壁鳴きがやんでしまった


7月21日によく鳴いていたのでインタビューしました。
しかし、どこから来たかしつこく問うたからでしょうか、あるいは図星を指摘したからか、
それ以来、壁鳴きがやんでしまいました。7月29日のこの時点まで、まったくありません。
寂しいな。
それでなくとも、シャンとトンは、私に対して批判眼を向けることしかしてくれず、
家の中にも入ってこなくなりました。
逆にブーは、一日に二三回やってきて、しっかりとたくさん食べて、Aさんとこに
行ってしまいます。彼も、この家に居つくことはないみたいです。だって向うは、大家族で
愉快極まる館だからなあ。Aさんとこ、黒猫だらけになってるもの。
シャンにも子供を産ませてやったらよかったと、今になれば思います。
寂しいシャンとトンにしただけだったのかなあ。
母猫ウーちゃんは幸せだったかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です