全戸緑化計画

近い将来、全人口が自給自足に陥り、飢饉に瀕するようなことが起きてくるに違いない。
そこで過去の名君に学んで欲しい。
上杉鷹山公は、藩内の領民のすべての家々に、食べられる実のつく木々による垣根を作らせた。少し敷地があれば、菜園も作らせたであろう。
当時の民は、蓄えするほどの余裕もなく、もしその年が不作であれば、たちまち飢饉に瀕した。そのようなときのためにと、代用食物の生産に力を入れさせたのだ。
それを現代に当てはめるなら、もっとアイデアは広がる。
ビルというビル、あるいは一戸建てという一戸建ての屋根、壁、小さい公園の敷地に、なるべく食用植物を這わせながら育てる工夫をする。
これによって、建物内部の温暖化が防がれ、省エネが促進される。
蔓性食用植物なら、かぼちゃやきゅうりが筆頭だ。
蔓性でなくとも、プラスチック成型した縦長型の水耕栽培装置を並べれば、建物を食用植物で覆うこともできる。
これからの産業は、なるべくなら工業であるべきではない。それは時代の流れに逆行となるだろう。
第一次産業かそのサポート産業への展開が必要になる。その方向を向いたリフォーム産業もいい。食料自給率を高めるのに、いつまでも沈滞した政府など頼るべきではない。先行きに目覚めた各自が取るべき避難行動として、まず自分の家、家族を自衛的に守ること。そして、余禄で地域を、国を守るという方向かと思う。
地域で一人始めたら、いいなと見ればみんなやり始める。ノウハウを出し惜しみするなかれ。そうして、いざというときに備えることがだいじなのだ。
20年ほど前は、まだ健康だった。その頃、意識して夢をコントロールして行きついた先の世界のことを話そう。
そこでは家がビルのような四角形だった。ところが、すべて植物もしくは土壌で覆われているのだ。屋根に人がいたので尋ねてみようとして驚いた。その人は私であって、画家のようなベレー帽をかぶって、植物を屋根に植えているのだ。
そこで、質問を変えた。「あなたはいつ頃からここにいるのですか」と。
するとその人物は、「ずいぶん前からここにいます」と笑顔で答えた。
そこで目が覚めた。
この人は、私なのか?もしそうなら、過去の?あるいは未来の?
空は夕方でもないのに、濃い群青色。小川に沿って赤い花が咲き、小川には月のような光がきらきら反射していた。
いったいどこの世界だったのだろう。
あのような平和そうなところ・・・未来であってほしい。

「全戸緑化計画」への5件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 8f7220b7cbc1ecdf00cf648285cf2413
    森人様
     ちょっとご紹介のそのBBS覗いてみました。私の感じですが、
    ・精神世界の高いレベルの知識を感じます。
    ・経済も必要だとのことです。
    ・特殊な装置・技術へのこだわりが見えます。今大切なのは個々人の大小さまざまな「悟り」なのでないかと。
    ・階級意識が隠されているようです。高い意識レベル・・・意識レベルに高い・低いはないと思えますので。周波数的な違いはあっても、上下はない。
    ・このような精神世界での商売もありうる時期になったのでしょうか。ああーっ。
    ・人を集めようという物量思想もありそうです。
    M研様の真似をしますと、ううう?んんんっ?。・・・真似できませぬ・・(^^;)

  2. SECRET: 0
    PASS: 8f7220b7cbc1ecdf00cf648285cf2413
    ありゃりゃーっ?
    もう100禁お蔵入りですかーー。
    すばやいです。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    マッチョマンさん
    考え方がほとんど同じであるために、逆に手段を誤ってほしくないんです。
    貴金属によってできた装置がどうして必要なんでしょう。
    そこには巷の霊感商法と変わらない、いかがわしさがあります。
    何でこういう効果になるのかの作用機序が説明できていません。その中間には、信者の信仰が介在せざるをえないのです。
    もしやってみて効果がなかったら、あとどうするのでしょう。
    あるいは、貴金属や金を蒐集しておいて、いなくなったりしそうな気がします。
    私は世界を変えるための新神話の基盤を同概念に置いています。もう少しで完了するというときに、邪神からとんでもない妨害が入ったと思っています。
    ちょっと考えたら、アヌンナキの蒐集したいものを代理で集めているようでもある。(これはオカルト的飛躍だけど)
    それに、大多数の宗教からすれば、反分子になりますから、当然大々的に動けば軋轢がでてきます。
    私が密かに進行させているシナリオを崩すことにもなるでしょう。たった一人でやってるんですから、小さなことでも大打撃です。
    考え方には間違いはありません。だから、誰しも納得するものです。宗教遍歴で傷ついた人たちの楯にもなる思想です。
    しかし、邪神どもは狡猾にも、裏神業の裏すらもかいてこようとするのです。
    先の削除した記事は、時代の先駆者と称する者とは何の関わりもないことを宣言すると共に、大多数の宗教の反駁というストレスから自由でいるためのものです。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥人様にシンクロしたのか、顧客より屋上緑化の業務に新規に参入したいと資料提出を求められ纏めていたところです。雨宮清さんも良いですね。地雷除去とは別に何かされるようです。
    また、発願或いは啓示に対しての方法論は次の惑星でお試しになる繰越赤字?のようです。ご自分で結果をお受け取りになるでしょう。また緑化の旅夢は7次元でしたか?色鮮やかでしたでしょう。さて、明日のアメリカ辺りから破局スタートとなりそうで私共は臨戦態勢に入ります。皆様もお気をつけて。精神的なバランスは神々に生意気な口をきく私などは居直りしかありませんので、常に一心太助であります。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    oronto様
    oronto様の影響でしたか。いきなり全戸緑化計画のアイデアになってしまいました。健全産業に関与されていて、よろしいですね。
    繰越赤字?とは、向こうで果すべきカルマになるということでしょうか。それなら嬉しいですね。
    7次元だったのですか。色は原色に近い鮮やかなものでした。未来に行ける場所なら、ぜひ緑化推進事業をやらせていただきます。
    明日から破局スタートとは・・・頭ボーっとしてますから、一発で淘汰されそうです。(^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です