。着いてみればゲバ棒持ったヘルメットに覆面の学生が校門から校内にかけてわんさといて、何とか授業の教室に入ってみれば、三百人ぐらい悠に入るマンモス教室で、黒板の字もよう見えんので理解できず、休講の授業もいくらもありで、これは高校での噂どおり、大学は勉強するところではなく遊ぶところという定説どおりだなと思った次第でした。そして帰りは乗り継ぎがうまくいかず2時間かかり、これはもうアカンわと諦めの早いこと。下宿すれば遊びながら学業もいいかなと思ったものの、家の出費が多くなるためダメだと言われ、これなら早く所得を得てみようと、近隣のゴム工場で働くようになってやがて発覚。
母は私がグレたと思い、祖母に相談して、祖母はよく知った拝み屋さんに見立ててもらいに行くと同時に、ある新興宗教の修業道場に行かせることにしたという顛末でした。

祖母が見立ててもらった私のことですが、別に悪くはなかったがなあと母には言ったようです。
二箇所で見立ててもらって、一箇所では「この人は、最上の松に泊まる鶴じゃ」「一生、食いはぐれることはない」との見立て。もう一箇所では、「この人は松下幸之助じゃ」との見立て。ははーっ、ありがとうございます。
そして精神道場では、ほぼ一ヶ月の修行ののち、卒業式の日に、祖母の見ている館内で、館長から破門をおおせつかったわけでした。おばあちゃん、お気の毒様。

しかし、人生は塞翁が馬ですな。高卒だから就職しやすく、横浜市戸塚区の日立製作所ソフトウェア工場が神戸まで来て採用に動いてくれて入社。しかし、上司のお覚え悪く、臨時員期間を延長されたため一年で退職。
その後、富士通に入社がすぐに叶ったのですが、もう一社採用が面接時に内定していた会社がありました。鎌倉に本社のあるOA研究所というところ。そこの社長と専務がともに母校中学の先輩だったことからウマが合い、絶対来てくれよとまで言われていたのでしたが、蹴っちゃいました。理由は、もう少し自宅でのんびりしていたかったという、ただそれだけ。その数日後には富士通に行かねばならず、ほとんど意味がなかったのですがね。

もしOA研究所なら、人生で社長になれた可能性のあるタイムラインだったでしょう。だって面接当時、従業員は20名足らず。今では400名いる本社と支社を持つ上場企業になっているのです。

しかし、人生は塞翁が馬ですな。2003年に知り合った坂本氏が、彼は超能力者で、タイムラインを選んで遷移する能力があって、第一世界で私に出会ったときは、私が社長をしていて、過去世のよしみで話をしにいったものの、けんもほろろだった、カネ儲けのことしか考えてなかったからガッカリしたとのこと。
彼はいま第三世界に来ていて、ああ元の私に出会えてよかったとおっしゃってるのです。なるほど納得。私も喜んだことはむろんでした。

彼はいっときは私がOA研究所にいるときのタイムラインに遭遇していたのですね。その会社に行かなくてよかっと言うのではなく、私はそのタイムラインもすでに経験して、プレイバックしてすべてを総舐めしているので、大事な坂本さんに対してけんもほろろにしてきたこともあったんだな、その節は会社大事で、申し訳なかったなあといった気持ちなわけです。

まあ、このようなことがあって、コンピューターの基礎知識は身につけた状態で、10年ほどで富士通からも退職して真理探究にいそしむようになったのでした。