10月11日はやはりそうかも知れません・・・・・秋のイベントはこれで決まり!!

昨日少し調べていたら、こんな記事がありました。

引用———————-

カバナーさんの最高裁判事就任が、如何に決定的なダメージを支配層に与えたのかが、ある人物が半狂乱になっている事でよく分かります。
その人物とはロスチャイルドの御曹司です。
彼はツイッターで、カバナーさんの最高裁判事就任は民主主義の終わりだとか、
まるでローマ帝国が崩壊した時のようだ、と言って半狂乱状態になっています。

ところで、
そのロスチャイルドが発行している経済誌エコノミストですが、毎年一月号の表紙が謎めいているので、世間を騒がしていますよね。
そのエコノミストの三十年前の表紙が次の通りです。三十年前ですよ。
その一月号の表紙には、2018年には、今の通貨制度が崩壊して、新しい世界通貨が流通するであろうと書いてあります。

その表紙には、彼らの信じるフェニックスという不死鳥が、自らの身体から発する熱でドル紙幣や日本円の紙幣を燃やしながら、
それらを踏みつけ、首にはゴールドの金貨のようなものをぶら下げている絵が載っています。
null

不死鳥は五百年間生きると信じられており、寿命が来れば自らの身体を火で燃やし灰となって、その中からモスラのような気味の悪い、
芋虫の姿となって生き返ると言われています。

そのフェニックスは、何百年間も続いた通貨制度を表わしていて、それが今日、つまり今年の十月十日に終わると三十年前に予言しているのが、
このエコノミストの表紙の意味なのです。
というのも、首に掛けているゴールドに書かれている字をよく見ると、Ten 10 Phoenix 2018と書かれています。

このTen 10が十月十日なのか、はたまた十月を意味しているのかはよく分かりませんが、何れにしてもアメリカとは時差がありますので、
日本時間で明日の昼過ぎまでに何も起こらなければ、ロスチャイルドの思惑通りに事が進んでいないので、この御曹司はまた半狂乱になるかもしれませんね。
通常下でもすでに異常者なのに。(笑)

———————————

※ その10月10日は、日本時間の昨日です。確かに金融市場の崩壊らしきことが起き始めましたね。ローマ帝国の崩壊、ということになるのか。すると御曹司は正常化するのか。御曹司? そんなのどうでもいい。はい、おぱぴー。

私ら個々人レベルでは、表紙絵の「世界通貨に備えよ」(Get ready for a World currency)という英字見出しが注目点かと思います。

不思議なことに私は、一週間ほど前から仮想通貨取引に関心を持ち始め、ついこないだ取引所に口座開設もして、すでにリップル通貨を少数枚ですが購入しています。
何もリップルが世界通貨というわけではありませんよ。今の仮想通貨は、それに向かう一歩一歩の有様を示すものかもと思うわけです。世界統一通貨へのですね。
どこが世界統一通貨の運営母体になるのか、NWOなのかGESARAなのか、興味深いところですね。

なお、私はなにも儲けようという腹などではなくて、この世にあるものの最先端に触れておきたい、実際に試してみたいという思いからです。むかし株やFXやってたときは、儲ける気でいましたが、ことごとく惨敗するので、儲けは我が道ではないと思い、冥土の土産話作りの一環として、やっておこうという気持ちなわけです。
だから、仮想通貨買ったとたんに暴落が始まってしまいました。そうそう、このパターンだったなあ、株のときも。だから、今回は小額に止めています。

推理探偵として抱く問題点は、よもや30年前のアジェンダが実行されようとしているのかどうかといったことです。確かに何か起きかけている。それが単に亡霊の余韻程度で終わるのかどうかですね。
災難は忘れた頃に・・というのは阿呆な人類の持ち味ですが、イルミ・カバールは人の寿命のような短いことはない、もっと遥かに大きなタームではかりごとをめぐらしていることがわかります。

何もカバナーがどうこうせずとも起こされるべくして起こされた感もあり、もしかするとトランプもこのためにカバールが擁立したのかもしれません。それがたとえカバールの手下たちを抹殺することになったとしても、ピラミッド階層の上部では、シナリオとして成り立っているのかもしれませんね。そこがヤツラの不気味なところです。

ここで宇宙人とか未来人とか、この世システムの運営者レベルの立場を仮定すれば、すべてはシナリオとして決まっていると考えることもできるのかと思います。
ヤツラは事前に知っているから、予告を寄越すこともできるのでしょう。
遺伝子実験がまだ終わっていないのだとすれば、これから最終局面になることが予想されますし、あるいはもう解放されているとすれば、勧善懲悪劇がようやく演じられて、カバールの降伏と、新時代開幕のオールスタッフでのラインダンスが舞台上で行われることでしょう。
どうなっていくか、もう少し見届けてみたい気がしますね。

確かに、今がチェーンジ!!のときのようです。
10月11日秋のイベントは、これイチオシで決まり!!

はい、こんなん出ましたけど・・・。
八卦見 オクン堂総本舗 与利