ヒラリーはずれて頭の中混乱中

私はどれにもまったく該当していないのですが、エスタブリッシュ、ウォール街、秘密系、軍産関係者の方たちも、私同様に憤り、混乱されていることと思います。
私がなぜ困っているかも、みなさんとは原因が異なるかもしれませんが、この記事の末尾に掲げることにしましょう。
みなさんは未知数の不可解な人物がいったい何をやらかすのか、不安でならないでしょう。ヒラリーならすべてマニュアル通りにしてくれるとわかっているのに、今度ばかりは、雪殿と亜三次にしてやられましたな、お代官様。
なあに、それならそれで、奥の手があるではないか。あっ、そうでございますが、あれをお使いになると・・・。
何を言っておる。毒を食らわば皿までもと言うではないか。ははっ、御意でございます。
てなふうに、彼らは彼らで何か相諮るのは時間の問題。さてしかし、果たしてトランプ当選が予想できていなかったかどうかと言うと、そうでもないようです。
シンプソンアニメやBTTF(バックトゥ―ザフューチャー)はトランプ登場を予言?
https://bit.ly/2ezCwlt
さて、米国にはUFOもよく出るし、宇宙人とも関わっているとの噂が絶えなかったわけで、ヒラリーさんならばディスクロージャーすると予告していたので期待していたら、スカくらう格好になってしまいました。宇宙人情報開示を宇宙人関係者が嫌ったのか?
そんなことありません。ちゃんと、昔からトランプ当選が決まっていたようなんです。
米映画などには、未来に起こることが予告されていることがあるから、ということから昨今、ツタヤに出向いていたわけですが、けっこう参考になりました。
UFOが存在するとなれば、タイムマシンとUFOなどは双子ですから、未来のことはわかるし、逆に未来から誰か来ているはずだということで、我々も未来人2062という詐欺師に遭遇したわけですね。巧妙な時代性を利用したインチキには注意したいものですが、際どいような本物情報も密かにハリウッドなんかに流されてるんでしょう。それゆえ、未来の見えない我々には米映画は参考になるというわけです。BTTFなんかモロにタイムマシンものですから、具満タンかもしれません。
さて、シンプソンアニメによると、2030年までトランプが、なんてこった14年も・・・ヒールぶりを発揮して、その後、女性大統領リサ・シンプソンが登場して、建て直しに奮闘して、みごと建て直すというふうになっているみたいです。それもきっと本当かもしれません。まるで小池さんの米国版? 女性でなければできないことのほうが多いと私はかねがね思っていたのですが、未来の先々を良い方向に変えていくのは女性だろうと思います。男は狼に徹しましょう。(笑)
BTTFのビフ・タネンがトランプを土台にしていたとか。よく似たシーンを集めてますね。荒廃した米大地にそびえるきらびやかなタネンのカジノビル。
主人公マーティの父ジョージが若い頃、ビフのあまりの無茶苦茶ぶりに耐えかねて、一発を見舞って気絶させたときから、タイムラインは変わって、ビフは一塊の使用人に。そして、米国には良い時代が来ていたという設定になっていましたね。
私も中一の時にそんなことがありました。私も激情を抑え切れず、一発くれてやったんです。あのままだったら、どんなだったか。まあこれも、プレイバック・リスタートしているゆえの今なんでしょう。今もしがない素浪人の身の上ですが、それでも面白い人生でした。ぜひ次回転生の際は、値段が高いからと思わず、プレミアム契約されることをお勧めします。
さて、なぜ私がヒラリー当選を心待ちにしたか。それは、ヒラリーなら軍産複合体やグローバル企業に利益を誘導すべく、世界を第三次大戦へと漸近させていくだろうという見込みがありました。つまり第三次大戦への早道を進むだろうと。
いっぽうトランプでは、ロシアへの接近により、ロシアが大戦を嫌っていることから、戦争も悪弊の箇所にのみ限定的になされることで、むしろ平和な方向付けに世界は向かうかと推測され、私としては「大建て替え」による根本改造をするには、徹底的に破壊がなされたほうが良いだろうとの思いから、ヒラリーのほうを待望したわけでした。
ヒラリーのしてきた悪事の数々を度外視するわけではありません。正義にもとるのはどちらかと言えばヒラリーです。しかしここは、世界を破局させる因子たる彼女に託したかった。もうこれ以上の人類に対する蛇の生殺しの延長はやめてほしいとの思いです。それとも、まだこのおかしな実験を続けるつもりか。
トランプの場合でも、どうやら米国は内乱含みの様相。米国債の金利が急上昇中であり、世界各国の国債金利も上がってきています。さあ、どうなっていくのか。私は羽根を隠すことなしに、日々飛行訓練に励んでいます。
はっきり言っておきたい。6次元以上からやってきたというブルーエイビアンズよ、アセンションは真の救済手段にはならない。またもや、階層化を助けることになるのみだ。見なさい。地上では、自分はアセンションの波動に乗れるかどうか戦々恐々としている。彼らは他人よりも自分が優位に立ちたいだけという心理しかない。そんなふうにして競争心を煽ることもまたおろかなことだとは思わぬか。
私は知っているぞ。君たちもまた既得権益にすがる存在だということを。ここまで進化した立場を覆されることはしたくないからな。
そのような聖者がごまんといるこの世界。高次元達成の金字塔を誰にも侵犯されたくはない。その思いが、こんなおかしな時の地球への干渉になっていることもわかる。しかし、もうこれ以上はやめろというんだ。すべては終わったんだ。終わらせねばならない時が来たんだ。すべてを自然浄化のままに任せ、人工の入らぬ状態を作りなさい。人工の手を加えようとするなら、人工の手で強制終了に持って行くことになる。これは命令だ。