面白情報過去録(2)

2004年の夏はホットだった!!
・・・どこからかテーマが与えられていたような時期って、あるものです
1. 7月・・・地獄谷でスカイフィッシュが豊漁!?・・・目には見えないものの、ビデオカメラにたくさんのスカイフィッシュらしきものが写り込むように
2. 麻耶山上の白い球型UFOは新来の神・キリストを暗示
  三角型UFOとその変化形は土着の神・天狗を暗示
・ ・・この白と黒の対照的な色形の二者の摩耶山での揃い踏みは何を物語るのか?
3.深夜の六甲山に滞空しながら踊るUFOも現れる ・・・UFO酒場がオープンしかけていた?
4.六甲山を縦断して飛ぶシャチ型UFOもついに現れる (マカラともいいます)
  ・・・いよいよ末世か?それとも維新前夜を暗示するのか?
☆☆☆
1. 地獄谷でスカイフィッシュが豊漁
地獄谷ではコロニーから巣立ちの時期を迎えたスカイフィッシュがわんさか。
のべつ幕なしに飛び交う様はなかなかです。
skafi0705x.jpg

2.白の球型UFOと黒の三角UFO 競演のミステリー
スカイフィッシュか神霊か分からぬものが摩耶山で撮れました。(左の画像は文字入れ加工をしています)
摩耶山での一連の不思議現象を追って、ここまでやってきました。次第にUFOの物語りたいことが何かが分かってくることに・・。
隠されていた驚愕の事実!!とは何か?
摩耶山天狗岩に隠された謎。MX5000 
photo7-2.jpg

摩耶山上に出没した白いUFO3種・・・キリスト教的
u1.jpg

zujyo_3.jpg

01.jpg

上  2004.6.5 灘区国玉通から麻耶山上を撮影中に十字架状UFO・・・TRV86TK
中  2004.6.13 麻耶山上で「主よ人の望みの喜びよ」を自動演奏中に出現した白球UFO・・・TRV950
下  2004.6.19 「主よ人の望みの喜びよ」を自動演奏中に、麻耶山上アンテナ塔付近に現れた白球UFO・・・MX5000
6月の白球(星の子)UFOのテーマはキリストだった。⇒詳説
2004.6.19日テレ取材日の撮影時のシンクロ・・・
日テレ「おもいっきりテレビ」の「今日は何の日」で6月24日UFOの日のための取材ロケがこの日行われた。そのとき2人のビデオカメラに三角UFOが捉えられていた。
それはUFOの日の冒頭で流された「逆三角UFO」とそっくりのUFOだった!! 8年目の再来か?? しかし、このUFO、どこか変??
heart.jpg

photo3.jpg

photo4.jpg

上 テレビ放映された1995年のUFO 
中 三角UFOが転がるように高速飛行・・・MX5000
2004.6.19に撮影された三角UFOはコマ毎に三角とブーメランの形態変化を繰り返していたのだった。
下 中の映像を別の角度で撮っていたビデオカメラの映像
こんなおかしなものは初めて!!  いやいや
これこそUFOのカガミと言うべきものかも知れません。⇒詳説
六甲山系には三角とブーメランの両方を現すUFOがいます。
040728_6.jpg

その他の写真1
ブーメラン型UFOとは天狗なのか!?
その他の写真2
神戸市西区上空にはカップを伏せたような円盤UFOが高速飛行しているのかと思っていたが、よく見ると三角になりかけたブーメラン型UFOとも思えます。MX5000
040720_1_1.jpg

3.宇宙ダンスを踊る美女風UFO
坂本邸周辺はUFO出没地帯
昼でも夜でも様々なUFOが現れて何やらものものしくやっています。
7/21、7/23と、ほぼ連日の撮影・・・UFO酒場がオープンするのか?
040721_y1_4.jpg

040723_y2_11.jpg

4.想像上のシャチ(インド神話のマカラ)が現実に現れた
日を置いて現れた怪獣系UFO。
マカラに二種類あり、ひとつは魚の尻尾を持つタイプ。
もうひとつは尻尾が渦を巻くようにつづまっているタイプ。
040707_ryu_1s.jpg

040716_2_10s.jpg

これは尻尾が渦を巻くタイプのマカラなのか。
あるいは横顔がメキシコのケツアルコアトルに似ていることもあり、まさに空飛ぶ神獣の風貌だ。
写真ページ
坂本氏によれば、両の目玉を光らせた「黒竜」。
私はこれこそ伝説上の「鯱(シャチ)」であろうと想定。
尾ひれの立ち上がりは、名古屋城の天守閣に載るシャチホコそのものであるゆえに。
妖怪王さんから重大情報
類似物体が文政6年に墜落していた!!
おいおい(@@;;
写真アニメと解説

「面白情報過去録(2)」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「アシュタール指令部」の検索で寄らせてもらいました。
    ぁーっ 私このブーメラン型UFOらしきものが
    直進して来るのを見たことがあります。
    砲弾歩道で信号待ちしているときにふと上空を見上げると
    そう高くない高度を黒い物体が道路にそって飛んで向かって来ました。
    最初はチョッと大きなカラスかと思いました・・
    まるで翼を閉じたり広げたりを交互に繰り返していたからです。
    私の頭上を過ぎるころにはカラスではないことは判ったのですが
    交互に形を変えるその黒い物体が何なのか理解不能でした。
    (いわゆる円盤でもないし・・・)
    なるほど形を変えながら飛行するUFOもあるのですネっ、
    勉強になりましたありがとうございます。
    *ぁっ 私 三角形の(米軍?)UFOが
     頭上で停止していたのを見たこともあります。
     

  2. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    いらっしゃいませ。
    そうですか。目撃されてるんですね。
    以前に私ら四人でUFOビデオ撮影会をやってたことがあるんですが、目撃を頻繁に出来た人は二人で、彼らによると鳥や虫に擬態して来るUFOがいるとのことです。特にカラスが多いとの事。
    また、私らはビデオカメラで定点撮影していて、その中に写り込むUFOを後でモニター精査して抽出していたのですが、ほとんどの場合、直接の目撃は叶っていません。記事にあげてますブーメランや三角UFOは、いつのまにか写り込んでいたものです。
    肉眼と光学機器の認識の差はかなりあるようで、肉眼で見えなくても、けっこう飛んでいるようです。
    肉眼で見える見えないには個人差があるようです。よくご覧になるかたのように思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。