琵琶湖周航の歌10・・・箕面の六個山 (琵琶湖と淡路島を繋ぐラインのカナメ)

箕面といえば、きよしさんのお住まいもこちらだったですね。
大阪府にあって、風光明媚さを残すところと思っております。
さて、ここのレギュラーコメンテーターのメイさんもこちらのお住まいで、このたび最寄の山として散策に出られたのがご当地の六個山。
このたび、目と心の保養のために私がぜひともと申し、写真を撮って送っていただきました。
標高390mほどとはいえ、その眺望の良さは、送っていただいた写真を見れば一目で分かります。
「教学の森」として、自然林をしっかりと残している様は、とても気持ちよく、地元の努力の賜物と言えそうです。
ご自宅から六個山を撮る
rokkoyama_03.jpg

教学の森地図
rokkoyama_05.jpg

教学の森に今から
rokkoyama_04.jpg

ちいさな花も
rokkoyama_01.jpg

山桜も みんなおんなじ花盛り
rokkoyama_06.jpg

森は気と神秘と幻想を湛え
rokkoyama_07.jpg

と思えば 木が気を送り合っているのか、自然は自然でいいもんですな
rokkoyama_11.jpg

山頂からの眺望は・・・まず淡路方面
rokkoyama_08.jpg

これは霞にけぶる南の住宅街
rokkoyama_09.jpg

ちょっと足を伸ばし、ハート広場へ
rokkoyama_12.jpg

ハート広場の広い草原に羊かとみれば、メイさんの飼い犬のわんこさんでした
rokkoyama_02.jpg

道にかなり迷われたようで、メイさんの健脚もがくがくに疲労するほどだったとか。
息子さんとわんこさんに励まされながらの道中だったようです。
よくぞ写真を忘れずに撮ってきてくださいました。
お疲れさまでしたね。
また、お願いします。m(__)m

“琵琶湖周航の歌10・・・箕面の六個山 (琵琶湖と淡路島を繋ぐラインのカナメ)” の続きを読む