お知らせと琵琶湖周辺霊場周航の歌

まずお知らせから。
本日午後7時からのフジテレビ系放送の
「脳内エステIQサプリ」怪現象ミステリーSP衝撃!UFO映像公開未確認生物&すごい技ガチャピン 
において、坂本さんのUFOビデオ映像が紹介されるとのことです。
ゴールデンタイムなので、夕食を摂りながらご覧になってください。
また、さる20日のローカルラジオ放送・AM神戸の谷五郎のラジ関アフタヌーンで
武良さんがUFOコメンテーターとして電話生出演されたそうです。
M総研さんは求道者によく見られる身の周りのシンクロが幾多起きているようです。
整理がつくまでブログを更新なさらないようです。
再開のときは、表示記事数をもう少し減らしてページを軽くするようお願いします。
(私のPCは限界です)
みんな活躍の時期がきているように思います。
さて、今回の記事は上記お知らせだけではありません。
前記事に続き、琵琶湖周辺霊場周航の歌を少し歌わせていただこうと思います。
古事記の「誓約」の段は、天照大神とスサノヲが相互の身の潔白を証そうとして、それぞれの持ち物から子供を生む物語であります。
その舞台になるのは、神話世界の天の真名井の上空となるわけですが、古代人はそれを現実の空間に投影させて、琵琶湖を真名井になぞらえて、自ら住居する空間に神仙の息吹を感じ取って生活していたようなんですね。
おそらく古代人の居住環境にはすでに土地の性状を織り込んだスケールの大きい神話伝承が語られていたと考えられます。
スサノヲの持ち物の太刀は三段に折られて三貴姫が生まれ、竹生島をはじめとする島々を貴姫の御神体とする信仰を生みました。
天照大神の持ち物の珠を噛み砕いたものからは、オシホミミ、天津日子根などの五柱の男神が生まれ、天皇家を補佐する豪族たちは積極的に神々を戴祖して、自家の格式を神に連なる者としての権威と格付けを図っていきました。
むろん御神体としての身体を持った男神もいました。天津日子根の子・天の御影神は近江富士と讃えられる三上山に鎮まりました。この神は鍛治の神とのことです。
火の神や鍛治に関係する神名には、およそ「みか」の言葉が使われています。タケミカヅチ、ミカハヤヒは火の神であるとともに鍛治の神、そして戦神です。ミカゲも火と鍛治を司り、天津日子根の意味する錬金術科学の系譜としてふさわしい流れとなっています。天津日子根神も湖東の彦根の地名として残るわけで、土地が御神体となっているわけです。
三上山も三つの上(神)の山とするなら、その三つとは何なのかを調べねばなりませんが、ミカの山すなわち錬金鍛治のいわれとするなら、分かりやすくなります。
また近隣の伊賀の地名も、「みか」⇒「いか」の転であり(mが抜けたのね)、このあたり一帯が鍛治や窯業を行っていたことによるわけでしょう。設楽焼きなどの窯業はやはり火を使う、当時の錬金術科学です。
また、天の御影神は天目一箇神(アメノマヒトツノカミ)に同じとされるようです。この神は目がひとつしかない神で、やはり鍛治や窯業の様子を表しています。また、ギリシャ神話に言うキュクロプス(サイクロプス)というチターン神族の鍛治の神そっくりです。
しかし、そればかりか古代人は火山もイメージしました。
鍛治の赤々とした坩堝と火山の噴火口はスケールは違っても似ています。古代人の得意な相似像イメージングがここで生きてくるわけです。
キュクロプスなどは、神々の支配の交替期に呼び出されて使役されて、また地底に幽閉されているわけで、哀れといえばそうですが、火山のマグマならしかたないです。つまり、地上の生態系の変貌をもたらした摂理とさえ理解されていたんです。
これは一つ目ということから、さらに台風の目を想像させ、活火山や台風として、この神の存在意義が規模を大きくし拡大されていくわけです。
近江地方の古代人は、ギリシャにおける詩人がオリムポスの神々の臨在感を抱いていたのと同様に、高天原の神仙境にあることを自覚していたのでしょう。万葉人の心のおおらかさはこうして作られていったようなんですね。
また神話の比良坂は、歴史が坂道が上り詰める究極の時代を意味しています。比良山という山に見立てて、きっと比良の上り坂の峠の先にイザナギが作るであろう輝かしい青空の時代を夢見ていたのでしょう。
まだまだ続きますよ。今回はここまで。

「お知らせと琵琶湖周辺霊場周航の歌」への11件のフィードバック

  1. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    森野さん!!
    いや~ホント!!
    ビックリしています!!
    マジやばい状態です!!
    マージナルもなんだか?
    おかしいようです!!
    http://6105.teacup.com/nick/bbs?from=bbsticker
    昨日、マージナルにUPした僕の記事が消えている!!
    それで、阿久津先生に先ほど電話を入れた所、やっぱりサーバーがおかしいですネと!!
    その昨日のM総研の記事がエハンさんの序文にあるM総合研究所に先日、書いた↓の記事を参照下さい。
    http://8136.teacup.com/mkennet/bbs/22
    サイパンでの共時性といい、今回のマージナルの掲示板が消えたことといい絶対におかしいですヨ!!
    まるで映画の世界です。
    多分、「私の直感」はドンピシャだと思いますヨ!!
    (ブログなクローズですがこの掲示板では僕が本当に伝えたい記事だけをUPしていく予定です)
    先ほど武良さんともお電話しました。
    イラク戦争の本当の目的は?
    http://blog.m-ken-net.com/blog.php?y=2006&m=8&d=10
    http://www2.tba.t-com.ne.jp/dappan/fujiwara/article/omoto01.htm
    http://www2.tba.t-com.ne.jp/dappan/fujiwara/article/omoto02.htm

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    http://green.ap.teacup.com/shinjidai/129.html
    ↑こんなもの見つけました。トホホ
    でもこれが「普通の人」のご見解であり、またこれが「常識のある」人です。
    すなわち、「目に見える」世界しか信じることができない人です。
    でも、M総研はこの方がとっても気に入りました。

  3. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメント 2は管理人のみ観覧でご変更を御願い致します。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私も自分のブログにコメントが書き込めなくなっています。
    こないだは打ち込めてもアップしたとたんに「情報が間違っている」などと出て、打ち込んだのが全滅。
    最近サーバーがいろいろやってるみたいですが、その関連なのかどうか。使いにくくてたまらんです。
    スパイもウイルスも入ってないみたいですが、PCが重うてならんです。
    ゲイツの仕業かな。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    アップできましたか。しかし、同時にIE異常終了。
    こんなふうでっせ。

  6. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    確かにおかしい!?
    絶対におかしい!?
    僕も夕方にコメントをUPした時には、昼過ぎにはコメントが2つ確かにUPされていたのに?
    その後にもう一度見たらコメントが1つしか表示されていませんでしたヨ!!
    されで、先ほど見たらまたコメントが繁栄されておりました。
    うううんんん???・・・
    確かにおかしいですネ!?
    システム上の問題かもしれませんが?
    ブログのソースをサーバーが読み込むときに多々発生するリロード現象である可能性があるかも知れませんが?
    過去、今までにこれと言って異常がなく、ここ最近のシステム不具合となると、どこかで?ウイルスリンクを踏んでいる可能性もあるのかも知れませんヨ!!
    ウイルスリンクの中にはURLを開いただけでも感染して、PCにウイルスソフトを常駐させていても無効で、感染するものがあるそうですから・・・
    マージナルの阿久津先生もブログの過去の記事がすべて消えて、掲示板も消えており、本人さんもおかしいと言っておりました。
    僕は最初、テッキリマージナルであまり公にされては困る記事であると思ったので、投稿してすぐに、「やっぱりまずかった?」のか?と記事をUPしましたが、阿久津先生に直接電話をして、事の真相を確認しましたが、その時点には阿久津先生はご自分のサイトが真っ白になって、過去の掲示板もブログ記事も全て消えていることには全く気がついておりませんでした模様で、僕の電話で、はじめて気がついたようでした。

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    IE6からIE7にしてから、といっても勝手に向こうから7にしますとメッセージが出て、ならばとやらかしてしまったわけですが、それからトラブル続きなんですよ。それでゲイツの仕業かと思ってね。
    もとに戻そうかなと思えば、システム復元しかやりようがないですね。
    EUに独禁法でやられてオープンソースにした腹いせに、いたちの最後っ屁のようなことをしたのかな、てのは考えすぎでしょうか。

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人神官様~
    少々私事でどたばたしており、拝見が遅れ、コメも遅くなり申し訳ありませんでした。超勉強になります。そうなんです、火の神・鍛冶ってのも歴史書に出ておりました。博学~くーっ しびれますよ。前回の記事があんまりにもローカルでこれ以上ふくらませると他の方にご迷惑になるかなーって思ってたのですが、今回の掘り下げた記事も最高に面白いです。こうした身近なところと古事記の深い知識を結びつけて御教示いただけるのは、最高に贅沢です。いやほんと幸せな気分に浸れました。
    マッチョマン様~
    前記事コメで素晴らしいコメントをありがとうございます。今日の荒天などを見ると本当にあの時は呼んで頂けたのかと、感謝の念が湧いてくる次第です。写真も、「私をして撮影せしめた」との受動説もありかなーと。まだまだ持続性の点で至らぬ点がありますが、感謝行を続行中です。

  9. SECRET: 0
    PASS: 8f7220b7cbc1ecdf00cf648285cf2413
    奥人様 皆様 おはようございます
     いたちの最後っ屁は、実に面白い考えすぎです。確かにソースを公開して後、次に何を考えているのか?と感じます。
    ひょっとしてハード的には、現状の球体表面の2次元通信網でなく、例えば人工衛星をフルに利用するような立体的なものでしょうか。NEW-イーサネットみたいな独占を考えているかも知れませんね。これこそ考えすぎではあります。(-.^)

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    琵琶湖就航の歌と竹生島でお邪魔してしまいました。
    こんにちは奥人さま、外は雪が積もりました(大阪)
    いつも夢で呼ばれていろいろなところを旅します(現実で^^)
    竹生島も昨年11月に呼ばれて行きました
    が、乗り物でめったに寝ないのに竹生島の生き帰りの船で琵琶湖就航の歌が子守唄になったのか、また気絶するように眠りました。夢もみなかったのでまったく記憶がないんですが、なんだかは~さっぱりした気持ちで帰ってきました。^^
    しょうもない話で参加して失礼しました。

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pさん
    また琵琶湖にちなんだ途方もない話をしたく思っています。
    やはり琵琶湖はいいものです。
    マッチョマンさん
    動作の鈍ったPCとは格闘のステージに入っております。衛星からコントロールされても困りますからねえ、MACをそろそろ検討しようかなとか。
    オフィスもM総研さんお勧めのオープンオフィスへとレベルアップを。
    メイさん
    弁天さんに呼ばれましたか。
    気絶されている間に、弁天さんが入られたかもしれませんね。
    確か、その頃からお越しですもんね。
    よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。