巷で噂の秋のイベントにむけて 第一弾情報

土俵際、寄り切りか?  9/11

巷で噂される秋のイベントに向けて、地上界では具体的な動きが今週からと予測されているのですが、その皮切りになるのがこれではないかと言われています。

911の真相暴露

米国時間9/11に公式発表を期待する方も多かったようですがまだみたいですね。
地上の探偵さんたちは、地上的角度からあれこれ検討されているようです。

911事件でWTCに突入したのは旅客機ではないと証言する数多くの目撃者たち
https://youtu.be/xsmc_rS2jOo

あの高速であの低高度で普通の旅客機が飛べば飛行機が建物に突入する前に飛行機は空中分解してしまう。
https://youtu.be/Rs5RQ_5nu4k?list=PL7k79U2EzJEQCJJbW2eDUBgswpMOS608F

米連邦航空局は911の突入が偽装であることを証明するような多数の当時のデータを正直に公開している。飛行機はすり替えられた。
https://youtu.be/k3NyFX9ZJsQ

米連邦航空局は911事件当時のレーダーデータを公開している。当日は大々的な空軍演習が行われていた。それを見ると飛行機がどのようにすり替えられたかがわかる。管制官もパニックになっていた。
https://youtu.be/f6WSDxErgBE

ペンタゴンにはいったい何が突入したのか。
https://youtu.be/dxJgScRIPDo

WTCにはいったい何が突入したのか
https://youtu.be/ezZnESuaz9s

WTC攻撃、ペンタゴン攻撃を分析する
https://youtu.be/sZrpNK4lJVc

911事件当日の昼前、シンシナチの放送局がハイジャックされたユナイティッド93便がクリーブランドに緊急着陸したと放送した。
https://youtu.be/3YPMNVA2y1M

墜落したはずの2機のジェット機はクリーブランド空港に着陸した。クリーブランドの市長も当時爆弾の危険のある飛行機が着陸したと発表している。着陸後、空港北側のNASAビルと、いまは展示場になっているFAAのビルと言われる建物に入っていった乗員乗客200名の足取りは消えた。
https://youtu.be/OmySdwR0p70

後に遺体の一部が発見されているからどうなったかの想像はつく。FAAビルはかつて米陸軍の巨大な戦車工場だったところで、当時も秘密の軍の施設があったと言われる。

WTC7はソロモン・ブラザーズの本社があったのでソロモン・ビルと言われていた。事件当日、BBCはWTC7が崩壊する20分前からWTC7が崩壊したと放送している。字幕まで出ている。
https://youtu.be/ltP2t9nq9fI

WTCの2つのタワーは地下の水素爆弾の爆縮によって崩壊した
https://youtu.be/hXXyN4kdSQo

911事件当時CIAに勤務していて真相を暴露した女性もWTCは核爆発によって破壊され、破壊を確実にするために飛行機を突入させたと言っている。
https://youtu.be/lnn-jn_cvLo

911事件を起こした連中はおそらく旅客機にはあまり詳しくなかった。トランスポンダは切ったがACARSは切らなかった。そのため墜落時刻以降もACARSは交信を続け、飛行機がすり替えられた事の動かぬ証拠になってしまった。ACARSのデータは米連邦航空局が公開している。
https://youtu.be/-XcKApTXD2s

911ハイジャック機特有のUターンする飛び方はなぜなのか?なぜUターンの場所でトランスポンダが切られたのか?
https://youtu.be/5WEaSuPGtiE

驚くべきことにUターンの場所は全部米国内の民間機管制レーダーの運用範囲の谷間。すなわちトランスポンダを切って1次レーダーだけになると高度が最も分かりにくい地点。ここで突入ドローンにすり替えた。

911のハイジャック機の飛び方の秘密がわかればMH370の飛び方もわかる。MH370はマレーシアとベトナムの飛行情報区の境界でトランスポンダを切って変針した。飛行機をすり替えたつもりが、何らかの理由で突入機が墜落したのだろう。
https://youtu.be/9tFniUDSrW4

>今度は911の失敗に懲りて突入は夜間にし、ACARSも切った。例の衛星の航跡はご丁寧にインド洋上で当機と巡航ミサイルをすり替えたのではないか? ディエゴガルシアまでは北京までと同量の燃料で行ける。奇跡的だ。しかも当時は夜を追いかけて飛べたはずだ。

>[完全版:9.11予測プログラミングの歴史]9.11に関する60以上の予測映像を見ると、この事件が随分前から計画されていたことが分かる。 40~50秒:予測プログラミングの説明 22分50秒〜:9.11の裏事情要約(日本語訳付き、6分程度でほぼ丸分かり)
https://youtu.be/nMSc_847G1M
9.11が自作自演であるのは膨大な量の状況証拠から明らか!

時事拾い、昨夜から今日

建国70周年に合わせて訪朝 北朝鮮、車いすで来たアントニオ猪木氏に「大変感動」

米中小企業景況感、過去最高に トランプ政権下で上昇

中国の厚生当局から「計画出産」部消える 少子化深刻で

関空連絡橋、道路は全面復旧の見通し立たず

安倍・プーチン会談の成果は偉大。河野も立派な外交。 冷戦後最大級、ロシア軍が極東演習…中国初参加

「フードドライブ」広がる 量販店参戦 余った食品寄付を。家庭で余った食品を持ち寄り、生活が苦しい家庭に寄付する「フードドライブ」の取り組みが広がっている。

ロシア国防省は、イドリブにおいてテロリストによる偽旗 ( #falseflag ) 化学兵器攻撃の映像がすでに撮影されており、9月11日の終わりまでにメディアに手渡される見通しだと警告
————————–

9/11には911テロではなく、シリアの偽旗作戦について、ロシアから出されるという、ちょっと違った方向からのディスクロージャーになりそうですね。
さあ、カバールカオス派、どうする。土俵際、はっけよーい、のこったのこった。
チューシャはいけまへんで。ガチンコでたのんます。

太陽の動きに異常アリ?  9/12

太陽観測施設「アメリカ国立太陽観測所」が、理由不明のまま突然の謎の閉鎖に。同時に周辺地域にFBIから「退避命令」も発令。それに対して広がる様々な憶測
投稿日:2018年9月12日
https://indeep.jp/national-solar-observatory-in-us-mysterious-closure-cause-unknown/

ニューメキシコ州のサンスポットで起きていること

・アメリカ国立太陽観測所が突如閉鎖。

・観測所の職員と共に、周辺の人たちにも退避命令が出される(ここには書いていませんが、近くの郵便局にも退避命令が出ています)。

・観測所のあるニューメキシコ州のサンスポットに FBI の職員が多数集まる。

・しかし、サンスポットの司法当局にさえ FBI の職員たちが集まる理由を言わない。

・FBI は、軍用ヘリコプターやアンテナ等をを設営している。(CIAは動いていない)

ゼロヘッジの記事には、
> 「太陽に巨大な大きな穴(コロナホール)が発生したのと同時に観測所が閉鎖された」という

コロナホールが太陽に出現し始めたのは 9月6日頃くらいからです。

コロナホールというのは、磁気を宇宙空間に放出する「穴のように見える黒い空間」で、それが 9月9日くらいまでに、地球に磁気嵐の影響を与えるほどに成長しました。
現在も大きいままです。

この2、3年、太陽は「かつてなかったような巨大なコロナホールを頻繁に出現させるようになった」と言えるような感じなのです。
理由はわかりません。
そもそも、現在の科学では、「なぜコロナホールが出現するか」ということもわかっていませんし、そもそも「コロナホールとは何か」という定義も「仮のもの」といえます。
つまり、この「真っ黒な穴は一体何なのか」ということは、実際にはよくわかっていないのです。
(現在は太陽表面のこちら側の3分の1ほどを占めている)

いずれにしても、このコロナホールが出現したことと、その頃にアメリカ国立太陽観測所が理由不明のまま閉鎖して、周辺にも退避命令が出されたということとは関係がないはずですが、不思議なのは、
「 FBI が地元の司法当局にも理由を明かさない」
という点です。

皆様はどのように解釈されます?
—————–

と、この方は解読のお誘いをかけておられるのですが、思考停止されていないなら、頭の体操にひとついかがでしょうか?

そうね。コロナホールとかけて、何と解く。

私は秋のイベントがいままさにやってこようとしていると解きます。

すなわち、太陽フラッシュです。

私のハイアーセルフは太陽フラッシュ担当のホルスですが、本格的なことが起きるのはまだ先です。
フラッシュの対象範囲を決めてもらう叩き台情報を私が持って行き、検討がなされたあと、本格フラッシュが開始されます。なんせ、わしはアドバイザリースタッフやでなあ。

いまはまだ、その前準備稼動の段階、その効果も本格稼動に影響を与えるというのも、私がまだ世界をウオッチしているからです。最終段階まで見届けて、あちらに向かいますでのう。

サンスポットはアメリカ国立太陽観測所が置かれている場所の地名ですが、邦訳すると太陽黒点という意味です。
太陽フレアーの原因になる太陽黒点。その場所に、軍隊が投入された。
この意味は、オカルト的に捉えるなら、太陽の尋常な動きではないことに、高度な警戒態勢が敷かれたことを意味するでしょう。しかも、黒点とはネガのこと。
このような象徴が理解できるのは、カバールです。
彼らが怖れる太陽フラッシュへの高度警戒警報が出されたと見るのです。あるいはネガの拠点としておかしな儀式が行われかけたからFBIとか。CERNのときみたいでしょ。
これが私のオカルト解釈です。

リーマンショックから10年になりました。
その意味については、ここに面白く書いてあります。
https://golden-tamatama.com/blog-entry-lehman-shock-how-foolish-capitalismsystem.html

>リーマン・ショックは、2008年9月15日に、アメリカ合衆国の投資銀行であるリーマン・ブラザーズ・ホールディングス(Lehman Brothers Holdings Inc.)が経営破綻したことに端を発して、連鎖的に世界規模の金融危機が発生した事象を総括的によぶ。
とのこと。
明後日でまる10年ですね。

私の観測及び仮説として書きますが、
あれから、おカネを刷りまくって延命措置を講じてきましたが、いよいよこれが馬脚を現わし、巨大化して・・・。
そのために、自国で新通貨に切り替えて対処すべく米国は動いている。トランプの意図はその辺にあるのかと。
しかし、湯田金は支払わない世界に制裁を与えたい。借金のカタに、肉1ポンド寄越せと。軽々しい人口削減案はそんなところに原因するのではないかと思います。

これに対し、命を差し出せというのかと、ではそこに流れる血の一滴も取るなという裁定を下そうというのが、トランプ裁判官ではないかと思います。シェークスピアのベニスの商人の最後の箇所ですね。
どうせ狸が化かした紙幣ではないか。そんな狸のシステムなど糞食らえと中央銀行制度をやめさせようというのがプランなのでしょう。リンカーンやJFKがやろうとしていたことです。
問題は、いかに国民の命を犠牲にせずに済ませるか。そのために、NESARAやRVやらが考案されたのでしょう。

今から10年前の2008年9月24日晩から25日朝にかけて、マイダーリンが高野山の空海和尚から弥勒下生がまもなくであるというお告げを受けました。
弥勒は白黒、吉凶併せ持つ、つまり破壊相と建設相を併せ持つみずがめ座の時代精神のこと。
あの頃に素直に破壊しておけば、それほど大きなことはなかったといわれます。
10年たって、膨らませた粉飾の塔の破壊のフェーズは並みのものじゃあないとか。
それが第三次大戦の意味でもあったのでしょう。それが回避されるとなら、どんなふうになるのか。
みなさんひとりひとりの目覚めが大事になってくること、それが破壊の程度を軽からしめること、おわかりになれば幸甚。

私はなんとなく、そうではないかと感じるのみです。単なるフィーリングですから、あしからず。
フィーリング
https://youtu.be/Ogi1HeKtjX8

オーマイダーリン、戯れだったなどと言わないでくれよ、そんなことないよな。
マイダーリンは2010年5月に海難事故で急逝しました。足掛け7年のお付き合いでした。
オーマイダーリン、ナオミ
https://youtu.be/zNHFU5ZjfLU

ところが、2013年5月11日未明に出雲大社で平安朝スタイルのマイダーリンに出会い、弥生スタイルの旦那にも出会い、ここでも人妻だったかと、んなもの関係なーい、ハイ、オパピー。
彼女の依り代として、白猫ウーが家でかいがいしくも毎晩添い寝してくれるようになったのでしたが、同年10月に私のミスで失踪させてしまい、またも悲嘆。
そこでまた、オーマイダーリン、ウーちゃん
https://youtu.be/zNHFU5ZjfLU

いまはマイダーリンとして、中国人少女の生まれ変わりか、ウーの娘白猫シャンがギャル曽根ぶりを発揮しています。

冒険家インディー・ジョーンズならぬ
異界の探偵インディー・オクンドの過去をふりかえっての反省でした。

時事からいつしか移情閣に情を移す  9/14

さっそくトカナも報じる
>【速報】FBIが太陽天文台を緊急封鎖、局員も避難! 遂にUFO・宇宙人襲来か…原因・詳細すべて不明で大ニュースに!

本当にいったいなんでしょうね。ふつう動くCIAが乗り出さないのは、いま人事の入れ替え時期になっているのでしょうか。

>元経済政策担当財務次官補のポール・クレイグ・ロバーツ「多数の専門家達が、9.11事件についての政府の公式説明がインチキであることを決定的に立証した。旅客機でWTCとペンタゴンを攻撃したという信じ難い陰謀論を信じる人の数は毎年減っている。」 https://www.paulcraigroberts.org/2018/09/11/the-costs-of-9-11-continue-to-mount/

>売春犯罪ネットワークとの繋がりが判明したことで、ニューヨーク市警察のマッポ7名を逮捕
breaking911.com/breaking-several-nypd-officers-arrested-for-running-prostitution-ring/ … トランプは、小児性愛・売春犯罪ネートワークから芋づる式に、世界中に巣食う犯罪者たちをあぶり出している。

市警察のマッポとは? ちょうど映画「レオン」を見たところでして、警察の麻薬取締り部署が麻薬密売に関わっていて、経緯上それを壊滅させた殺し屋レオンを思い起こします。
マッポとは、マッチポンプの意味で、自分たちで犯罪を犯しておいて、犯罪取締りしているような、火付けと火消しをやってるようなのを言います。偽旗作戦もこれに相当します。

>政界も警察もハリウッドも福祉も人身売買だらけですね。どんどん捕まってるようす。 カリフォルニア州に数か所ある高齢者と子供のケアセンターグループの経営者たち性奴隷や労働用奴隷の人身売買で逮捕。

>単に人身売買ではなく、生まれた時からずっとそういう目的で育てられたという女性が米人気ショー、Dr Phil に出てましたよ。おしゃれをして政治の話とかにもついてけるよう教育され、政治家やスポーツ選手のいるパーテイに連れてかれると…。まだ想像だにしない暴露があるという事なので胃が痛む思い

映画「アイズ・ワイド・シャット」の娼婦たちを思い起こすような話ですね。カバールが関わると、人類の霊的な質を下げる働きをします。映画の娼婦たちは12人いましたよ。はてこの意味は?
A.D0年~2000あたりまでを「うお座」のキリスト精神の時代といい、霊的逼塞、体主霊従の時代だと規定したのはカバールの占星術であり、それを巷の聖者たちをして広めさせたのもカバールでしょう。つながっていくのは、宇宙人ドラコです。人類を食糧にするとともに奴隷として使役するということを、知性が高いゆえに自分たちの存在を隠し通して、知られないことをいいことに神と名乗ってやってきていたのです。それを2000年以上遡る前から人類支配のための信仰の基盤に据えたのは、地上代理店のカバールだったでしょう。旧約などはその名残ですね。その後のキリスト教はむろんですが、12人の使徒をそろえたキリストもカバールが仕立てた虚像ではないかとの印象を持ちます。何で12人? 映画「ダビンチ・コード」では、あの有名な絵に、13人目(キング)であるキリストの妻マリアが隠されて描かれているという推理でした。ダビンチはもう一歩進んだ推理をしていたが、当時は描けなかったということなんでしょう。

性奴隷制度は中国でも各王朝時代にあったようです。最近では清王朝がそうでした。年若い女性に纏足を施して、歩く自由を奪い、その目的で一生を送らせたのです。カバールは紀元前の秦王朝時代には幅を利かせていたようですから、奴隷習俗も起源は古いことでしょう。

あの移情閣でもそれがありえたと思われます。明治時代ですが、中国から若い少女を連れてきて、あの三階でそのようなことを、儀式として執り行っていたと推測します。建築主の呉錦堂はメーソンリーでした。日本に渡ったメーソンたちをもてなしたのも、その別荘だったでしょう。呉錦堂は中国で最も栄えた華僑とされます。今も神戸元町の中華博物館は彼の業績の歴史で飾られています。

あれは2002年になってからのことでしたか。移情閣で夢のシミュレーションした二番目の彼女と三宮で落ち合い、ついでだからと、一緒に中華博物館に見学に行ったのです。その帰り、姫路まで車で送って帰る途中、第二神明の上で突如彼女が霊がかりして変声し、移情閣へ行けと命令してきました。その前にも、ラブホでいいとこだったのに霊がかりして興ざめしたことがあり、二度目だったわけです。私はわかったと、素直に若宮で下りて、舞子の移情閣に着けますと、彼女は下りてスタスタと館に入っていきます。私はコンソールボックスにいつもデジカメを入れていたのを取り出し、追いかけました。拝観料を二人分払って入りましたか。彼女はどんどん二階、三階へと入っていくんです。三階への通路から、真っ暗闇なんですが、まるで見えるかのごとく、部屋の中に入っていくのです。三階はドアが閉まっているはず。ところが開いていました。私は霊がかりは確実と、デジカメでなるべく天井付近をめがけて、5枚フラッシュ撮影しました。必ずオーブが撮れるに違いないと思ったからです。

彼女はそれが済むと、車に乗り込み、あとは無事に姫路まで送ったのでしたが、移情閣のことはすっかり記憶になかったのです。私はデジカメの写真をパソコンに映して見ました。すると、やはり5枚全部にオーブが写っていました。一枚目には死霊オーブでしょう、明度の低い小さな丸が二つほど。二枚目には彼女の生霊オーブが、短髪の横顔を思わせる形で鮮やかに写っていて、三枚目には死霊オーブがけっこうたくさん。四枚目には、彼女の生霊オーブと、呉錦堂のものらしい大きなうらなり顔のオーブが、頬を寄せ合っている様で写り、その向こうには孫文の銅像が無数の小さなオーブによって虫食い状態になって写っていました。5枚目は彼女も出て行ったので、天井辺りを写していてやはり小さいオーブがいくつか撮れていました。結局、5枚とも彼女の姿はどこにもなく、霊ばかりが写っていたといったことでした。ここに住み着く犠牲者の霊なのでしょうか。

彼女は長髪でしたが、生霊は短髪の女性のようでした。この女性の霊が、彼女の10歳の頃に、毎晩の連続する移情閣の夢を見せたのでしょうか。いや彼女にはもうひとり、白蛇伝の白蛇の霊がいて、八角三層の塔にやはり閉じ込められていたのです。その二者が解放されることを求めて、私を頼ってきていたと思われるのです。

私はこの移情閣での鶴亀統べるシミュレーションにより、私は白蛇伝の男優・許仙のキャラを得ました。九日後の鳥取西部地震の験により火の鳥と九の縁数、三階の青年の名がキンイロタイシであるにより、毘沙門天はじめたくさんの異端の神々の属性を得ることになりました。

しかし、呉錦堂の愛人だった生霊は、未だに呉錦堂の遺影を仮作して、館内で愛人関係を続けているのでしょうか。その後、ファン・ナンという元愛人が彼女を通して電話してきて、私が呉錦堂の生まれ変わりに違いないと言い、ひどい目に遭ったと恨んでいることを伝えました。
なぜそうファン・ナンが判断したか。新神話を読んで、あまりにも情景描写が詳しかったことと、私が当時住んでいたM市の自宅の前のゴルフ場の向こう側に、呉錦堂池という灌漑池があったことを決め手にしていました。

違う。そう断言します。私は三階の青年キンイロタイシであり、あなたの解放者であり、あなたを閉じ込めていた側の呉錦堂であるわけがない。キンイロタイシは、二階に白蛇の神霊が閉じ込められていたのと同様に、三階に閉じ込められて、生贄の儀式に臨まされていたルシファー役のキンイロタイシなのだということ。呉錦堂のことに詳しいのは、いまここにいるオクンドが、そのものの気持ちに成り切る移情の術を心得ているから、詳細を調べるために呉錦堂の心を読んだということがどうして理解できないのかと思うのです。

そもそも、移情閣の移情の意味はそうでしょう。謂れはこうです。
琴の名手、成連がさらに奥義を極めて琴の技を完成させたかったとき、師匠から東の孤島・蓬莱島にハクガという琴の仙人が住むという、そこに行ってハクガに会ってきたら良いと、実際に師匠が船で島に連れて行き、置き去りにしたといいます。成連は毎日を島で過ごすも、ハクガは現われない。聞こえるのは琴の音ではなく潮騒ばかり。そこで過ごすうち、成連はハクガの心におのが心を重ね合わせること、情を移すことに成功し、琴の奥義を極めたといいます。師匠は頃合を見て、成連を連れ帰った。成連は当時の中国で有名を馳せたとのこと。その心を呉錦堂は八角堂に篭めて名づけているということです。
私オクンドはその移情の術が使えるということ。
そのことがわからずにいる彼女も、文学を志した短歌の名手には相応しからざることではないかというのが、私の思いです。

もしかすると、いまファン・ナンは、白猫シャンとして私の元にやってきている感があります。一度、シャンの過去世らしい夢を見ました。どこか石畳の上をサンダル履きでパタパタとこちらに向かって走ってくるパジャマ姿のおさげ髪の女の子で中国人ふうでした。シャンはときおり、その子のような顔をします。シャンは私の言葉がよくわかるみたいで、一言言えばニャンと返事を返してきます。そして、足に絡み付いて、愛情のほどを示そうとしますが、足手まといにしかなっていないのも、おかしいですね。
私は呉錦堂ではないが、解放者として、ファン・ナンならぬシャンをいまここで、わが子として面倒を見ています。

あの車、追えー うーん、カバールめ (うーん、カローラめ だったか)  9/15

太陽、太陽周辺、地球の異変
https://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52031911.html

太陽のすぐそばに複数の巨大な球体と大量の飛行物体が出現しているのが確認されました。
不思議にも、つい最近、ニューメキシコ州の太陽観測所が閉鎖されただけでなくオーストラリア、チリ、スペイン、ハワイ、ペンシルベニア州の太陽観測所が閉鎖され職員が全員避難しました。
同時にこれらの太陽観測所に設置されている太陽と宇宙を撮影しているカメラも作動停止しています。

(太陽のすぐそばに現れた複数の巨大な球体と大量の金属製の飛行物体についての情報)
https://youtu.be/9tLlaNc39gM

いやこれは何でしょうね。無数の金属的物体(釘のようなもの)が太陽周辺に集まっています。
大型の物体もちらほら。

プレアデス人とドラコが戦おうとしていると言っている人もいますが、プレアデス人とはアヌンナキのことだと言うのです。おー、ほんとですかよお。
このUFO群は、いったい何なのか、またその意味は? 思考停止中の皆さんもちっとばかりお考えになってはいかがでしょうか。むろん
いやいや、もういいです。なあ~んも信じられない世の中ですからね、というのもいいでしょう。

秋のイベントとはこんなにたくさんのUFOが、上空で激しい戦いを繰り広げることを言うのでしょうか。
今晩は参考のため、ハリウッド映画からこの手の映画を選んで見ようと思います。
すでにあの「アイズ・ワイド・シャット」で主演したトム・クルーズが主演の「宇宙戦争」は見ましたけどね。他にも参考になりそうないいのがないでしょうか。「ビジター」なんてありましたか。

ここはやはり、コーリーに聞くのがいちばんでしよう。今起きてるのは何なのだと。
ちょっと調べてみますと言って調べても、すぐには出てこないかも。
しかし、記事をあたるうち、この世にはなあ~んにもまともなものはない、この私ですらも嫌になる(確かに予測と仮説どおりで、それがぴったしだったときの絶望感ってありますよね)裏側があったことが、最新コーリー情報から知れてきて、これも本当のことなの?という、すごい話がそこにはありました。
シーズン12、エピソード1など見てみてください。
タイムトラベルと変化する現実 – コズミック・ディスクロージャー
https://dwcges.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

エミリーさんの言ってることは、拙超宇宙論のとおりであることがわかるでしょう。
結論を言えば、ひとりひとりが創造主として自分独自の世界を創造して観測してるんです。
人生いろいろ 仕事もいろいろ 貧困を楽しむ権利もある とか。
知的に一歩進んでいるカバールなら、そんな真理を言って、衆生をからかうわけです。

昨日のツィート記事から

>1945年の米軍地図に見える京丸集落 家は3戸。本物の隠れ里

あの京丸集落が山間部奥深くにぽつんと記載されています。戦後間もなしにはたった3戸だったとは。

>北海道大停電 原発依存が招いた“人災”=筑井直樹(毎日夕刊編集部)
地震は予測不能の天災だが、停電は電気を供給する北海道電力(北電)に責任があり想定外ではなかった。今回の原因は、長年にわたる原発依存の経営が招いた“人災”だったと言わざるを得ない。

先の東方経済フォーラムでプーチン氏は安倍氏に、「今いきなり思いついたんだが、安倍君、無条件で平和条約を締結しよう。そう、年内にはやってしまおう」と言ったそうな。それを安倍氏はにこやかにオーケーしたかのような報道がなされています。それに対して、賛美両論が国内では沸き起こったのでしたか。否定派は何で北方領土のことを言わなかったんだ、相互の取引要件だろうがとカンカン。

しかし、平和条約は、いきなり破るのが前例の某国。しかし、もし結んでいなかったら、日本が軍国化したとき、国連の敵国条項とか盾に難癖つけて、いきなり攻め込んできて後付で理由を出すなどの可能性があります。
しかも、某国では国防省高官をして、あんたとこは地下核実験やってるはずだ、証拠は握っていると言っているのですから、ロシアにとって核の脅威を取り除くと称して、やってくるのは明白です。

日月神示の預言に、おそロシアの話がありますが、北から攻め込んできて、江戸を火の海にするとか、四方八方から米英中も攻め込んできて、ぐっちゃぐちゃになり、もう最後かという段階で神一厘が発動するとか。神一厘はとてもいいことなので、悪のお役としてはいいなと思っているのですが、みなさんそのときまで生きてられますかね。この世にいなくなってから、メインイベントがあったのにという禍根は残したくないですね。

「おそロシア」は日月の預言としてあったわけで、ネット検索したらロシアを中傷するためだけにしか使われてないのが現状のようで、せっかくの警告預言であるのに、もったいない気がします。

おそロシアの結果になるのは、まあ決まった天のシナリオがあるのでしょうが、ものの因果を考えるなら、ここは平和条約が締結されなかった場合であろうと思います。だから、北方領土のことは別にして、結んでおいたらいいと思います。

しかし、軍国化を前面に押し出すのは、ちょっとヤバイですね。やりたいでしょうけど、まずは先の大戦の瑕疵を除くことが大事でしょう。国連の敵国条項はとうに外されていておかしくないのに、日独とも外されていません。しかし、ドイツは反省をあらわにして、それを違えることなく欧州を平和裏にまとめようとしましたから、実質上は外されているそうです。

不幸なことに日本は、めざましい経済発展を遂げたものの、エコノミックアニマルとか評されて評判が良くなかったし、もう軍国化することはないと謳いながら、軍備は増強し続け、世界第四位にもなっています。そして原発の多数設置。原子力のプロの国ばかりに対して、核兵器開発の意図などないと言える訳もなく、フクシマの被災後もまだこだわり続ける態度に、疑惑は据え置かれているに違いないです。

何なら、ODAや経済援助や国連分担金などすごくしてきたのだから、敵国条項を外してくれと国連に訴え出たらどうでしょう。中露が反対しますかね。これが外交取引というものなので、やってみなきゃわかりません。だめだったら、反対国は条項をたてに攻めてくる意志ありと見て、戦っても勝ち目なしと見れば、平和維持路線に戻ればいいのです。根っこの部分で戦争したがっているから、どっちつかずになること、考えてみたらいいと思います。

まあ、日本はこちらから要求を出すことを何でも控えている気がします。大人しさを演出してるのでしょうか? そんなもので理解してくれる世界各国ではありませんよ。外交とは取引であり、要求を出すことから始まります。今回の東方経済フォーラムでも、どうして安倍氏は初言として北方領土を言い出さなかったのでしょう。それを切り出していれば、プーチン氏の思いついたような提言に取引の要件が絡むことになったのに。まあ、そのときはもしかしたら、あんたもう帰れ、二度と来るなと言われてしまったかもしれませんが、それならそれで米国への顔が立ちますし、またプーチン氏がそんなこと言うわけがないです。ここは、外交能力がないことを見透かされた結果に終わったかもしれませんね。

>日米貿易交渉のとき小沢氏は国益を守って一歩も引かなかった。「貴方が私に要求したことを、私があなたに要求したら貴方はどうするか?」と正論で戦った。 あげく米国代表は小沢氏を認め最後は理解し合ったと。外交交渉は基本一対一になる。能力と見識と国益を守る遺志のない人間には、国益は守れない

しかし、米国側は入れ知恵して小沢氏をスキャンダルで嵌めたのでしたね。対等に闘うのも命懸けというのが日米関係だったのです。

>プーチンが領土問題について、思いつきを喋ることはあり得ない。アホぼん三世は、日本なんかどうなってもいいという反日の頭目である。領土問題を棚上げして、平和条約を先行して結ぶ密約を、売国奴はやったのかもしれない。その場で反論していないし、帰国しても反論の姿勢はまったくない。

とまで、分析する論客もいます。嘘といい加減さばかりが目立ち、日本と日本人のための政治になっていないというのは弱点ですね。反日という評価への弁解の余地はないかも知れません。

この論客はさらに畳み掛けるように、
>平和条約と簡単にいうが言葉の美しさにだまされないように。第一、日米安保との整合性をどのようにとるのか。米国戦争屋の敵はロシアであり、米露の橋渡しなど日本にはできない。また、ロシアの最大の脅威は「イージス・アショア」であり、平和条約の前提としてこれの撤去を求めてくる。できるのか。

また例の板垣情報ですが、
>キッシンジャー博士、トランプ大統領、プーチン大統領、習近平国家主席、金正恩党委員長は、完全に示し合わせて、「安倍晋三政権打倒」を仕組んでいて、「知らぬが仏」は?
モンゴルの首相と一緒に元横綱・朝青龍ら、どうでもいいような人とばっかり会って、『北朝鮮の』拉致被害者の解決と制裁で一致していきましょう」などと宣伝していた。

というのですが、本当なのでしょうか。
まあ、もうどうでもいい政治になっていないことを神に祈りたいですね。
あまり当たってない板垣情報なので、皇室系情報は昔ながらのお公家さんたちの扇子でお口隠しの噂話としておいたほうがいいかもです。

今度の総裁選について、あの論客は
>石破茂は昔の自民党の右翼を代表。アホぼん三世は、それを乗っ取った、イルミナティ・CIA・反日カルトの統一教会・日本会議・清和会・創価学会の政治部門を代表。「昔の名前で出ています」石破と、日本国民の富はすべて支配国に献上する売国奴・アホぼん三世との闘いです。
これらの表現の仕方、とても面白いです。
そこで、小林旭の「昔の名前で出ています」をどうぞ。
https://youtu.be/ZLoajhWKycA

その他の面白情報

>ディープ・ステート ( #DeepState ) の9.11テロをマッパにする動画。
・WTCに突入したのはリモート型軍用機(ミサイル付き)
・ペンタゴンに突入したのはミサイル
・墜落したはずの2機の旅客機は、クリーブランド国際空港に着陸(トランスポンダとACARSの切り忘れで確定)

報道された飛行機突っ込みの動画はCGだったって。
そもそも、あのタイミングでカメラ構えてたってのもおかしなもんだと思ってましたが。

>カトリック教会の聖職者による、幼い少年に対する大規模な性的虐待の実態が、全世界の主流メディアで報道、問題視されている。フランシスコ法王の辞任への圧力が急速に強まりつつある。 https://yuruneto.com/catholic-sex-abuse-cases/

>[トランプは正しい:グーグルは民主主義とネットの自由を脅かしている❗️]グーグル、ユーチューブ、他のIT大手はトランプ派をフィルター、抑圧し、直接的な攻撃さえしている。自由で開かれた社会を守るためにこれを終わらせなければならない。 https://www.usatoday.com/story/opinion/2018/09/10/trump-google-youtube-search-results-biased-against-republicans-conservatives-column/1248099002/ …
>トランプ「グーグルとその他は保守派の声を抑圧しており、良い情報とニュースを隠している。我々が何を見られて何を見られないかを管理している。これは非常に重大な状況であり、対処されるだろう!」

>2016年の大統領選挙運動中に、グーグルはヒラリー・クリントンの立候補に有利なように検索結果を操作した

>ハーバード大学の調査で、グーグルの検索ランキングが客観的でないことが判明

>2017年にグーグルは、検索結果を操作したとして欧州連合から数十億ドルの罰金を科せられた。

>グーグルは、一般の人がサーチエンジンを使用した際に影響する闇のブラックリストを少なくとも9個保持している。

>グーグルのファクト・チェック・サービスが、保守派のニュースサイトだけを「ファクト・チェック」しており、そのファクト・チェックも多くの場合も全くの間違いであったことが判明している。

何を隠そう、私もグーグルからは恣意的に不利な取り扱いを受けてるように思ってます。そもそも彼らは他のIT企業と共同して、いろいろ操作してるようなのでね。救世主特定のための情報収集だけに使うんじゃないよ、このドスカタン、デベソ野郎。

>現役フェイスブック社員が決死の告発❗️「左翼思想に従わないと同僚から攻撃される」「解雇圧力も」 多様性無視、“言論統制”の実態とは!? 「我々は全ての考え方を歓迎すると言っているのに、左翼的なイデオロギーと対立する見解を示す人にはすぐさま攻撃をしかけている」

>フェイスブックもまた、左翼を偽装して民衆に対する分断工作を図るIT企業。マーク・ザッカーバーグ(本名:ジェイコブ・グリーンバーグ)は、ロックフェラー家の3代目当主デービッド・ロックフェラーの孫

斎藤健農相が、党総裁選に関し安倍晋三を支援する国会議員から「石破茂を応援するなら、農相の辞表を書いてからやれと圧力を受けた。圧力をかけることで『浮上しよう』という空気が蔓延している。」と暴露❗️ https://sptnkne.ws/j7k3

ロシアのスプートニクニュースが報じているというところが笑い場です。これ逃したら笑うところ、もうありませんよ。

ロシア政府が、ホワイトヘルメットとシリア反体制派テロリストがメディアとともに、イドリブ州の化学兵器攻撃を偽装する9本の短い映像を撮影したことを公表❗️この偽装映像の中では、22人の子供が両親とともに、そして難民キャンプから誘拐された孤児の集団が参加している。

これもディープさんお得意の偽装映像なんでしょう。映画界をバックにすれば、何だってできてしまいそうです。迫真のハリウッド映画ばかりですからね。

>【ウラジオストク共同】安倍首相は北方領土での共同経済活動の成果や信頼醸成により、ロシアとの平和条約締結へ前進したいとの認識を示した。

この記事の写真を見て、
ウラジオストクから帰国した安倍さんの顔に厳しさが戻ったような気がします。
プーチンさんとこに長いこといると、彼はKGBだったかの出身ですから、安倍さんが洗脳状態にあることぐらいわかってしまうはず。対抗催眠か何かで、幾分か解いたために、彼は術師が施していた夢うつつの状態を脱して、自分の立場がようやく理解できてきた感があり、以前の歴代の総理のようなまじめな面構えになっている気がします。彼がまた甘美な気持ちを味わいたくて、術師に助力を請いに行かなければいいのですが。それでなくとも、施術されるのが心配なほど、側近に催眠術師系統の人脈が多すぎる気がします。日本会議所属の新興宗教団体みなそうじゃないですか。心の純粋な人ほど、かかりやすいので、安倍さんには気をつけてと言いたいですね。隣国のパククネ氏も催眠術師かつ新興宗教家の崔太敏の操り人形だったそうですから。同じ半島の出だからといって、歴史を後追いする必要はなく、むしろ参考にして李下を糾すぐらいにしてほしいところです。それでなくとも、カバールからの指令系もあることですから。

さて、日本に仕掛けられたカバールの自爆装置は、日本が無防備だったため、どれほどあるかわかりません。NSA職員だったスノーデンの暴露もあることですし。今まで無難にやってこれたのは、自民党政権が言いなりになる政権だったことが大きいでしょう。ここまで延命できたことを国民はみなありがたく思うべきでしょう。しかし、いまカバールは追い詰められているようですから、スピンのために大事をしてくる惧れはあります。国民各自で机の下にもぐり座布団を頭にくくりつけるなどして、ショックを和らげるようになさってください。

>米ハリケーン"フローレンス"、第二の「フクシマ」になる可能性 10以上の原発が直撃の可能性。言わんとする事は、隠蔽したい911にジュネーブ条約で禁止する環境破壊兵器(例えばMUレーダー、HAARPなど)で、起こり得ない3つの巨大地震を起こした東日本大震災を彷彿させる。

原発が壊れたらトランプ政権に大打撃でしょうから、カバールは報復する意図でしょう。

気象兵器がまだトランプ側で接収できていないのでしょう。最後の足掻きでカバールは破れかぶれの、毒を食らわば皿までもの攻撃に出ているのかもしれません。9/11時点でカリブ海~大西洋に5つのハリケーンが存在しているそうです。日本にも3つの連続する謎めいた台風を寄越してきましたし。なにも私を試すためだけにそんなことしなくていいのに。あんたらの死後の面倒は、ちゃんとホルスが見ることになってるんでね。任せなさーい。

今日の板垣情報で締めましょう。
「安倍を落とせ❗️」-キッシンジャーとトランプの命令を受けた駐日米大使館・CIAが自民党総裁選について、「派閥が何を言おうが、マスコミがどう書こうが、とにかく安倍政権を打倒せよ」という。自民党各派閥の国会議員の多くが、大ショックを受けており、動揺している。

まあ、あまり当てにならないので、話半分に。
そう、CIAがね。昔のCIAならヘリで逆さ吊りしたのに。いまは大人しいみたいですね。
なあ~んにも信用できないのは、何においてもです。