身内さんの見た夢

四月四日の未明に身内さんの見た夢
いったいいつの時代のことだろう。前世のことなのか、夢見の世界でのことなのか、夢に出てくる時空は本人にとっても、時代背景が分かるすべのものではない。ただ、夢が指し示す重要な暗示と啓発がある。それが夢見る本人にとって、あるいはそれを知らされた縁者にとって、非常に重要な示唆をもたらすものとなることが多い。
このたびの身内さんの夢の内容は、本人のみならず私にとっても大事なものと思われたから、ここに記す。それは新神話を補完するものとなろう。
身内さんの見た夢の概略
夢の中の時代および背景についてはまったく分からない。身内さんはある妙齢の女性になりきっている。良家の子息が彼女に一目惚れしプロポーズ。ところが子息の側近が怪しんで彼女を捕らえ、四人の巫女に審査させることになる。周りはみな彼女のことを疑っていて、明らかに不利が読み取れた。審査で不審の結果が告げられれば、死刑にもされかねない。巫女たちは超能力者で、その能力で彼女の行動を封じることができる。そうやって、自由が利かない状態で連れて来られた良家の家は、門を入ると水晶の玉砂利が無数に敷かれ、その一つ一つさえも相当な宝のようだった。それを踏みしめながら、審問の場に引き出された。彼女の手の右左それぞれを巫女が一人ずつ握った。すると彼女の中に電気のような痺れが走った。ところが、二人の巫女もびくんと電気に打たれたようになり、それ以降、彼女のほうに巫女たちのパワーが流れ込んできた。明らかに巫女たちは、彼女の側に味方していた。そのように感じつつ夢から覚めた。
目が覚めると、いつもの朝とは異なり、全身にパワーがみなぎっていたという。
いい夢だ。身内さんがごくふつうの人からどんどん巫女の能力を獲得していることを暗示している。
また、夢の中でパワー(気)の源泉を見つけ出し、そこからパワーを取り込むことに成功した。夢見の達人になる重要な課程だ。
不利な立場からの逆転。それがすごくいい。おそらく夢がさらに進めば、巫女の四人ともが彼女に加勢することになることが暗示されている。夢の中で敗北の経験をしたなら、同じ夢の中に戻ってでも解決乃至は勝利してこねばならないのが巫女戦士である。その鉄則をみごと達成している。
しかし、良家の息子のプロポーズが叶ってしまうという筋はいただけない。それが彼女の魂にとっての宝を手に入れることが暗示されているならまったく申し分ないが。おいおい。(^^;;;
そこでひとつ、愚痴っておこう。
いかにも高貴と思われるその館の主に、どんな高貴さがあろう。人徳によりその境涯を達したとなら、目下を自らの作った掟で縛ったりはしない。不義でかつ権力を誇示して富を形成し、富の力で手下をして裁判の判事にし、その張本人自らはいっさい手を汚さぬ卑怯者こそがその館の主であり、後継者はさらなる二世愚者であるにすぎない。その後継愚者の思いつき横恋慕によって、どれほどの善人義者が苦しめられているか。唾棄されて然るべき愚者である。
そのような体制について、みなさんはどこかで聞き知ったことがあるだろう。インドのラージャなどがその好例だ。カーストのバラモンに次ぐ高位を占め、富と権力をほしいままにし、ラージャの地位を築いた者はともかくも、その後継門閥など、低位のカーストの者をさげすみ、己が判断でどうにでもできると考えている。その理由をバラモンなど神官層をして、前世因縁によると言わしめる。ところが、誰も前世因縁の記憶がないのだから、あてこすりであろうがなかろうが、現況を見るだけで、権力を以て何とでも言いたい放題なわけで、あきれた妄想話ということになる。インドをバラモンの国、聖者の国だとか、霊大国とか言っているが、詭弁もはなはだしい。その霊大国が、核兵器を開発し、その力を以てせねば優位が保てないというのだから、何が聖者の国かと笑ってしまう。最近になってあの国から聖者がいなくなったのではなく、もとより偽の聖者ぶった者たちが支配した国だっただけのことだ。一度として、聖者が不平等なカーストをなくそうと運動したことなどない。偽善者どもの集まった国に過ぎないのだ。もし、彼らの背後にいる神が、カーストをそそのかしたのなら、原因ははっきりする。そう。背後にいる神とは邪神に他ならない。聖者たちは、邪神に付き従う手下でしかなく、とならば、万民にとっての敵である。絶対に許すべきではない。邪神もろとも帰零される必要がある。そうすれば、バラモンや聖者など、地道に己が自己保身に終始し修行に明け暮れてきた今までの多大な転生も、まったく無意味だったと知ることになろう。そう。正神は彼らの良心がどこにあるかを見る。それが少しでもあるなら、どの時点かで改革のアクションを起こしているべきであり、それがないとならば、邪悪を知りながら、邪神を擁護し支持していたことになるわけだから、邪神もろともゼロになっても不合理はないということだ。今まで権力と階級にあぐらをかいた分、先がないと知るべきだ。
私にとっての喜びは、身内さんが夢見の中で勝利したことだ。不利な状況を、ものの見事に逆転してのけた。その経験は、たとえ夢幻のことだったとしても、本人にすごい自信と魔法力を与えることになっている。私は、全力を尽くしてそのような彼女を援助する。援助して、援助し甲斐のある長足の進歩を遂げているからである。私は、それが長老の集まる評議会、つまり言わば閻魔の前に居並ぶ評議衆による採決であるなら、評議衆の座に乱入し、閻魔もろとも評議衆を腰の大刀で叩き切る。正神である閻魔や評議衆なら切るわけにはいかない。が、それらは邪神の成り代わった偽者だから、世のためにならぬと叩き切るのである。
邪神側の手になる旧神話の訂正
国祖神たちの正義と平和に彩られた時代を終わらせたのは、宇宙外からやってきた邪悪な者たちだった。国祖神の執政下ではやっていけなくなりそうな心やましい側近たちを、このインベーダーはそそのかしてクーデターを起こさせたのだ。
そのとき国祖神側に居た妃や侍女たちの多くがその光景を記憶して宮廷を離れている。そして、転生して巫女となり、あるいは捲土重来を期して戦士となった。そのようなひとりが身内さんである。
彼女らは、成り代わった邪悪の神々の追っ手に追われる身となった。持子早子のいきさつも、でっち上げ話に他ならない。国祖神側に就けば、この境遇に甘んじねばならないと脅されているのだ。だから様々な転生の中で、苦難に遭遇したりもする。彼女が夢の中で囚われたのも、そのような過去の経験によったりしている。しかし、今や正神のほうが圧倒的優位に立ち、邪神側に就いていた者たちが、ようやくその愚に気づき、寝返っている。その末端における現場を身内さんは身を以て体験している。そう。身内さんに宿る真実のパワーが、ありとあらゆる邪悪と闇を駆逐していく。その現場を彼女は夢で経験したのだ。

「身内さんの見た夢」への5件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人さん
    ありがとうございます。
    出来事が伝わるとき語り部の脚色力で
    ニュアンスも多少違ってくるものですが、
    奥人さんはわたしの言葉を正しく
    美しい文章にしてくださいました。
    奥人さんだからこそできることですね。
    ありがたいことです。
    最近、夢ばかりみています。
    高層ビル・・・窓の外は海が迫り
    最上階の部屋だけまだ水没を免れていました。
    わたしも移動しなければと思って
    周りに残された人はいないか注意深く見ています。
    ガラス窓に波が打ち寄せ
    巨大魚の尾びれが見えたり、奇怪な生物も泳いでいました。
    人魚のような姿も見たのですが
    グロテスクで恐ろしい形相・・・。
    わたしは妙に落ち着いていたので
    予定の行動をとっている感じです。
    断片的なワンシーンの夢でした。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あなたにとっては故郷の海の浸襲ですから、おちついておれるし、いい成行なのではないでしょうか。
    グロテスクな人魚は私も海底に居る夢の中で見たことがあります。海の中の色がそうなのか、青緑色をしていて、うろこでおおわれていました。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    身内さんの海没の夢、もしかすると現実になるかもしれないという話が、「黄金の金玉を知らないか」ふぐり玉蔵氏のブログに書かれています。それはハワイ諸島の海底火山が噴火して、数百mクラスの大津波が日本を襲うという話です。
    彼は、入魂にしているエージェントさんの嘘のような本当の話から引用しているわけですが、なんとそれが不思議ミステリー雑誌「アトランティア」から公開されることになっているようです。
    彼のブログを見てもらえばわかるのですが、そこには併設記事としてUMA"フライングスネーク"も載せられていて、これは武良さんの記事のはずです。彼は彼のブログで武良さんの記事の宣伝もしてくれていることになります。
    http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-303.html

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    森野さん
    最近の森野さんはどのような生活をしているのですか?
    山の上の暮らしはどんな感じですか?
    買い物などは遠くて大変では?
     
    ・・・・・
    メイさん、お元気にしてますか?
    ネットで見かけないので。パソコンする暇もないくらい忙しいのかな?新学期ですから・・・

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつかきっとさん
    山の中で今、開放的なベランダにいて、PCをいじっております。
    都会の喧騒さはまったくなく、鳥のさえずりだけが森林にこだましております。
    ああ今、チェーンソーの音が、そうですね、200Mほどの距離のあたりでしています。あとはうぐいす、かけすなどの声が。
    買い物は15KMほど離れた町に行きます。車で2,30分、片道に所用します。
    直近の問題は、汲み取りトイレなんですが、パイプにつまりができているせいか、タンクに落ちずにひっかかっています。やれやれ。糞まみれになって、ハーデース計画を実行しなければならないのでしょうか。
    農作業は、生活環境設定中のため、おざなりです。またぼちぼちやっていきます。
    桜の満開をデジカメでいっぱい撮ったのですが、PCとの接続コードが見当たりません。ブログアップ予定のつもりが、後になってます。
    メイさんは、ここにだけは見にこられてるようです。あなたのメッセージは伝わるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です