たまやー、かぎやー


「たまやー。かぎやーっ。
たまやーゆうのは、たまちゃんのことやで。
上手な花火師を褒めるときの掛け声や。
よう、こんなみごとな花火、作ったもんやで。
同じもんは二度とないしなあ。
それに、いつも花火をやるあの方角だけと違ごて
周り全部が花火会場やがな」
「えっ? かぎや?
それはやなあ、えーと。ブログによう来る人らのことや。
においをかぎにきとるから、かぎやーゆうねん。
コメントなんか、花火みたいに儚いけど、
印象に残りよるから、よう似とる」
雨はざざっと降ったが、すぐに晴れて、
ちょうどええぐらいに水やりもできて、
やがて花火大会が始まったんや。
ほんま適度な夕涼み。
ビデオ用意してちょっとだけ
撮った夕涼みをおすそ分け。

「たまやー、かぎやー」への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    何のことかと思いきや・・・
    そういうことですね。
    私は、かぎや じゃなく かきや(書き屋)かな?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Pさん
    各記事にコメントが飛び飛びに入っているので、どこで何がどうなっているやら。(^^;;
    その場所探すのに、たくさん鍵をもって、一室一室開けて回ってるような感じです。
    それって鍵屋でしょうか。いや、単なるアパートの管理人ですかね。
    かぎやはたまやの二階で、駄洒落のお店です。(^^;;

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    鍵屋ですか、笑いました!
    この記事が寂しがってはいかんかなーとコメント書かせていただきました。
    元々この話は、私がふった話に
    奥人様が誠実に答えてできた記事かなーと
    思いまして。いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です