宇宙人はや(2)

Gの嵐(関西版)を見なくてはと深夜寝ずにテレビを見ていた。
内戦と飢餓のスーダンに医療行為をしにいった医師がいる。妻子を残して。
我々はこういう優れた人たちに対して何してやれるわけでもなくただ頭を垂れるのみだ。
同様にスーダンの住民に対してもである。
フランスではアフリカ・アラブ系の若者が暴動を各地で起こしているという。
貧困と差別。困窮地帯から移民を受け入れた国でありむしろ善意であろうとしたはずであろうが、集合の中の同列にあると認識する人は周囲との差別化にもろく、ただそのことだけで恨みを持ってしまう。
社会というもの自体、その中に様々な種類の集団と同列意識を抱えており、そのおのおのの集合の中に競争と戦いの種が存在する。
誰決めたとなく、自然にそのような社会が出来上がるのが人類社会。とすれば、人間であること自体、もとより心休まる存在ではないと言える。
幸福の器が初めからないのであろうか。あるいは、幸福とは何かを未だ知ってはいないのかもしれない。集合の中でそれが実現できないと知って隠遁する人も多い。
ここはやはり、宇宙人に会って意見を聞きたい。すべての人の幸福を実現できる社会について。
そう思いつつテレビを見ていたところ、いつしか眠ってしまっていた。
Gの嵐はどうだった?はや。


いつも愛読してくださっているナオミさんの日記ブログサイトがGの嵐放映の1シーンを捉えてくれていた。
たぶん字幕でメンバーの名前が載せられているのはこのシーンぐらいではないだろうか。
よくぞキャプチャーしておいてくれました。
ありがとうございます。
⇒トラックバック先

「宇宙人はや(2)」への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 4f2936b4c644b6c2dd73a59db116a010
    貧困のない世界
    飢えることもなく
    病に苦しむこともなく
    争いも憎しみも存在しない
    平等で平和、平穏な日々を暮らせる
    そんな世界を・・・信じて
    まず自分自身の中から育てたいです。
    「Gの嵐」拝見しました!
    ロケ当日にUFO撮影の成果があったことは
    すばらしいですね!
    皆さんが着ておられた揃いのTシャツも
    友の会のロゴマークで素敵でしたよ(^^)
    トラックバックさせていただきました。
    テレビ画面をデジカメで写したのを
    載せています。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    残念。見ていないので・・。
    しかし、Gの嵐で第二弾がまたあるのです。
    成果があったので、急遽第二弾が用意されることになったのかもしれませんね。
    詳しいことは分かりません。
    メンバーがデビューして斯界でレギュラーになたらこのサイトも不要。肩の荷も下ろせます。
    しかし、宇宙人には会いたかった。
    いや、夢では会って歓談して何か取り決めたことがあったように思うのですがね。憶えていないもので。
    残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。