活躍の場を異界交信掲示板に代えて・・・2012年7月記載分(7)

2012/07/29 (Sun) 11:48:24
デッドラインとしての日付けだった!!
https://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/8cda98cfc13703c27123f1026fa2cefb
そうでしょう。そうでなければ、世界は戦争を始めてしまいます。それは不可逆的な絶滅に向けての成り行きになるから、予定されていたのなら、どうあっても(たとえ単独でも)実行してもらわねばなりません。
ぜひ、なんとしてでも、お頼み申します。それが実現すれば、あのいまいましい古事記の旧神話の売国奴政権の席巻を物語る天孫降臨物語も、贋物の3次元的出来事として打ち捨てられ、4次元的な宇宙文明の移植という真実の成り行きとなって示現することになるのです。
つまり、宇宙文明の介入があった時点を以て、アセンションも果たされたことになる。8月4日、ぜひそうであってほしく思います。
2012/07/29 (Sun) 19:06:51
日本も世界もいよいよ末期。乱世はますます激しく。

野田は極右の魑魅魍魎だったんですね。これも戦争を目指すとなら、世界はどこもかしこも一触即発。世界のリーダー達は地獄の獄卒で固められた観があります。中でも野田、枝野、細野、フランケンはその本体が、新神話に描くところの、地獄の第5層から7層に収監されていた化け物たちですね。これは手ごわいですよ。邪神たちも手に負えない。しかし、劣勢が明らかになったもので、やぶれかぶれと、地獄の釜の蓋を開けてしまったんですね。つまり、この化け物たちは正神邪神の二極の外の第三極で、何をするやらわかったものではないから、予測もできない。それが政権トップに取り憑いているのです。
とにかく日本政府は、少なくとも来1月までには極東を巻き込む戦争が開始されると、いや、開始しようと思っていることが、次の動向からうかがえます。戦時下になれば、選挙など関係な~い、民意など関係な~い。ハイオパピー。なんとか、ゴールに逃げ込もう。ってか。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120729-00000040-jij-pol
こんなこと知らなかった。いくらでも唖然とするような無責任が吐露されています。もう毛と皮が剥けきった化け物が世界を徘徊中といった感じ。一斉逮捕が追いつくかどうか。

2012/07/30 (Mon) 07:29:22
「自分は「自分で考えた宇宙」に住んでいる」
https://oka-jp.seesaa.net/article/283711413.html
観測対象は、自分を不可知のパニックに陥れない程度にアレンジされて、つまり自分に納得できるような体裁を整えて、観測されてくる、ということでしょう。
極論するなら、自分が、宇宙のことを気にかけなければ、宇宙はなかった、と言い換えられるのです。いったいどうなっているんだ、どうなっているんだ、という追求に応じて、仕方ないなあといったようにして、素材や設備が小出しに提供されているのです。
しかしその舞台裏が、そろそろ種明かししてもいい時が来たんじゃないかと、設備を撤去しだしたわけでしょう。もしかしたら、最後には現象を生起させていたと思われた宇宙という土台設備も、もういらんでしょうと撤去されるかも知れません。
天動説は紛れもないこと。それも地球中心ではなくて、自己中心の天動説が本質なんです。観測者中心のベースアドレス方式で、このプログラムは動いているんです。そして、観測者が必要とするだけの観測レンジがたえず備え付けられている。
ジコチューなんて卑近用語で罵倒の対象にされていますが、人それぞれに観測対象も、その結果も異なっているのがほんとうなんです。それをロボット化して、みんな一緒の答えを出すように工夫し、制度を介して強制してきたのが、歴代の為政者だったのであり、その背後には邪神がいたというわけですね。
In Deepさんの、教育なんてクソに等しいというのは、そういう意味で、単なる洗脳道具にすぎなかったでしょということなんです。私も大学除籍なんですが、どこか共鳴するところがあります。
しかし、教育というのは、邪神にとっても両刃の剣です。ここまで推敲するための土台をつくり、能力を培ってくれたことに感謝せねばなりますまい。秘教傘下のムーの与える半マジ半デマ知識によって触発されて、大きな発見ができた。その成果を秘教に持って行かれても、それはギブアンドテイクとすべきようなものです。
しかし、基本はやはり、学校も試験も何にもないのが理想というのが、私にとっての結論です。
2012/07/30 (Mon) 18:44:06
オリンピック開会式に現れたUFO。目撃者はいなくても、彼らが特定のカメラに選択的に写ることは、造作もないでしょう。
https://okarutojishinyogen.blog.fc2.com/blog-entry-2290.html
なにをするために? それは来たるディスクロージャーの日に備えてと、邪悪の仕組むテロの防止のためかも知れません。
https://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1460.html
UFOが世界を覆いつくすかも知れないので、8月5日には3:43:53に的をしぼって屋根に出てみます。
ちなみに、同サイトから知る本日(7/30)の歳時記を。デッドラインにきていることが窺い知れます。
https://okarutojishinyogen.blog.fc2.com/blog-entry-2030.html
2012/07/31 (Tue) 14:50:34
https://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/
薄衣の白装束に着替えて、この暑い夏を涼しくお過ごしでしょうか。
デッドラインはすでに越え、これからいかなる処置になるか、蟄居して待つ身です。すでに大五郎には、鞠を取るか刀を取るか、選ばせております。
もしも、同じ時空を共有されている方がおありなら、そろそろ分厚く息苦しいビジネス服を脱いで、風通しよく軽やかな白装束にされたらいかがかと打診申し上げます。
2012/07/31 (Tue) 19:28:52
https://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1464.html
先の未来に残し置かれる国は、英国と日本かも知れませんね。
ご本人はご存じないかも知れませんが、天皇さまは伝統的秘教の嫡流です。グローバルエリートたちは、こうした高貴な方たちの保護を優先し、同時に住まわれる国の保全を図ります。
国民は、天皇制が存続してきたことを、喜ばねばなりません。またこのために、幾多の存亡の危機が奇跡的に跳ね返されてきたのです。
これからの日本に生きる者は皇民となる。世界に日本という国が残されたのは、神の恩寵だったと述懐される日が、いずれ来ることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。