太陽CMEに気を付けよう

https://oka-jp.seesaa.net/article/405247118.html
In deep さんはトータル的に世の事象をよく観察されてます。
天体がいよいよ地球を襲い始めたというのですが、私もろくなことがありません。
ムカデに噛まれて二日後には治ったのですが、それから三四日して激しい痒みから、とうとう腫れ上がり、夜中に発熱したものですから、病院に行きました。
抗生剤の点滴と飲み薬で様子見となっています。

こんな腫れ上がり方をしたのは何度目か。
マダニに噛まれたときもこんなふうでした。
ひどいときは、リンパ液が毛穴から噴き出すのです。
今回はそこまで至っていませんが。
思えば、20Cmムカデに噛まれたのには、わけがあるのです。
ムカデはスサノヲさんのお使いですから、あのときにした私の心的決定、いわゆる決意が、スサノヲさんを困らせたのでしょう。
というのは、この世は只今、黄泉の国状態なので、いずれ滅ぶから、それを限りとして、この世システムもまた終結させて、全有情を解放すると、新神話に記載していたのです。
つまり、ホピ族が言うような、次の時代(第五の時代)はもう来ないというふうに、スケジュールしようとしたのです。
しかし、スサノヲさんはさすが、母の国と母を恋しがるお方ですから、ここで終わらせては困ると、苦情をねじ込んでこられたのだと推察しました。
そしてどうやら彼が次の時代も監督することになる予定みたいですね。あちらの予定では。今までもそうでしたが、ホピ族の主導神・マサウウとしてです。
しかし、こんなにひどい状況では、やはり私は廃絶に一票するしかありません。
スサノヲさんは私にとって、大事なかけがえのない親友です。
新世界があなたを待っているからそちらにどうぞと言っても、お母さんを見捨てておけないんだね。
無数の有情の解放をとるか、スサノヲさんをとるか、なんてことは言うつもりはありません。
ではスサノヲさん、ひとつアイデアを出させてください。
お父さんが救出できなかったお母さんを、あなたがしっかりガードして、救出してこれないですか。
あなたが今管轄する黄泉の国は、ゾンビ徘徊の邪悪すさまじい有様です。それに対して、あなたはまだ何もしていない。
お母さんの采配にすべて任せっきり。それでは、ゾンビ世界がさらに深化するのは必定でしょ。
みんなもう、まともな有情は耐えきれなくなっている。経験させられ、目撃させられる者も疲れ切っている。
あなたが、ちょくせつ御母上イザナミさんを救い出してくるか、あるいは弥勒ウシトラノコンシンとして世をターミネートし、お母さんをいったん灰にして供養し浄化して、父君と再会してもらい、みんなで協力して次の時代に備えてはどうですか。今度こそ、間違いの入り込むことのないようにするのです。
お母さんを誰よりも愛し、理解するあなたなら、きっとやれると思います。