Sony製品使用時特有のUFO現象?

ストリーミング映像にしたのでご覧下さい。↓
コマ送りキャプチャー時のUFO現象
下がコマ送り静止画状態でズームしてみたときに、ぶれている(坂本氏の表現では「回転」しているという)シーン
b1s.jpg

それを「キャプチャー」したときがこうなる 
通称 バーコード型UFOと呼んでいる
b2s.jpg

同じやり方で、静止画状態である部分がぶるぶるしているときにキャプチャーすると、こんな画像も得られるとのこと
通称 キュービック型UFO
20050121_035s.jpg

同上拡大
20050121_036s.jpg

以上の画像出現の条件  Sony製テープを使用  TRV-950を撮影ならびに再生に使用。
友の会による検証
原因を再現性の有無の観点などから追跡中である。
5/24 坂本氏の自宅に窺い、TRV-950により再現ができたのは、バーコード型のみで、キュービック型はかつて現象の出たシーンを試してみたにも関わらず、現象が出なかった。
同日時間切れで、調査を終了。
Panasonic MX5000ではこのような現象は起こらない。キャプチャー画像も問題なし。
Sony製ビデオカメラ全般に特有の現象ではないかという報告が、別の会員Y氏から上がっている。
彼はSony製の最新3機種を調べ、すべてに同現象が見られたとしている。
坂本氏の説明
説明では、
カメラメーカー各社は日本の映像技術の粋を集めた共通のプリント基板を、どのカメラにも一応は使っており、ただ用途や価格に応じて、回路を断続制限するなりして機能にバリエーションを持たせている。
それを今回、坂本氏の撮る対象が非常に特化しているため、販売店経由で坂本氏のクレームの持ち上がったこの機械を、修理技術者のMr.Xが気を利かせて機能の制限を取り払い、通常をはるかに凌ぐ機能を付加してくれている。
そしてMr.Xの説明では、UFOは実際にフレーム間のごく微細な刹那の間に無数に存在しているという。
ビデオのフレームはほぼ1/30ですが、さらにその反転された裏側としての1/60,1/90,1/120・・・といったフレームが映像の中には正確に隠れており、それを発掘することによってUFOが立ち現れてくるというのだ。
確かに、PCソフトを使えば編集の際に、より微妙なコマ送りが可能で、そのときに物体が二つに分離するという現象が捉えられる。(DVD-MovieAlbum)
坂本氏によれば、コマ送り時静止画に「ぶれ」や「回転」している現象がみられるのは、つまりもう一次元深いところが検出されているわけで、さらに「キャプチャー」ボタンによってその「ぶれ」なり「回転」なりしている一コマが抽出固定されて得られるとの理論。
それだけSony社製ビデオカメラは、全般的に高機能でありマニアックといえ、Panasonicは事前に補正がかかるようにしているだけとのことで、この制限さえとればマニアックなものになるとのこと。
UFOなのか、ノイズなのか・・・・・もしかするとビデオ技術には軍事機密的なノウハウが絡んでいるかも知れず、メーカーさんとしても、本当のことを伝えにくい立場かと思われる。
そのようなキワモノを極めてきている坂本氏はじめ我々の努力・・・
ドン・キホーテ的であるなあとお考えめさるもまたハナというものかも知れない。
もし、何ともない初歩的な問題なら、早い目にその旨お教えいただきたい。
Sonyさんに問い合わせたい事柄
この現象は、理論的に説明つくことなのかどうか。
とすれば、その正体は何か。


坂本氏がUFOの内部映像を撮ったとの報告。
それはもう、大センセーションを巻き起こすに足る事態だ。
だが、非常に見づらく不明瞭。ただ直線的な構図の
テクノポリスをイメージするには足る。
北朝鮮の施設などではなさそうだ。
宇宙人がわざと撮らせたのかも知れない。
だが、贋物というそしりも、この不明瞭さでは生まれよう。
では何なのか・・。あなたの推理をお待ちしてます。
彼が最初に拉致を受けたのが、キュービック型UFO。
ところが、当会に少し前に入会していたY氏が、最近また
頻繁にUFOを見るので、良いビデオカメラが欲しいと、
Y電気やM電化から、Sonyのカメラを連続して3種類、
とっかえひっかえ買って試したのだと、つい先ほど連絡してきた
のである。
彼とは最近、直接話をしていなかったのに、なぜ今。
そして、コマ送りの時点で、どうしてもモザイク模様(
キュービックやバーコードのようになる)が出てくるので、
クレームをつけて別のカメラに換えていたというのだ。
そして、最後はパナソニックにして、ようやく落ち着いたという。
ただし、画像はSonyほど良くはない。(これは私も実感)
どうやら、Y電気もM電化も、その現象については問題に
していたらしい。
それでは坂本氏が950の件で応対した電気店は、秘密を知りすぎて
いたのか??
極めつけは、Y氏、そんなに坂本氏が言うならと、室内で
撮ったものをコマ送りして、果たしてどうかを見たところ、
果たせるかな、キュービックが現れてしまう始末であったとか。
室内のキュービックには、とても搭乗できそうもない。
それに対して坂本氏は、キュービックタイプは、戦闘機であり、
大きいものは何十メートル、小さいものは10センチほどしかない、
小さいのは無人機だとのたまうのであった。
ううむ・・真相はいったいどこに(..;;。

「Sony製品使用時特有のUFO現象?」への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    キャプチャー時の画像固定能力がソニーは弱い
    だからノイズが混入したままで再生されてしまう
    それをUFOというのは自由だが
    判別力のなさを露呈していることにならないのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です