私のこのタイムラインでの役割と成果とすべきこと

すでに新神話に書いてきたように、私は幾通りもの主要な役割とその成就が課されているわけです。
その主要な一つは、この世界の救世行為をすること。
汚辱に満ちた封印された神々の時代を終わらせ、神々を解放し新時代の礎を築いてもらい、かつてあった有情の黄金時代を営んでもらうこと。そのためには、邪悪のことごとくを掃討し、あるいは隔離して、再び世界に干渉させないこと。この過程は、我が死後において神霊体における処置になること。このために灼熱の火を司る神霊体・火の鳥を最大限に用いること。その対象範囲は、邪悪が観測される限り、最大限この宇宙全体とすること。このために場合によっては、宇宙の廃絶まで執り行うこと。
捕捉された邪悪の浄化は、それをキャリアとした魂の浄化によって果たす以外になく、加害時と同様の受難による矯正によるものとすること。浄化された魂の復帰は各自の自由意志によって決められること。
主要な二つ目は、邪悪の発現過程とその作用をことごとく掴み、新時代以降に備えて万全の対策で臨むことにある。このため、この最長不倒のタイムラインにおいて、邪悪のことごとくを見届けて克明に記憶し記録し、最後の審判の判決の叩き台にすることと、蓄積された知識を後世の世界運営に反映し、永続的な安定と安寧を世界にもたらすことを第一義とすること。
このときのタイムラインは、この世界の最悪の成り行きを是認するものであり、この宇宙の滅亡を以て終わるもやむなしとする。すなわち、邪悪の因子のことごとくを抽出し、その知識をデーターベース化して蓄積し、以後随時の対邪悪駆逐を速やかにすることを目的とする。

In Deepさんの情報集めは秀逸

In Deepさんとこからの引用になります。
突如として世界中で「光る球体 / オーブ」の目撃が多発。そして、ノルウェータイプの「光の渦」も出現し続ける
https://indeep.jp/increase-of-light-orb-appearance-and-spiral/
はじめのほうに出てくる白球UFOは、私はかつて彼らからヒントを与えられて、その実体は映像(ホログラム)だとわかっています。
金属物体のUFOとは異なるわけです。
しかし、逆に映像ゆえに、どんな形にでも見せることができるわけで、金属物体に見せている場合もあると思います。
精巧なほんものと見まごうほどのCGが作られている現実があります。
実物と偽物の区別がつかなくなっています。