西播磨でもUFOが撮れている

20041227173708.jpg

20041227173717.jpg

20041227173722.jpg

兵庫県加西市の古法華を臨んで撮影した中に写っていたUFO
撮影者 武良氏
こちらも
この日は奥人も同行して撮影した。
撮影場所は平地で池を挟みながらという眺望のよさがある。
約2時間あまりの撮影の中に、いくつもの影的な物体を捉えた。
しかし、武良氏のUFOの群れの撮影時刻に奥人のカメラは打ち上げしていて、写せなかった。残念!
なぜこの場所かというと、龍脈の起点の太祖山に当たるからだ。
立ち上る霊気に乗って湧き出してくるUFOをここで捉える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です