活躍の場を異界交信掲示板に代えて・・・2012年9月記載分(1)

2012/09/01 (Sat) 08:00:30
https://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4281848.html
異界のことは異界の探偵やご入魂のシャーマンにお尋ねになればいいとして、地上のことはやはり軍師級の人物のお考えを参考にすべきかと思います。
その方が、>地球がきしみはじめている と書くようになられては、もう一般人の我々はどうすればいいか途方に、とならざるをえないのですが、それでも軍師のアクションの内容と速度は参考になるに違いありません。
いちおう、富士山が危ないとのことなので、また関東のシャーマンさんたちには、イベント回避の心理アクションをお願いします。
私は異界のほうに傾斜していて、地上のことはとんと知識がないのです。イーグルさんなどは起業して社長をやるように盛んにおっしゃってるようですが、何を生んでどう捌けばいいかも、経理も何にもできんので、世のためにもなれないという殊勝なお化けなのでありまして、それゆえ山に篭っているという次第。
ただいま、インフラが全滅したときを想定して、サバイバルの可能性を探っております。が、予算的に単身をまかなうだけの規模にするしかなく、やはり山の狸爺を目指すことが課題と思っとります。それはちょうどいえば、夏休みの面白自由研究のようなものかも知れません。
頭上で水爆が爆発すれば、何をやっててもジエンド。突然心停止が5秒もあればジエンド。食料調達不能になればジエンド。こんな背水の陣もないわけですが、開き直りの気楽さの中で遊んでるという身勝手なお化けでございます。
2012/09/05 (Wed) 12:43:35
>Q それはいつごろですか?      A 「終活」・発足
婚活は誰かと結婚すべく運動すること。就活はどこかに就職すべく運動することを言いますね。この終活とは、幕引きに向けて運動することかと思います。あるいは終了時に活動するよということかも。
つまり、この世ゲームもまもなくオーバーする間際に現れて活躍するということでしょう。古事記のシナリオ通りなわけです。が、どの程度まで活躍してくれるかは、古事記では生存人類の逃避という形をとっているだけに、丸くハッピーとはなりません。そのあたりは我々の希望を容れてもらわねばなりませんね。
無茶苦茶する地獄のヤカラがどんどん出てくるのが黄泉の国の状態ですから、こんな状態を長引かせないためには、逆にどんどんヤラセるのがいいこともあります。長引くと、鈍重な全体の覚醒は促進されても、今度はイライラがつのって促成されてた実のほうが腐ってきます。
だから、地獄のヤカラのしたい放題させることもまたいいことになるのです。
いやあ、いまね、A家の猫が私の寝室に居座ってしまってまして、なんでこうなるのと仰天しているところなんです。初対面に近い猫ではあるものの、石松に行動パターンが似ています。顔も石松に似て釣り目で、片目を怪我してるようです。石松二世とでもしときましょうか。
2012/09/05 (Wed) 16:01:02
石松二世。Aさんに電話して引取りに来てもらいました。驚いたことに手土産が種無し巨峰3房とりんご3個で、いずれもAさんちで作ってるものなんです。巨峰がまた甘いこと。果樹園がけっこう広いんですね。
さて、イルミが何かしでかそうとしているようで、騒がしいですね。
https://okarutojishinyogen.blog.fc2.com/blog-entry-2502.html
2012年9月9日ですか。13:23:33ですと。
9月9日で思い出すのは、2000年(H12年)旧暦の9月9日13:30に起きた鳥取西部地震です。鳥取県の日野町震源、ひのととりの日でしたから、新神話の火の鳥復活、起動開始をはっきりと意識したわけでした。
それから12年。新暦において、ほぼ同時刻に何が予定されているか、ですね。あるいはこれも旧暦で与えられているのだとしたら、いったい。10月23日になりますか。
2012/09/06 (Thu) 08:24:08
9月9日ですか。
思えば、まだまだ解釈の途上であることに気づきます。
2000年9月27日昼前、明石駅で待ち合わせして、舞子浜の移情閣に向かった。まず舞子ビラで食事して、現地でシミュレーションしようということになったのでした。ビラの最上階からの瀬戸内海と明石海峡大橋の袂にぽつり小さくたたずむ移情閣の眺めに、目をやりながらの食事でした。
それまで何度かのメールのやり取りで、私に相談すれば何かが変わると信じて、彼女はもしかするともしかするとそうなのかしらと、幼少期に繰り返し見た同じ夢の中の、移情閣を舞台にした夢語りの、扉を開く青年の役割を演じてくれるのではないかと期待して、その日は初対面したわけでした。
一時過ぎに移情閣に入り、一階、二階と見て回ります。創設者は華僑で財を成した呉錦堂。海運業をしていたことから、瀬戸内の龍を鎮めて航行の安全を図るために創建したとされる八角三層の風水塔であるわけです。
さて青年は三階にいて二階に下りてきたというのですが、問題の三階は拝観禁止だったので、そこに至る階段から真っ暗闇です。しかし、それでは何もわからない。私は、これより先、通行禁止となっている立看板の横を通り、途中まで上がると、外光を受けて、天井の一角に掲げられた額の字が伺えました。そこにはたしか、蓬莱第一と書かれていました。
その二階で我々は、自分伝説を語らいます。私は鶴だと高名な占い師に言われたと言うと、彼女は自分は亀だと言う。かごめ歌についても語らいました。すべる、とは統一する、ひとつになる、一堂に会するという意味だと伝えます。だったら、シミュレーションすることそのものずばりです。
あのとき夢の中で青年に、長いこと待たせたねと言われてしたことのお触りだけでもと、手をつないだのです。これでシミュレーションできたねとなったのです。駅まで送って、その別れ際に、この結果が兆候として出るはずだから、それであなただったかどうかがわかると言われました。
それから何日かたって、鳥取西部地震が起きたというしだいでした。2000.10.6 13:30でしたか。調べてみれば、シミュレート時刻からちょうど9日目で216時間後、しかも旧暦の九月九日ひのととり。震源地も日野・鳥取だったというわけです。
時悟り 蓬莱出でて 鶴亀は 此地にすべりて 瑞い世開く
道別きて 集いすべりし 鶴亀に 舞子が浜を 火の鳥が発つ
彼女はこれで少しは運が開けると思ったようでした。が、謎はたくさん生まれました。いったい、夢の中の青年とは誰なのか。彼女は手がかりを得ていて、青年からキンイロタイシと言われたという。ならば、それは御伽草子・毘沙門の本地における、毘沙門天の前身ではないか。また彼女は、光物の袋を肩にかけ、それを届けるために鬼から逃げていたという。それは何なのか。
この神がまだ神に成りきれずに閉じ込められた状態にあったのを、二人ともども開け放たれた窓から出て行ったということなら、いよいよ神となられることも含まれる。
また、呉錦堂はメーソンでした。移情閣の以前に松海荘という館があり、そこはメーソンロッジだったそうです。ちなみに、別の機会に移情閣を訪れた際、なぜか偶然に三階に電気がついていて、扉も開け放たれていたのですが、そのとき中華寝台とその前に居並ぶ二列の椅子の並びを見ました。まさにメーソンの儀式の間だったようです。小規模の演奏会が催されたとはなってましたが。
秘教組織の魔術は、神をもコントロールするほどのものかも知れません。風水、魔法、その他さまざまな地上的呪詛技術を駆使できるようです。
さて、新神話もその当時から発足したわけでした。この宇宙は、全体からすればごく一部の特殊空間になっていて、そこでのみ行われている物語のようなものになっている。長い時が経過し、そこに封じ込められた有情の数おびただしく、外からの介入と解放がいまこれから行われるところという設定になっています。その西ベルリン的あるいは大使館的根拠地が蓬莱島であり、そこは天仙邪神といえども不可侵の領域になっているという設定です。
そもそも鶴と亀は浦島太郎と乙姫の御伽草子の物語がもとになっています。彼らは死後、鶴亀になって故郷の蓬莱島に帰るのです。そんなことが現代にもあったとしたら、面白いでしょう。
2012/09/07 (Fri) 17:53:35
謎がほぼ解けてきました。それは人類が超進化する時を告げているのです。
よく巷ではアセンションと言われてますが、誰もその内実については知りませんよね。どんなふうになるのかは、多事争論状態でした。
しかし、もしイルミが先んじてその内容を知っているなら、このようなジョークで茶化してもおかしくはありません。
謎はとても簡単です。イルミサイトの入門がスフィンクスの謎掛けで、解答は「人」。彼らが最終解答として用意しているのは、「人」に対する言葉「神人」なんです。
アダム・カドモン(神人)は、聖書ではアダムとして記載されますが、カバラ的には「元の人」のことであり、完全無欠の神人のことを言うのです。その状態になってはじめて、楽園に復帰することができる。
https://wiki.livedoor.jp/kagetani/d/%A5%A2%A5%C0%A5%E0%A1%A6%A5%AB%A5%C9%A5%E2%A5%F3
アダムの誕生日は、研究によると紀元前4004年10月23日の午前9時であるとか。6016年後の10月23日もまたアダムの誕生日であるわけです。
アダム誕生が今回はアダムの楽園復帰に向けての誕生となる。それがもっとも現れやすい日取りとして、2012年のその日が予定されている。
イルミサイトを調べて行って、こんなのを見つけた方もいましたね。ネブラ・ディスク。それは3600年前の最古の太陽暦と太陰暦を組み合わせた天文時計だったとか。
https://wiki.livedoor.jp/kagetani/d/%A5%A2%A5%C0%A5%E0%A1%A6%A5%AB%A5%C9%A5%E2%A5%F3
そこから、陽暦だけでなく、陰暦の考慮も必要であることがわかる。では陽暦の2012年10月23日とは。陰暦の9月9日になるのです。そして、アダムの生まれた時刻までいれると、999と三つ並びます。
実は人類がもっとも大切にしなくてはいけないのが、この日時なのです。しかし、この時を、宗教的な思想に乗っかって祭りをするようなことは差し控えるべきでしょう。むしろ沈黙して誰とも話さず、静かに内的催しのままに時をすごすことがよろしいかと思います。
イルミは人類に深く関わってきたことから、人類の持つ特殊な時間的タイミングのことを、我々よりもよく知っています。彼らにもし、本当に人類への妨害意図があるなら、9月9日を陽暦に変えてパロディー化したカウントダウン0タイム付近で、最大限の妨害工作をしてくるでしょう。
しかし、私はそんなことはしてこないように思うのです。
ジョーカーはもっぱらトラブルメーカーですが、ピエロでもあり、教師でもあります。人類にこれほど深く関わって、よくこんな愚か者たちと歩調を合わせていたなあと思うほど、もしかしたら教師であろうとしたのかも知れません。最後は、ようここまできたと、卒業生たちを拍手で送ってくれるのではないかと思うのです。
だから、ピストル撃った瞬間、旗が出るような予感がしたのかも知れません。そうであってほしい。
しかし、それにしても彼らの「9」「九」という数へのこだわりは、ピラミッドの階層の数にも出てますね。私も九のつく事柄には多くシンクロしました。
大本教の九鬼。ウシトラノコンシン。先の彼女との逢引の場が知らず知らずのうちに、九鬼本陣のあった高御位山の麓だったこと。そして秘密は守られていた。もしかすると、コンシンとは金神と書くのやら。となれば、イルミなどが崇拝するモレクもまた金の神だという。しまいには、いったいどうなっているんだと、笑い飛ばしたくなってくるじゃないか。
もう、幕を引こうじゃないかね。罪人の時空はもうこれぐらいにしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。